カテゴリ:Megane R.S.( 347 )

メガーヌ サイドシル・マットブラック(1080-M12V)ラッピング

c0005077_19323903.jpg
 メガーヌの左・サイドシルに見覚えのないキズが2箇所。
 いつもお世話になっているプロ・ラッピング施工者の方に相談したところ、貼り替えていただけることに。

 元々はサイドシル部、ボディ部に貼っているマットチャコールグレーのフィルムと同じ品番のものをシンプルに貼り替えるつもりだったのですが、実施工直前に、どうせならちょっと変えた方が、という思いが過ぎり、急遽マットブラックに変更していただきました。
 いつも通りに丁寧・的確なラッピング作業をしていただき、感謝です。
c0005077_19362638.jpg
c0005077_23383549.jpg

 マットブラックが良いアクセントになった印象。
 Aピラーからルーフへのラインと両サイド・ドアノブにも同じマットブラック(M12V)を貼っているので、纏まり感はあるかと。



by masa156v6 | 2019-11-09 19:39 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

向かい合わせ

c0005077_11424122.jpg
 19号。これだけの勢力で南関東に来る台風は自分にとって初めて。

 一昨日と昨日、自宅の建物の外に出しているダストボックス、植木鉢、カミさんの自転車 etc. を建物内に運び入れました。
 2Fバルコニーの物干し竿も外し、バルコニー据付タイプの物干し用バーも折りたたみ、とりあえずエアコン室外機以外は飛来物を発生させる要素は消したかなと。
 ※瓦が飛ぶ可能性があるので、そこは何とも言えませんが。

 クルマは、メガーヌを後ろ側、キャプチャーを前側に停めてますが、ご近所さんのアドバイスもあり、キャプチャーの前後方向を逆にして、もし飛来物が飛んできても車両前方に当たりにくい状況をつくりました。
 この2台がこの距離で向かい合うカタチになったのはそう言えば初めて。ってことで、昨夜パシャッと。


 今も降って吹いてますが、まださほどでもない。風雨が強まるのはこれから。
 夕方から夜にかけてがピークの模様。


 台風による各地での影響(被害)が最小限で収まることを願うのみです。



by masa156v6 | 2019-10-12 11:54 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

3台・3年・3回目。

c0005077_20404878.jpg
 メガーヌ3-R.S. 初期モデル・LHD・イエローメーター・19インチという共通項があるS氏、H氏と、3台・3回目のショート・ツーリング。
 
 とはいえ、ワタシ以外のお二方は新しい相棒を迎えられていて、メガ3R.S. は1台のみ。。

c0005077_22240983.jpg
 こちらは3年前の画像。
 イエローメーター・メガーヌ3台が並んでいる画ですが、もうこの3ショットは不可能なんだと思うとちょっと感慨深いです。
 また、この時既に自分のメガーヌはマットグレーにラッピングしていたんだなと。。

 飽きっぽい性分であるが故スパスパと乗り換えてきているのに、このクルマから降りることについては殊の外腰が重く、メガ4R.S.-CUP、ジャガーF-Typeコンバーチブル という魅力的な2台を眼の前にしても気持ちが大きく揺らがないのは、自分で思っている以上に自分がこのクルマにシックリ来ているのだ、としか言いようがない、のかな。


c0005077_20482953.jpg
 早川からターンパイクに乗った早々、かなりのガス。。
 リアフォグを点けてノロノロ運転をして白い空気で殆ど見えない御所の入りを通り過ぎてしばらくしたところで霧が晴れてきたのでヨシヨシと思いきや、再び深いガスの中へ。。

c0005077_21154384.jpg
 大観山のレストハウスに着くも、駐車場にいる他のクルマはシビック・タイプRの1台のみ。
 基本的にガスり天気ではあるものの、たまに結構な雨が降ってくるので、タイミングをみて待ち合わせ場所としている建物の中へ。

 この時、8時ちょっと前。
 早々にお二方が到着され、しばし休憩。

c0005077_21223825.jpg
 1時間くらいゆっくりした後、元箱根で朝食を摂ろうということとなり、移動。
 まだ霧雨がそこそこなので、クルマ前での談義はそこそこにサクッと動くことに。




c0005077_21243315.jpg
 東府や系列の《Bakery & Table》の3Fにて朝食。
 フレンチトースト・モーニングをいただきましたが、ジュース、サラダ、ヨーグルト、コーヒーが付いての¥1,780-(税別)はコストパフォーマンス良好。美味しかったし。2Fに比べて混雑度合いも低いので、次回も3Fに来ようかなと。


