カテゴリ:Bike(birdy)( 14 )

近場・ポタリング

c0005077_21421500.jpg
 年末年始の不摂生故に、体が重いです。
 今日は暖かかったこともあり、birdyを引っ張り出して近場ポタリングをしてきました。

c0005077_21454366.jpg
c0005077_21461659.jpg
 ケーキ・焼き菓子のお店で、2Fがカフェ・コーナーになっているお店。
 甘みが程良く抑えられたガトー・ショコラが美味。コーヒーとセットで680JPY。
 カフェ・スペースの居心地が良く、気に入りました。今度は夫婦で来ようと思います。


 明日からはまた寒くなりそうです。流行り始めているインフルエンザに罹らないように留意して、この冬を乗り切りたく。



by masa156v6 | 2019-01-05 21:52 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

birdy monocoque air ツートン化

c0005077_16142008.png
c0005077_16145898.jpg

 birdy monocoque air にパートラップ。

 サドルとグリップの色がワインレッドなので、比較的近い色のラップフィルム(1080-SP273 サテンヴァンパイアレッド)で、ボディカラーのインクブラック(=ネイビーブルー)とのツートン化を図りました。

 フィルムとサドルとグリップの色は合わせてみると微妙にそれぞれ違っていますが、遠目でひとまとめで見ると近似色に見えます。。
 悪くないので、当面このカラーリングで行きます。

c0005077_16211978.jpg
c0005077_20054902.jpg
 今冬は多分ほぼ乗らないかなと。

 春からまた自転車復活の予定です。
 来年は、ミニベロ一本ではなく、クロスバイクを増車するかどうか、ちょっと考え中。

 

by masa156v6 | 2018-12-24 16:23 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

The 3rd Club birdy Meeting (Lake Hamana)

c0005077_21383932.jpg
 03:58 起床。
 04:30 出発。
 東名下りは空いてます。

 目指すは浜名湖。
 目的はbirdy Official Meeting。おおよそ35km程度のポタリング。
 メガーヌの後部座席の上に折り畳んだ自転車を輪行袋に入れての移動。

c0005077_21301672.jpg
 由比PAにて。
 御殿場から新東名ルートをチョイスするクルマが多く、東名ルートが少し寂しさを感じさせなくもないような気がしなくもありませんでしたが、このあたりの海の綺麗さと近さを実感できるコースは好きです(降雨・台風等を考えるとこの近さは結構ビビるものがありますが)。


 途中休憩を適宜入れ、07:00ちょっと後に浜松西IC・着。
 イベントの集合場所である弁天島海浜公園には07:20くらいに着いてしまいました。受付開始時刻が09:30 とのことなので幾らなんでも早過ぎる、ということで近くのファミレスに入り、モーニングを注文。しばし時間調整をした後、08:15 に集合場所・着。
c0005077_20233415.jpg
c0005077_21333672.jpg
 11月としては穏やかな天候であるため、夏ウェアの上にウインドブレーカー&パンツを着て、暑くなったら上に着たものを脱げばイイやと。
 この段で、友人・知人・ゼロ。
 ただ、緩やかで良さげな雰囲気が集合場所に漂っていて、居心地は良いです。

c0005077_21430304.jpg
 限定リリースされる、birdy-Titanium。
 予価・650〜700K-JPY。
 精悍なボディ。


 09:30 あたりから今日のコースやおおよそのタイムスケジュールについて主催者さんから説明。
 30分おきに休憩する、ポタリングスピードでの走行となるとのこと。
 10:00 出発。

 10:30
 11:00
 11:30
に休憩を入れ、12:00少し過ぎに昼食(湖畔にてお弁当。美味でした)。



 このタイミングで何人かのbirdyオーナーさんと話をさせていただきました。
 同じショップ(GCS)で近いタイミングで購入された方がいらしたり、色々なパーツ情報にお詳しい方がいらしたり。。。



