Club birdy

c0005077_07324269.jpg
 birdy の日本国内販売代理店である《パシフィックサイクルジャパン》にて設定されている《Club birdy》の会員証とステッカーとノベルティが届きました。
 
 パーツ類もいくつか追加購入していますが、あまりの暑さに輪行袋のファスナーを開ける気力すら湧かず、で自転車に取り付けていません。
 来週も同じような天候が続くようなので、もうちょっと落ち着いてからチロチロと動き始めようかなと。


# by masa156v6 | 2018-07-20 08:00 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

前後ライト、到着。

c0005077_21501659.jpg
 Aliexpress にてオーダーした《GACIRON®》製・フロントライトとテールライト。
 トラッキングナンバーを追っかけていたところ、シンガポールから日本までの到着は結構早かったものの川崎の税関で保留、という表記が出たので『え。。。』状態でしたが、幸い翌日に動き出してくれて、今日自宅に届きました。

 最近の自転車用LEDフロントライトは明るいものが増えてきました。これも最大照度800ルーメンなのでかなりのもの。
 対向車やすれ違う歩行者・自転車の迷惑にならないようにコントロールが必要です。

 テールライトはセンサー付きで、暗所に入ると自動的に点滅を始めます。これは重宝しそう。


 ヘルメットも買ったので、あとはバックミラーが揃えばひと通り走れるだけの装備は揃ったかなと。

 とはいえ、まだまだ当分は相当暑そうなので、乗る時間帯を考えないとヘロヘロになります。
 

# by masa156v6 | 2018-07-10 22:06 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

メガーヌ ラップフィルム 剥がし、貼り。

c0005077_16371643.jpg
 久々に目にしたメガーヌの黒ボディ。
 駐車環境がイマイチ且つ西日をガンガンに浴びる環境下であるが故、雨ジミ等の焼き付きが水平面に発生しつつあったため、部分的な貼り替えを実施しました。

・ボンネット&アイライン
     ・・・同色(マットチャコールグレーM)に貼り替え。

・ルーフライン(リアスポイラー部までの回し込み含む)
     ・・・マットブラック(表層加工タイプ)に貼り替え。

 ひと通り剥離が終わった段階でチェックしたところ、ルーフライン ・左側面側の後ろ側の一部には粘着剤が残りました(IPAですぐに拭き取れるレベル)。
 あと、ボンネットにはどうしてもところどころ同じく粘着剤が残りました(こちらもIPA拭き取りで除去)。他は基本的にノリ残りなくサクッと剥がれました。


 で、作業完了。
c0005077_16461538.jpg
 想定していた以上に、表層加工タイプのマットブラックフィルムとマットチャコールグレーMフィルムとの色調面での親和性は高く、なかなか良いです。
 黒は視覚的に引き締め効果を持ちますので、ルーフライン が心持ち下がったかのような印象を受けます。

c0005077_16484462.jpg
 あと、細やかなコダワリポイントが、Aピラー根元部分のラップフィルム処理について。
c0005077_17142400.jpg
 メガーヌの場合、ルーフラインパーツの始まりがキャプチャーとは違って水平方向になく、斜め45°くらいの角度がついていることから、ここが微妙に気になっていました。このため、いつもお世話になっている施工チームの方々と何度か擦り合わせ&実車でテストラッピングを何パターンかやってみて、上の画像にある部分まで貼り込んでみることにしました。

 ここ、殆どの方にとっては気にならないところかと思うのですが、気になるワタクシにはどうにも気になるところで、2週間くらいあれこれ悩んでおりました。。。
 エッジ部のRがボンネットから繋がっているので、最初はその部分までチャコールグレーを残していたのですが、何と無く落ち着かない(笑)。
 で、その繋がり感を逆に消してみようということでR部分をブラックで貼り隠してみたところ、収まりが良くなったように感じ、このパターンで行くことに。
 細かい話なのですが、こういうところにこだわって貼り手の方々と意見交換しながら決めていくのもラッピングの面白さのひとつかなと思った次第です。


c0005077_16571284.jpg
 昨日は、ミニベロを折りたたんでメガーヌの後席に積んでいたので、都内でPに止めてからチョコッと漕ぎ回ってきました。
 ある程度までクルマで行き、そこから自転車、という6輪での動きが取れるようになると、活動範囲が拡げられそう。夏場は暑いので大人しくして、秋口からこのパターンで出かけてみようと思っています。


 ラッピングは元々は今回のタイミングで全部剥がしてしまうつもりでしたが、一部貼り替えで延命することとなりました。
 もうちょっと、楽しく行けるところまで引っ張ってみようと。


# by masa156v6 | 2018-07-08 17:01 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

birdy monocoque air メインフレームにラッピング & ベル交換(knog Oi)

c0005077_20455708.jpg
c0005077_20462690.jpg
 birdy monocoque air のメインフレーム・両サイドをあしゅら男爵ばりにそれぞれ別のラップフィルムで貼り込んでみました。
 左サイドは、《サテンキャラメルラスター》。キャラメルというかキャメルというか。
 右サイドは、《サテンフリップヴォルカニックフレア》。赤茶色で角度によって色調が変化。

