カテゴリ:Megane R.S.( 306 )

RENAULT SPORT JAMBOREE 2018 in MFF

c0005077_20014767.jpg
 iPadのアラームを掛け間違って音が鳴らず少々寝坊したのですが、マロンが散歩に連れて行けと腕に体重を掛けてきたところで起床。
 散歩を済ませて、6時過ぎに自宅を出ました。

 東名はまぁまぁ空いていて、足柄SAで小休止してから御殿場で下り、FSW・西ゲート(RSJの入場口)へ。
 今回のRSJは《モーターファンフェスタ2018》に併催されるかたちで行なわれますが、基イベントの集客力は強く、東ゲート側への入場待ち渋滞が結構長く続いていました。

c0005077_20120979.jpg
 RSJ参加車両はCパドックに誘導されました。
 走行会とパレードランに出ない、一般イベント参加車両はザッと目見当で150台くらい?

 ここからメイン会場までは数分歩くことになるのですが、既に基イベントの各アトラクションへの列が相当なものに。
 無風・快晴という恵まれた天候のもと、Tシャツ・短パンで会場内を散策しました。

c0005077_20173006.jpg
c0005077_20175230.jpg
 ボルボはXC40はじめ数台を展示。
 太陽光の下でこのクルマを目にしたのは初めてですが、改めて綺麗且つスッキリとしたアピアランスデザインだなと。
c0005077_20210779.jpg
 ルノーは、ボルボの隣でキャプチャーとカングーを展示。
 カングーの吸引力は相変わらずで、この画像を撮った瞬間を除くとほぼ随時どなたかが座ってみたり覗いてみたりをされていました。

 
c0005077_20455849.jpg
 ルノー・走行会。
 2つのカテゴリーに分けられて実施されていました。
 ルーテとメガーヌがメインでしたが、排気音が静かなクルマが多いものの、スーッと素早く通り過ぎていく姿は見飽きません。

c0005077_20484448.jpg
 メガーヌⅣ・GT。
 現行モデルがデビューしてから初めてのRSJということもあり、複数台をパーキングスペースで目にしました。
c0005077_20504376.jpg
 新しいモデルとの並び、イイですね。

c0005077_20564734.jpg
 カジャーとルーテⅣ-R.S.
 並んで見るとカジャーは大きいな、という印象。
c0005077_20583460.jpg
 ルーテ・Ⅲ-R.S. と Ⅳ-R.S.の並び。どちらもジョン・シリ。


 11時半過ぎに会場を後にして、たまプラで買い物をして帰宅。




p.s.
後日、《AUTOCAR Japan》サイト内にてこのイベントレポートに目をやっていたところ、帰るときの自分のクルマの画像が写ってました。
c0005077_00534008.png
 ほぼ偶然の映り込みとはいえ、菱形ののぼりがはためく中、タイムアタックから戻ってくるルノー車群の通過を待つ(自分の)メガーヌ、という絵面はなかなかイイなと。
 


by masa156v6 | 2018-04-22 21:01 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

アポロ洗車-2

c0005077_17271615.jpg
 明日、RSJに行く(見学参加)ことにしたので、アポロ洗車にメガーヌを。
 今日も《手洗い洗車+スペシャル内装》。

 汚れが落ちてスッキリしたスガタとなりました。


by masa156v6 | 2018-04-21 17:29 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

ensu product "multi-key-strap"(type-B)


c0005077_21274635.jpg
 現行ルノー車の主たるカードキーはお世辞にも質感が高いとはいえない超プラスチッキー・キーです。
 そこで、ルーテR.S.のオーナーでもあるデザイナー氏が作られた《ensu product》のキーケース。

 キャプチャー用とメガーヌ用に色違いを2個購入して使わせていただいていますが、このおかげでルノーのカードキーへのネガイメージはまさに包み隠され、持つことが全くイヤでなくなりました。


 今回、メガーヌ用に使っている《イエローXブラック》と同じ配色のキーストラップがリリースされたとのことで、タイプBを早速オーダー。
 早々に到着。並べて眺めてますが、やっぱり色味といい質感といい、イイです。



by masa156v6 | 2018-03-28 21:40 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

プラグでした。

c0005077_07334135.jpg
 昨日、プラグを替えたメガーヌで首都高と東名を走りました。

 ここ数ヶ月出ていた症状(アクセルを踏んだときにエンジン回転が上がりきらずボコボコする現象)はすっかり治まり、踏めば踏んだだけスムーズに上まで回り、気持ちの良い加速が戻ってきました。原因はプラグでした。
c0005077_19232380.jpg
 現象的にプラグかイグニッションコイルのどちらかだろうなとは思ってましたが、リーズナブルな方の処置でクルマが復活してよかったです。
 (イリジウム)プラグの寿命なのか前回のものがハズレだったのか分かりませんが、次は50,000kmくらい走ったところで交換だなと。