 ここでお腹も満たされ、ゆっくりとお互いの近況報告&クルマ系四方山話。飽きることはありません。。

 で、元々の予定では、数ヶ月前に長泉にオープンしたAUTOSPECさん経営のカフェ&カーショップである《ピッコロ》に向かうこととなっていましたが、話がMCトゥインゴに乗ってみたいという流れになり、元々H氏が最寄りDさんに話をしてくださっていたこともあり、《ルノー&アルピーヌ・沼津》さんに伺うことに。

c0005077_21325115.jpg
 去年、一度お邪魔させていただいたのですが、その頃建設中であった新店舗が完成し、広くて綺麗なショールームへ。
 ブルー・ドラジェのMC前トゥインゴ2台とジョン・マンゴーのMC後トゥインゴが横並びして、その横にも奥にも数台のルノー車が。。


 で、で。
c0005077_21360260.jpg
 ブルー・ドラジェ・トゥインゴの運転席の向こうに、綺麗な紅いクルマが。。。
c0005077_21365646.jpg
 ルージュ・フラムMのカジャー。。
 密かに大好きなクルマ。
 悲運というか、残念なことに正規輸入は途絶え、登録済み・極短距離のみ走行車が全国に数台残っていますが、その中の1台。
 ショールームに大事にディスプレイされていて、照明映えもしていてとても綺麗。

 金額的にも魅力的。
 ただ、キャプチャーですらちょっと大きいと言うようになった家人を説得することはまず無理だなと。。
 でもやっぱりカッコイイわ、このクルマ。ワケもわからず後ろ髪が引かれる気がします。。



 ここで、トゥインゴの試乗を3人でさせていただけることに。
 ワタシは後席での印象を得たいが故、左リアドアを開けて乗車。
c0005077_21523959.jpg
 トゥインゴは4人乗りのため、リアシート手前・センター部分までコンソールボックスが伸びてきていますが、車型イラストが入っていて柔らかな雰囲気が醸し出されてます。

 最初、S氏が運転。
 Dさん近くの道を20分くらい乗せてもらいました。
 後部座席ではよりエンジンの音が聞こえてきます。良いわ。

c0005077_21474545.jpg
 途中で代わっていただき、少し運転。
 ミッションの繋がり感はキャプチャーよりもスムーズな印象。改めて良いなと。
 また、最小回転半径の小ささも、わかってはいても実際に回ってみて、3人して感嘆。


 その後、H氏に運転をバトンタッチして、帰着。
 そうしたところ、Dさんから『比較でトゥインゴGTにも乗ってみてはいかがでしょう?』とのお話をいただき、ありがたくご厚意に甘えることに。

c0005077_21581739.jpg
 で、結構ビックリ。

 ノーマルトゥインゴを降りて直ぐにこちらに乗ったから印象がより鮮烈だったということがあるかもしれませんが、スパルタンさが強い。

 自分のメガーヌR.S. よりもカシッと硬い乗り味という印象を持ちました(オドメーターがまだ100kmに達していないことから、馴染んでくるのはまだまだこれからかと思われますが)。

 排気音もいかにもスポーツチューン。
 ルノー・スポールが開発に関わっているということで、外見はファニーさを持ちながらもこれはエッジが相当利いているクルマだなと。
 スポーツカーそのもの。MC以後、GTは設定されないのでは、という話を耳にするだけに、ギリギリ少数在庫が残っているとのことで、考えられている方にとっては動く価値が充分にあるクルマだなと思った次第です。アバルトに乗られているS氏も相当気に入られていた様子でした。



 Dさんに御礼を申し述べ、東名沼津インターから東進し、途中海老名のスタバに寄って所用を済ませ、渋滞に巻き込まれながら帰宅。
 トゥインゴの奥深さの一端を垣間見た(気がする)、貴重な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。





by masa156v6 | 2019-09-23 22:10 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

EneKey

c0005077_22134550.jpg
 メガーヌのガソリンが減って、いつも行く自宅近くのENEOS・セルフスタンドに行ったところ、店員さんから
『EneKey、お持ちですか?』と。
『いえ、でも在庫切れなんでしょ?』と答えたところ、
『あります。』とのことで、
『じゃ、作ります』と。

 手持ちのクレジットカードとリンクさせて、5分足らずで手続き完了。
c0005077_23223253.jpg
 早速EneKeyを読み取りポイントにかざし、ハイオク・リッター単価137-が適用。


 クレジットカードを読ませるのとあまり手間的には変わらない気がするものの、かざして終わり、というのはやっぱり便利なのかな。
 ガソリンの設定単価が安いというのはモチロン魅力。