 クルマと違って、自転車では小さな面積のラッピングで雰囲気を変えられるのと、飽きちゃったらすぐに剥がせる(この面積なら1分程度)ので、手軽な小モディファイとして面白いかもと思った次第です。

c0005077_20524333.jpg
c0005077_20531093.jpg

 あと、ベルをbirdy純正のものから《knog oi》に替えました。
c0005077_20543815.jpg
 ベルがこんなにコンパクトな輪っか状のものにになろうとは、最初ビックリしました。この目立たなさは目からウロコ。
 基本的に街中で鳴らすことはないものの、自転車にベルを装着する義務があることから、付けてます。

# by masa156v6 | 2018-07-07 21:02 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

自転車、小物系を揃えていく楽しみ。

c0005077_20512018.jpg
 まさかの6月に梅雨明け。
 水がめは、大丈夫なのでしょうか。。。。。

 サッカーは正直GLを突破できるとは思ってませんでした。
 なので、エラそうなことは何も語れません。ただただ今の(トーナメントステージに勝ち残った)状況に感謝しつつ、3日早朝はとにかくテレビ応援。


 birdy がやってきてから1週間。
 玄関を上ったところの廊下にて、輪行袋に入れたまま。
 たまにファスナーを開いて、チラ見しつつ悦に入る、という動きを取ってきましたが、ウィークデーに乗れるはずもなく。

 ってことでこの土日は乗るべ・・・と思いつつも、あまりの暑さに断念。折りたたみ状態のまま、日曜21時を迎えようとしています。

 とはいえとはいえ、ヒマな時間は圧倒的にミニベロのことばかり考えています。。
 
 まず最初に、先日T氏が教えてくださった《ものぐさ自転車の悦楽》という本をamazonで買い(絶版なので程度良好の中古を)、読んでます。
 まだ半分くらいですが、全体的に軽いタッチでサクサク読み進められるのと、折りたたみ自転車を奨めるポイントがまさに自分が乗ろうと思った理由そのものだったりで買って良かったです。


 あと、小物系。
・ベル
・ヘルメット
・カギ
・ヘッドライト
・テールライト
・ハンディツール
・サイクルキャップ
あたりをチロチロと探し、考え、コレと決めたものを順次オーダー中。

c0005077_21142745.jpg
 ベルは、基本的に鳴らすことはないでしょうけれども、自転車には着いていないといけないもの。

 birdyの標準タイプのベルも別に普通でワルいワケではないのですが、ちょっとモッサリした印象。なので、《knog - Oi》を買いました。
 ラージサイズの赤と、スモールサイズのマットブラックの2つ(どちらも日本限定カラー)を入手。着けるのは1つなのでムダなことをしてしまいましたが、タイミングをみてつけ替えを楽しもうかなと。
c0005077_21240854.jpg
 ハンディツールは《TOPEAK Mini 20 Pro》。
 カギは《crops CP-SPD09》。
 サイクルキャップは《le coq sportif トリコロールキャップ》。
 

 ハンディツールは、かなりコンパクトにまとめられているので、自転車に乗るときは常時携帯予定。

 カギは、比較的長い(1800mm)のと、黒よりは目立つ白をチョイス。
 地球ロックする場合においても、長時間目を離すことは基本的にないようにケアする予定。

 サイクルキャップは、自分が被るとピンポンパンっぽくなってしまい爽やかさゼロ。
 カミさんと子どもがぞれぞれ爆笑してましたが、ヘルメットのインナーとして被るでしょうから多少はゴマかせられる(?)のでまぁイイやと。。

 
 ヘルメットは、《Lazer blade-AF》をオーダー済みですが、到着は数日後の予定。

 ヘッドライトとテールライトは、aliexpress 経由で注文し、シンガポールから日本に到着したとの連絡が入ってきたのでこちらもまもなく来るでしょう。
 この2つが来ないと、まともに遠くへは行けません。


 ほぼほぼ自分への備忘録的なブログエントリーで恐縮ですが、こうやって小物をアレやらこれやら悩んでチョイスするプロセスはやっぱり愉しいです。

 今度の週末は、自転車に乗りたいなと。


# by masa156v6 | 2018-07-01 21:45 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

birdy monocoque air 納車(20180624)

c0005077_02175352.jpg
 天気予報が若干外れ、午前11時を過ぎても横浜は雨がパラついてました。
 が、30分くらいで晴れ間が見え始めてくれて助かりました。

c0005077_02204634.jpg
 山下公園近くの《GREEN CYCLE STATION》さんに赴き、組立てが完了した《birdy monocoque air》を受け取りました。