 休憩後、うなぎパイ・製造工場へ出向き、見学。
c0005077_22042203.jpg


 そして、スタート地点の弁天島海浜公園へ戻り、じゃんけん大会を中心とした抽選会が行われ、16:00 解散。

c0005077_22152566.jpg
 自転車を折りたたみ、しばし潮風に吹かれて、ちょっと落ち着いたところで自宅までの移動開始。
 やっと乗り慣れてきたのか、オシリが痛いということはなくなってきました。

 とはいえ、東名上りは秦野中井から先が混んでいるとのことなので、浜松市内のスー銭に立ち寄り、お風呂でゆっくりして夕食を摂ってマッサージ機に当たって。。。
 20時過ぎに浜松ICから東名に。
 道は空いてきているものの、疲れと眠気が結構なものになってしまったので、途中のPAで2回仮眠を取って、23時過ぎに帰宅。

 疲れはしましたが、birdyが自分に馴染んでくれていることを今回も感じました。
 チョコマカと乗り続けていこうと思ってますです。


by masa156v6 | 2018-11-11 22:20 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

横浜(みなとみらい・山下公園)

c0005077_19215747.jpg
 先々週の江ノ島につづき、ちょいと足伸ばし。
 birdyに乗って山下公園まで行ってきました。

 自宅からは保土ヶ谷バイパス〜16号を通って高島まで。そこからはMM〜関内〜山下公園までゆるゆると走行。

 やはり緊張したのは16号。下川井から高島までの往復、車道の左端を走行しましたが、ダンプカーや大型トラックが横を抜けていくときは身構えてしまいます。
 また、路肩の雑草が結構茂っている箇所があり(神奈川は東京よりも路肩雑草が放置されている率が高い印象を元々抱いています)、後ろにクルマがいない場合は避けますが、来ているときはしょうがないのでエイやで突っ込みました。

 ただ、自宅からMMまでは意外と近いなという印象(15〜16km程度)。
c0005077_18582366.jpg
 家を出たときは結構風が強かったのですが、走っているうちに弱まってきて、ランドマークタワーを過ぎた頃には10月下旬とは思えないポカポカ陽気に。
 橋のたもとに自転車を停めて何枚かパシャっと。

 それから山下公園近くのこの自転車を購入したお店に伺い、初回点検を、という話をしたのですが、整備する必要があるほど乗っていないことが一目瞭然でしたので、空気だけ入れてもらいました(自分の空気圧管理が甘く、所定量の半分程度しか入っていなかったとのこと。。。気をつけます)。
 なので、お店にいた時間は5分程度。そこからほど近い山下公園に行き、小休止。
c0005077_19305219.jpg
 秋っちゃあ秋ですが、半袖・短パンで余裕の気候でしたので、暑いっちゃあ暑い。
 
 この後、ドトールとカフェ・クリエの2店(いずれも屋外テーブル)に寄って、お茶とサンドウィッチをいただき、16号を北上して帰宅。
 筋肉痛は出てはいますが、江ノ島の帰りに痛くてサドルに座りたくないくらいだったオシリは、今回はほぼ平気でした。慣れてきたかな。


 ジワジワと、biddy-monocoque-air が自分に馴染み始めてくれている気がします。


 昨日の人間ドックで、とにかく痩せなさい、と担当のお医者さんに言われましたので、自転車に乗ることと甘いもの抑制で、年末までに-4kg を目指そうと。


by masa156v6 | 2018-10-27 19:29 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

江の島まで、自転車で。

c0005077_18480559.jpg
 先週のリベンジ、ということで。
 今日は、藤沢・大和自転車道・始点〜終点の往復(約50km)をミニベロ(birdy-monocoque-air)で走ってきました。

c0005077_18523963.jpg
 朝方は雨が残ってましたが、10時半くらいにはそこそこ晴れ間が。
 カミさんから『行くの?行かないの?』と訊かれ、『行く』。

 運動をするにあたっての基本的な基礎体力がすっかり失われていることを自覚しているだけに、暑さが去った今、乗らないわけにはいかない、と。

 この自転車道についてはサイトやブログで結構取り上げられていて、また途中で一般車両との並走路があるものの、自転車(&歩行者)専用路部分の比率が高いのでド初心者のワタクシにも走りやすかろうと。