《20180327 追記》
 FBでコメントを寄せてくださった方からのお話として、首都圏のあるルノーディーラーさんでは、R.S.系はプラグへのダメージが大きいとのことで、イリジウム(プラグ)の場合は40,000kmで交換されているとのこと。自分のクルマの不具合発生も交換後50,000km弱のタイミングですから、符合します。次は40,000kmで替えようと(メガーヌに乗りつづけてたら、ですが)。


c0005077_07102312.jpg
 この前の日曜、いつもお世話になっているSSにてメガーヌの給油と手洗い洗車をお願いしてきたのですが、待合室に張り紙が。
 人員確保が困難で、手洗い洗車メニューを3月いっぱいで廃止する、とのこと。
 数ヶ月前にキャプチャーの洗車をお願いしようとしたとき、この理由でお断りをされたことが1度あったので、なるほどなとは思ったのですが、こちらの手洗い洗車は設定価格からするととても丁寧に細やかに作業をしてくれるので満足度が高く、重宝していただけに残念です。。。

 月内に一度、キャプチャーの洗車をお願いしようかな。



 今、マロンの朝散歩に行ってきましたが、氷雨のような天気。
 祭日とはいえ、未着手レポートがテンコ盛りなので、今日は自宅でおとなしくPCワーク、かな。


by masa156v6 | 2018-03-21 07:16 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌR.S. エンジンオイル交換、プラグ交換

c0005077_19142866.jpg
 いつもの港北の工場にて、メガーヌの
・エンジンオイル交換
・オイルエレメント交換
と、
・プラグ交換
を実施。

c0005077_19190584.jpg
 エンジンオイルは毎回入れてる《TOTAL QUARTZ9000 5W-40》。
 今回はエレメントも替えたので、6.2Litter。

 エンジンオイル交換、今回もちょっと交換サイクルが遅くなってしまいました(前回交換から9,000km走行)。ヨロシクないです。次回は6,000kmで替えます。

c0005077_19205215.jpg
 外したアンダーカバー。漏れているのはおそらくミッションオイル。前回交換時に漏れ止め剤を入れたのですが、効果が出ているとはいえない状況。
 6月の車検整備時までに次の動きを考えます。

c0005077_19232380.jpg
 プラグは、初回車検のときに《NGK Premium RX BKR6ERX-P 4ea》に替えて以来。今回も同じものにしましたが、前回交換から4年・約60,000km走ってます。
c0005077_19532682.jpg
 外したプラグの中心電極先端部。新しいものとの比較画像を撮り忘れましたが、目視で判るレベルで細くなっていました。

 それが起因してのことなのかどうかはわかりませんが、ここ数ヶ月、アクセルを踏んだときのエンジンの回りに引っ掛かりがあることが多く、イグニッションコイルかプラグのどちらかかな? と思っていたので、まずはお安いプラグを替えてみることにしました。

c0005077_19265169.jpg
 外したイグニッションコイル。手書きで1から4までナンバーが記されています。フランス(スペイン)で書かれていたのか、日本(インポーター、またはディーラー)で書かれたのかわかりませんが。

 メガーヌのプラグ交換はインマニが被っていたりしないので、比較的短時間でできました(※私は側で見ていただけですが)。


 作業が完了し、工場長と次回(6月の車検整備内容)の打合せを軽くやってから帰途へ。
 一般道を30分程度走っただけなのでキチンとチェックはできていませんが、エンジン回転の引っ掛かり症状は治まっているように感じました。今度高速に乗ったときに改めて確認しますが、問題なくなっていると良いなと。
 

by masa156v6 | 2018-03-18 19:36 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

Same place,Different cars.

c0005077_19243461.jpg
 数日違いで同じ場所をそれぞれのクルマで通り掛かりました。
 天候、時間帯こそ違いますが、トリミングしてほぼほぼ同じ縮尺感で2枚の画像を上下に並べてみました。
 ただ、それだけなのですが。。。

 子どもの(中学)受験が終わって、ようやく普通の(?)ゆっくりした週末を過ごしてます。
 今年は↑の関係で絶対インフルには罹れないという緊張感が家族内でありました。日常の手洗い・うがいといった予防策もさることながら去年末からみんなしてヨーグルトを食べ続けていた効果があったのか、ここまでのところ大丈夫です。


 キャプチャーのマットグリーンフィルムは、そろそろ剥がそうかなと思っていたのですが、こうやって見るとやっぱりイイので、もうちょっとこのまま引っ張ろうかなと。



by masa156v6 | 2018-03-04 19:36 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

20180227 Megane R.S.

c0005077_22072022.jpg
 久しぶりに暖かくて気持ちの良い天気に恵まれました。
 横浜の空が眩しかったです。




by masa156v6 | 2018-02-27 22:09 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