 取り急ぎ、キーストラップにEneKeyを加えました。

 適度に小さく、重くもないので重量的負担になることもなく。
 これから使っていきます。




by masa156v6 | 2019-09-16 22:24 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

津久井・ZEBRA で、カプチーノ。

c0005077_20252689.jpg
 午後休暇(というか代休)取得。
 箱根に行こうかなと思ったものの東名下りが混んでいてヤメ。

 で、津久井の ZEBRA に赴き、カプチーノとホットコーヒー。
 クロワッサンは、さほど空腹でもなかったので今日はヤメときました。

 こちらのカプチーノは、酸味が効きつつミルク成分が濃厚で美味しくて好きです。


c0005077_20294296.jpg
 帰りの16号はちょっと混んでましたが、夜・帰宅。

 日が陰ると涼しさを感じますが、日中はまだまだ暑い、です。



by masa156v6 | 2019-09-10 20:31 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

渋滞避け・時間調整のメガーヌ撮影 at 菅平

c0005077_19574677.jpg
 昨日(8月31日)。
 菅平のメインストリートがラグビー帰りのクルマ群で渋滞していたので、車両がほぼほぼいなくなった臨時駐車場でメガーヌ撮影。

 ベースのグリーンが綺麗。
 夕方なので風の涼しさが増し増し。短パンだとちょっと寒いくらい。


c0005077_20025495.jpg
c0005077_20053265.jpg
c0005077_20030774.jpg
 30日の道中、ところどころで雨が降っていたので下回りは汚れてますが、それも味に写ります。
 トリコロールエンブレムも、これだけの光量と澄んだ空気のおかげでいつもよりハッキリ見える気が。



c0005077_20051327.jpg
c0005077_20060264.jpg
 ひとつ前のエントリーに記しましたが、特に菅平から自宅までの帰り道、メガーヌの走りの滑らかさに軽く鳥肌が立つくらい嬉しく。

 法定速度遵守で、80km/h〜100km/h 巡航。
 8年経ち、余裕で10万kmを超えているのに、ナンなんだこの楽しさと新鮮さの維持力は。


 来年か再来年にやってくる2回目の大規模リフレッシュ(タイベル&ウォポン、ブッシュ類、足回り)のタイミングをどうするか、がちょっとした近未来の悩みで、そこを乗り越えて乗り続けるか、次グルマへスイッチするか、はたまたAT車1台にまとめるか。。。

 判断の時はジワジワと近づいてきてます。
 ただ、これだけ魅力あるクルマ・且つLHD・3ドア・MT という組み合わせと出会えることはもうないだろうから、降りたら絶対に後悔するだろうな、と。
 
 

by masa156v6 | 2019-09-01 20:16 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌとオロナミンCとトゥインゴ。

c0005077_20593074.jpg
 所用で横浜・磯子へ。
 停めた首都高・高架下Pはガラガラ。
c0005077_21001767.jpg

 デジイチを持っていたので、フェンス越しに1枚。

 改めて思う、ラッピングは無彩色だと飽きが来ないと。
 メガーヌのマットブルー、キャプチャーのマットグリーンは、どちらも気に入っていたものの、数ヶ月に1回、突然剥がしたくなる気持ちが湧き上がってきてました。
 その一方、このメガーヌのマットグレーは、一度たりとも元の黒に戻したいとは思わない。です。
c0005077_21003059.jpg

 所用を済ませ、近くの自販機でエネルギー補給を兼ねてオロナミンCを飲もうと120円を入れてボタンを押したところ・・・。
c0005077_21052581.jpg
 ヘンな音がして、割れたビンの破片が最初に取り出し口に落ちてきて、その後次々に(割れてない)オロナミンCが。。。。。。
 この画像では5本くらいですが、この後で左側の1本を取り出したところまた2本くらい落ちてきました。。。

 恐らく、ラックに収納されている時点で1本が割れていて、ちょうどワタシがボタンを押したときにその割れたモノが選ばれしタイミングで落ちてきて、一部は取り出し口まで、一部がラックのフラップか何かに引っかかってしまってストッパーが効かなくなって次々にオロナミンCが落ちてきたのでは、と推測しました(真偽のほどは不明ですが)。

 とはいえ、取り出し口に割れたビンの一部がいるのでよろしくない状態。
 自販機に貼られているステッカーの情報を元に、管理しているセンターに電話し、設置ロケ、自販機管理ナンバー、そして起こった事象の内容を説明したところ、急ぎ近くにいるサービスの方が現地に赴くように手配するので、割れたビン等に触らず、そのまま立ち去ってくださいとの指示があり、そうしました。
 ※入れ食いのように落ちてきましたが、お金を払った1本のみ、取り出し口から取り出し、飲みました。
 