 大和橋から21km/hくらいのポタリングペースでチンタラ走行。
 ロードバイクに抜かれるのは当然ながら、ママチャリに乗ったオジサンにもピュッと先に行かれてしまうペース。まぁ、今日はとにかく往復・完走が目的なので。
 往路は程良いペースで進行。

c0005077_19023586.jpg
 途中の休憩ポイントにて。
 ちょうどお昼前でしたが、食事を摂れる場所は見当たらないので、セブンティーンアイス・自販機でストロベリーアイスを。
 休んでいる方は7〜8人いらっしゃいましたが、皆さんロードかクロスバイクかで、ミニベロは自分のみでした。。

 ここから藤沢市に入り、そこそこ走って467号に出て、江ノ電江ノ島駅の前の通りを降車して押して歩行。
 で、ようやく江の島が眼前に。。。
 大和橋から1.5hというところでしょうか。
c0005077_19212396.jpg
 思ったよりもスンナリ着いた感じ。
 別に江の島そのものに目的はなかったのですが、せっかくなので渡ってきました。


c0005077_19242168.jpg
 唐揚げや串焼きの屋台がいくつか出ているところで牛串を注文し、コカ・コーラの湘南ボトルを飲みながらいただきました。
 心地良い疲れを感じつつ、しばし休憩。


 ここで14時半くらいになったので、来た道を戻ることに。
 
c0005077_19261781.jpg
 江ノ電を間近に見て、467号を北上して、再び自転車道へ。
 ・・・・・・・。ケツが痛い。。。。。。。。。

 足は特に問題なく動くのですが、レザーサドルは相変わらず強敵(カチンカチン)で、軽い苦悶の表情を浮かべつつ。。
 あ、そうだということで、サイコン・アプリを入れてハンドルに留めているiPhoneから音を出そうと。
 amazon music で結構音源を落としているので、誰にしようかと迷いつつチョイスしたのがなぜか《いきものがかり》。まぁゆっくり走るので、よろしかろうと。

 ケツは相変わらず痛いですが、ほのかに聴こえてくる和やかな歌によって多少緩和された気がします。

 行きにセブンティーンアイスを食べた休憩スポットに帰りも立ち寄り、缶コーヒーを買うも、間違ってホットを押してしまったので飲まずにバッグに仕舞い込み、出発。

 ここから大和橋までは、ケツの痛みに耐えかねて、立ち漕ぎ中心。。。
 復路の車速は14〜16km/hくらい・・・。
 
 そんな中、スマホ(サイコンアプリ)の電池がなくなってしまいそうになってしまったので、途中ではあるもののルート終了処理。
c0005077_19415508.png
 上の数値のところから大和橋までは5kmくらい。
 なので800kcalは消費したものと思われます。

 残り数キロではありますが、まぁ情けないくらいにヘロヘロ。
 ロードバイクに抜かれ、子どもの集団に抜かれ、ママチャリに乗ったおじいさん(2台)にもチリンチリンという警告音を鳴らされつつ抜かれ・・・。

 マジメに身体を鍛えよう、という思いがフツフツと湧きつつも、足そのものは動いているので、どうやってサドルの痛みを克服していけば良いのかと逡巡しつつ走っていたところでゴール。。。
c0005077_19370087.jpg
 着いてみると、ケツの痛みはしばし忘れてしまいました。
 小さな達成感、やっぱり嬉しいものです。


 自宅に戻って自転車を軽く拭いて畳んで輪行袋に入れていつもの場所に入れて、ホッとひと息。
 このルートを、復路も疲れずに走ることがとりあえずの次の目標です。



by masa156v6 | 2018-10-14 19:40 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

久しぶりの自転車

c0005077_18131655.jpg
 朝方は曇ったり雨がパラついたりでしたが、横須賀の《アクアマーレ》にてお昼を頂いてきました。ランチが始まる11時に横浜美術館に着きましたが既に満席。40分くらい待ったところで席に案内していただきました。
c0005077_22194478.jpg
 ピザとリゾットとパスタのセットをそれぞれ頼んで3人でシェア。安定の美味しさ。食後のカフェラテも濃いめで落ち着きます。