ちょっと降りすぎ。。。。。

c0005077_21561355.jpg
c0005077_21564334.jpg
 自室からの定点観測画像。
 上の画像から下の画像まで、2〜3時間くらい。

 午前中に会社から《今日は天候リスクがあるので会社のフレキシブルルール適用で自宅に帰って仕事してもらってOK》、というメールが飛んできたので、午後の予定をキャンセルして自宅に戻り、テレワーク。夕刻にニュースを見たところでは電車がかなり混んでいたようなので、ちょっと助かった気分です。

c0005077_22044392.jpg
 さっき外に出てクルマの様子を見てみようとするも、その前に玄関に積もった雪でドアがなかなか開かず、ちょっと焦りました。。
 ホイールで辛うじてキャプチャーであることはわかりますが、相当積もっていて(20cmは超えてます)、しかも止む気配がないのでクルマからの雪下ろしは早々に諦めて、葉っぱに積もった雪を払うことにしましたがこれもなかなかの手強さ。。早くも筋肉痛です。

c0005077_22081783.jpg
 マロンも若かりし頃は、雪が積もったらハシャギ回って走りまくってましたが、もう流石にそうはいかず、散歩から戻っても震えまくっていました。
 家に戻ってから暖をとってもらって落ち着いたのでホッと一息。


 明日から晴れてくれたとしても、この量が溶けるにはちょっと時間がかかりそう。


by masa156v6 | 2018-01-22 22:14 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

メガーヌ タイヤ交換(MICHELIN PILOTSPORT 4S)

c0005077_23132639.jpg
c0005077_23170155.jpg
 都筑のタイヤフィッターさんにて、メガーヌのタイヤを交換しました。前回交換から30,000km。
 ミシュラン・パイロットスーパースポーツが2回続いたので、今回はパイロットスポーツ・4Sを履くことに。単に気分です。

c0005077_23195814.jpg
c0005077_23202821.jpg
 ホイールにマットブラック・フィルムをラッピングしてから2年弱。街乗りメインということもあろうかと思いますが、端部の浮きが発生することもなく問題なくもってくれたのにちょっと驚きました。
 とはいえ、タイヤ交換時に差し込むレバーによる物理的接触には流石にラップフィルムは耐えられず、その部分には浮き・剥がれが生じてしまいましたが、これはやむ無し。

c0005077_23263922.jpg
c0005077_23265777.jpg
c0005077_23271830.jpg
 タイヤフィッターさんの作業はいつもながら、というか、今まで以上に丁寧・迅速・正確な作業となっていて、流石だなと。3人の作業ご担当者の動きに一切の無駄がなく、作業をされている姿に思わず見入ってしまいました。
 最後にボルトのトルク掛けを4本とも一緒に確認して、精算してお店を後にしました。

 ニュータイヤ装着ということで、ほぼお約束のエアボリューム多め(F2.8 R2.7)にして、皮剥き走行200km実施中は特に急発進・急ブレーキという挙動が生じないよう、ソロソロと運転中。


by masa156v6 | 2018-01-12 23:37 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

図柄ナンバープレート(ラグビー・W杯仕様) メガーヌに装着

c0005077_21201483.jpg
 数週間前にwebにて申し込んでいた《図柄ナンバープレート(ラグビー・W杯仕様》が出来上がり交付期間に入ったことから、居住エリア・陸運事務所へ赴き交換してきました。

 費用は既に振込済みでしたので、諸手続きをして封印を破って旧いナンバーを窓口に書面と一緒に出して、新しいナンバーを陸事の方が車台番号確認の上で封印し、その後自分で残りのナンバー・ボルトを取り付ける、という流れ。
c0005077_21335692.jpg
 リアの封印、ナンバー変更で初めて自分で破ったとき(15年くらい前)はやり方がわからずにまごついた記憶がありますが、それ以降陸事でナンバープレートの付け替え手続きを6〜7回やっているのでさすがに大丈夫になってきました。
c0005077_21421099.jpg
 オフィシャルトーナメントマークの一部がかな表記部分の下に入り込む意匠で、カラーリング・マークの挿し具合ともにバランスが取れていて気に入りました。

 2019に向かって、開催都市の自治体・バス・タクシーやラグビー関連の団体・協賛企業等の車両がこの意匠のナンバープレートを取り付けるのでは、と思われます。
 それに加えて、市井のラグビーファンがこのナンバーを取り付けることで、比較的認知度の低い(大会開催が近づいて且つ代表が強ければ盛り上がってくるとは思いますが)この大会へのアピール向上につながるであろうことから動いてみましたが、ナンバー部分に適度な変化がついて良い塩梅です。

by masa156v6 | 2017-11-05 21:57 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)