 半世紀くらい自販機で飲み物を買ってますが、こんな経験は初めて。ちょっとビックリしましたです。。


c0005077_21170412.jpg
 その後、次の所用で都心へ。
 お盆の翌週末ということで、首都高空き空き。磯子から40分くらいで3号線渋谷に着きました。

 スパイラルビルに、昨日と今日だけMCトゥインゴが展示されているとのことでチラ見。
 実車、なかなか良いです。

 このビタミンカラーはインパクトが強くて自分的にはさほど引っ掛かってきませんが、ブルー・ドラジェやピスタチオ・グリーンあたりだと適度にPOPで落ち着いた雰囲気が醸し出されるのではと。



by masa156v6 | 2019-08-24 21:22 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌ・洗車。

c0005077_19293125.jpg
 メガーヌ・洗車。
 この暑さで自力でやる体力・気力は無く、いつもお願いしている自宅近くのスタンドで。
 こちら、ホントに丁寧にしっかりやってくれるので待ち時間が苦になりません(40分くらいかけて1台を仕上げてくれます)。


c0005077_19322622.jpg
 12日までは晴れるとの予報。
 


by masa156v6 | 2019-08-10 19:33 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌ ポーレンフィルター交換(20190803)

c0005077_18060420.jpg
 1ヶ月くらい前から少しエアコン・オンにしたときに微妙な臭いがするようになっていたので、今朝、ルノー横浜青葉に伺い、ポーレンフィルターを交換していただきました。

c0005077_18073271.jpg
 いつもカプチーノをいただくのですが、カップ&ソーサーのルノーロゴが現行のものになっていました。
 
 伺ったのは10:30 頃ですが、カングー、キャプチャー、メガーヌ、ルーテが次々にパーキングに。
 相変わらず賑わってます。
 

c0005077_19164041.jpg
 20分くらい待ち、作業完了。
 現物は見ていませんが、結構汚れていたとのことです。


c0005077_19531924.jpg
 また、S工場長に、たまにABS/EDCアラートが出て1分後くらいに消える症状が複数回発生していることをお話ししたところ、テスターにて確認をしてくださいました。

 結果、右フロントでエラーログが残っているとのことで、想定通り本体のトラブルではなくセンサーの誤作動(誤表示)とのこと。事象確認が取れて良かったです。

 メガーヌは保証期間がとっくに過ぎていますが、ポイントポイントでDさんにフォロー頂けていて安心して乗れています。有難いです。



by masa156v6 | 2019-08-03 18:27 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌ3-R.S. リアクォーター・トリコロールエンブレム

c0005077_20114508.jpg
 メガーヌ3R.S.用・リアクォータートリコロールエンブレム。
 数回貼り替えているのでこれが何代目か、自分でも憶えてませんが。


 過去ログを読み返してます。
メガーヌに乗り始めてちょっと経った頃、ACHさんから、
メガーヌのリアクォーターのポイント造形が凄くインパクトがあって、ここにさりげなくトリコロールを入れたら面白いのでは?
とのコメントとともにラフイメージを見せていただいたとき、メガーヌにちょこっと何かワンポイントを入れたい、でもどこに何を。。。と悶々としていたときでしたので、『これだ、まさにコレだ』と軽く自分の中で電流が流れたことはかなり鮮明に憶えてます。


 初回品が出来上がってきたとき、そして貼ったときのハマり具合の良さにグッと来ました。
 ある意味、新しいクルマと出会ったくらいの高揚感があったかなと。

 数万円での自主制作品となりましたが、1セットでも5セットでも費用は同じだったので、数人のメガーヌオーナーに差し上げて使っていただくことに。


 その後、ひょんなキッカケからひょんな流れになって、デザインをVIルールにミートしたものに変更し、純正OPとして動くことになり、その間はワタシ個人の手からこの製品は離れていました。


 その数年後、何度かリピートオーダーが入った後に純正OP完売となり、ラインナップから外れ、再び個人で遊ぶことに。

 マロンはただでさえクルマが嫌いで、メガーヌに乗ったことは今のところ1回だけ(動物病院へはキャプチャーで)ですが、エンブレムにACHデザインを入れていただき、この数年走ってます。


 メガーヌを降りる気にならない一つの理由に、このエンブレムの存在があるのかもしれません。

 

by masa156v6 | 2019-07-31 20:54 | Megane R.S. | Trackback | Comments(4)