 行きは横横を馬堀海岸まで行き切りましたが、帰りは浦賀経由で。ペリー来航に因む景色や標識を目にしながらも、歴史が好きではない子どもはほぼ反応せず。。。

 
 自宅に戻り、久々に biddy-monocoque-air を輪行袋から出し、数ヶ月ぶりなので朧げになってしまっている記憶を呼び起こしながら何とか組み立て(。。。)、前後ライトとスマホホルダーとバックミラーを取り付け、慣らし走行へ。

 まだ3回目なのでレザーサドルが硬くて硬くて。。。
 パッドパンツを短パンの下に履くも、なかなかオシリが痛くて、立ち漕ぎをしたりして誤魔化しつつ、1.5hくらい走りました。

c0005077_17333548.jpg
 10年ちょっと前は、まだ返還前だったので海軍道路沿いの広場はマロンの週末散歩コース(といってもここまでクルマで来ることがほとんどでしたが)で、ロングリードをつけてボールやらフリスビーやらを投げてました(追い掛けはするものの、持って帰ってくることはないのでどちらかというと人間側の動く距離の方が長かったです)。

 10年ひと昔。
 もうここには入れないし、仮に入れたところでマロンにこの野を駆け回る走力はほぼなくなってしまっています。
 柵の外側からiPhoneでパシャッとミニベロを撮りながら、30秒ほど、ちっちゃな感傷に浸るのでした。

 
 ここから近くのセブンに行き、アイスカフェラテをいただき、エネルギーチャージをして帰宅。
 夕食前だったのでお腹が空いて、イイ歳して食べ過ぎ、と妻子に注意されましたが、カラダを動かすとごはんは美味しいことを改めて実感。
 自転車、適度に乗りつづけていこうと思います。

 

by masa156v6 | 2018-09-24 18:32 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

Club birdy

c0005077_07324269.jpg
 birdy の日本国内販売代理店である《パシフィックサイクルジャパン》にて設定されている《Club birdy》の会員証とステッカーとノベルティが届きました。
 
 パーツ類もいくつか追加購入していますが、あまりの暑さに輪行袋のファスナーを開ける気力すら湧かず、で自転車に取り付けていません。
 来週も同じような天候が続くようなので、もうちょっと落ち着いてからチロチロと動き始めようかなと。


by masa156v6 | 2018-07-20 08:00 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

前後ライト、到着。

c0005077_21501659.jpg
 Aliexpress にてオーダーした《GACIRON®》製・フロントライトとテールライト。
 トラッキングナンバーを追っかけていたところ、シンガポールから日本までの到着は結構早かったものの川崎の税関で保留、という表記が出たので『え。。。』状態でしたが、幸い翌日に動き出してくれて、今日自宅に届きました。

 最近の自転車用LEDフロントライトは明るいものが増えてきました。これも最大照度800ルーメンなのでかなりのもの。
 対向車やすれ違う歩行者・自転車の迷惑にならないようにコントロールが必要です。

 テールライトはセンサー付きで、暗所に入ると自動的に点滅を始めます。これは重宝しそう。


 ヘルメットも買ったので、あとはバックミラーが揃えばひと通り走れるだけの装備は揃ったかなと。

 とはいえ、まだまだ当分は相当暑そうなので、乗る時間帯を考えないとヘロヘロになります。
 

by masa156v6 | 2018-07-10 22:06 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

birdy monocoque air メインフレームにラッピング & ベル交換(knog Oi)

c0005077_20455708.jpg
c0005077_20462690.jpg
 birdy monocoque air のメインフレーム・両サイドをあしゅら男爵ばりにそれぞれ別のラップフィルムで貼り込んでみました。
 左サイドは、《サテンキャラメルラスター》。キャラメルというかキャメルというか。
 右サイドは、《サテンフリップヴォルカニックフレア》。赤茶色で角度によって色調が変化。

 クルマと違って、自転車では小さな面積のラッピングで雰囲気を変えられるのと、飽きちゃったらすぐに剥がせる(この面積なら1分程度)ので、手軽な小モディファイとして面白いかもと思った次第です。

c0005077_20524333.jpg
c0005077_20531093.jpg

 あと、ベルをbirdy純正のものから《knog oi》に替えました。
c0005077_20543815.jpg
 ベルがこんなにコンパクトな輪っか状のものにになろうとは、最初ビックリしました。この目立たなさは目からウロコ。
 基本的に街中で鳴らすことはないものの、自転車にベルを装着する義務があることから、付けてます。

by masa156v6 | 2018-07-07 21:02 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

自転車、小物系を揃えていく楽しみ。

c0005077_20512018.jpg
 まさかの6月に梅雨明け。
 水がめは、大丈夫なのでしょうか。。。。。

 サッカーは正直GLを突破できるとは思ってませんでした。
 なので、エラそうなことは何も語れません。ただただ今の(トーナメントステージに勝ち残った)状況に感謝しつつ、3日早朝はとにかくテレビ応援。


 birdy がやってきてから1週間。
 玄関を上ったところの廊下にて、輪行袋に入れたまま。
 たまにファスナーを開いて、チラ見しつつ悦に入る、という動きを取ってきましたが、ウィークデーに乗れるはずもなく。

 ってことでこの土日は乗るべ・・・と思いつつも、あまりの暑さに断念。折りたたみ状態のまま、日曜21時を迎えようとしています。

 とはいえとはいえ、ヒマな時間は圧倒的にミニベロのことばかり考えています。。
 
 まず最初に、先日T氏が教えてくださった《ものぐさ自転車の悦楽》という本をamazonで買い(絶版なので程度良好の中古を)、読んでます。
 まだ半分くらいですが、全体的に軽いタッチでサクサク読み進められるのと、折りたたみ自転車を奨めるポイントがまさに自分が乗ろうと思った理由そのものだったりで買って良かったです。


 あと、小物系。
・ベル
・ヘルメット
・カギ
・ヘッドライト
・テールライト
・ハンディツール
・サイクルキャップ
あたりをチロチロと探し、考え、コレと決めたものを順次オーダー中。

c0005077_21142745.jpg
 ベルは、基本的に鳴らすことはないでしょうけれども、自転車には着いていないといけないもの。

 birdyの標準タイプのベルも別に普通でワルいワケではないのですが、ちょっとモッサリした印象。なので、《knog - Oi》を買いました。
 ラージサイズの赤と、スモールサイズのマットブラックの2つ(どちらも日本限定カラー)を入手。着けるのは1つなのでムダなことをしてしまいましたが、タイミングをみてつけ替えを楽しもうかなと。
c0005077_21240854.jpg
 ハンディツールは《TOPEAK Mini 20 Pro》。
 カギは《crops CP-SPD09》。
 サイクルキャップは《le coq sportif トリコロールキャップ》。
 

 ハンディツールは、かなりコンパクトにまとめられているので、自転車に乗るときは常時携帯予定。

 カギは、比較的長い(1800mm)のと、黒よりは目立つ白をチョイス。
 地球ロックする場合においても、長時間目を離すことは基本的にないようにケアする予定。

 サイクルキャップは、自分が被るとピンポンパンっぽくなってしまい爽やかさゼロ。
 カミさんと子どもがぞれぞれ爆笑してましたが、ヘルメットのインナーとして被るでしょうから多少はゴマかせられる(?)のでまぁイイやと。。

 
 ヘルメットは、《Lazer blade-AF》をオーダー済みですが、到着は数日後の予定。

 ヘッドライトとテールライトは、aliexpress 経由で注文し、シンガポールから日本に到着したとの連絡が入ってきたのでこちらもまもなく来るでしょう。
 この2つが来ないと、まともに遠くへは行けません。


 ほぼほぼ自分への備忘録的なブログエントリーで恐縮ですが、こうやって小物をアレやらこれやら悩んでチョイスするプロセスはやっぱり愉しいです。

 今度の週末は、自転車に乗りたいなと。


by masa156v6 | 2018-07-01 21:45 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)