 まずは
・メーカーさんの取扱説明書
・防犯登録
・ショップさんのメンテフォロー態勢
・取付オプションの確認
について説明を受けた後、自分の自転車での折りたたみ&展開について店長さんからレクチャーを受けながら実技実施。

 何度も自宅で見ていた動画では、サラッと簡単なのですが、実際に自分でやるとなると、どのポイントでどこをどのように掴むのかがわからず、1回目はボロボロ(笑)。
 店長さんのデモンストレーションを再度見せていただき、2回目で何とか半分くらいやれて、ようやく3回目でポイントを習得できました、多分。
 慣れればホントに簡単。

 ここで天気が回復してきて、路面も乾いてきたので試走に出ることに。
 とはいっても、念のためのチェック走行なので、すぐ近くの山下公園までの往復数分間ライドです。
c0005077_02344046.jpg
 晴れてきてくれたので、インクブラック(ネイビー)カラーがしっかりと見えてくれるようになりました。
 サドルとグリップのワインレッドも挿し色として効いてます。この配色が気に入ってこのモデル・カラーをチョイスしたので、満足度高いです。

 
 今回、ショップさんにご無理を申し上げて、開梱から始まる納車整備プロセスの画像を撮っていただきました。
 納車時の丁寧な説明が裏付けられるようなショットの数々で、見ていてありがたく感じた次第です。
c0005077_02390157.jpg
c0005077_02393092.jpg
c0005077_02401693.jpg
c0005077_02404494.jpg
c0005077_02410907.jpg
c0005077_02413638.jpg
c0005077_02425967.jpg
c0005077_02432593.jpg
c0005077_02435225.jpg
c0005077_02442605.jpg
c0005077_02445080.jpg
c0005077_02451649.jpg
c0005077_02461542.jpg
c0005077_02464517.jpg
c0005077_02471499.jpg
c0005077_02474459.jpg
c0005077_02482875.jpg
c0005077_02485203.jpg
c0005077_02491644.jpg
c0005077_02502261.jpg
c0005077_02505285.jpg
c0005077_02512059.jpg
c0005077_02514353.jpg
c0005077_02521089.jpg
c0005077_02524470.jpg
c0005077_02531794.jpg
c0005077_02534960.jpg


 試走して車両に問題ないことを確認したので、T氏からいただいた輪行袋に折りたたんだ自転車を入れ、メガーヌに積み込み。
 サイズ的に後部座席の半分強くらいで収まるので、出かけた先で自転車に乗って機動力を上げるという動きがこれから取れます。今回ミニベロをチョイスした最大の理由がココ。

c0005077_03034783.jpg
 自宅に戻って、慣らしを兼ねて近隣エリアを走り初め。
c0005077_03110248.jpg
 小径車なので登りは結構グイグイ来てくれますし、birdy monocoque のボディ剛性の強さに感嘆。また、GCSさんがしっかり納車整備をやってくださっていることが判る仕上がりの良さ(各部の挙動、ブレーキタッチ etc.)を感じました。
c0005077_03082803.jpg
 レザーのサドルがまだパンパンに硬く、ちょっとお尻が痛くなってきました。。。
 乗り続けていくうちに馴染んでくるかとは思いますが、今しばらくはガマンの日々かなと。
 

 折りたたみもぎこちないながらも30秒くらいでやれるようになりました。 
 輪行袋に入れて、室内保管。
 これをキッカケに、ちょっとはカラダを動かせるように地味に精進していくつもりです。


# by masa156v6 | 2018-06-25 03:13 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)

納車間近

c0005077_23054709.jpg
 今週末(日曜)、birdy monocoque air 納車となります。

 最近までまったく知らなかった《しまなみ海道》をミニベロで走ってみたい! と思うようになってしまい、《自転車日和》のバックナンバーをamazonで購入。
 金曜夜なのでゆっくり読んで・・・と寛げるかなと思ったもののさにあらず。翌日は所用なので、休み気分ゼロ。。。


# by masa156v6 | 2018-06-22 23:11 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(2)

フレンチフレンチ幕張・2018・春 (20180617)

c0005077_18160936.jpg
 梅雨の中休みか、晴れ気味の曇り空に恵まれました、フレフレ幕張・2018・春。
 自宅を9時前に出て、比較的道は空いていたのですが、湾岸線東行き・葛西手前が少々混雑。ディズニーリゾートへの客足が戻ってきている影響でした。

c0005077_18205452.jpg
 キャプチャーが3台。フレフレ幕張においての最多・タイ記録です。。
 今回ワタシはメガーヌでしたので、記録更新とならず残念でした。。。

c0005077_18230636.jpg
 トゥインゴ3も3台。
 POPなクルマなので、居てくれると雰囲気が華やぎます。

c0005077_18241147.jpg
 メガーヌ3・エステートGT220とウチの3R.S. との斜め並び。
 この黒ホイールの6MTワゴン、未だに惹かれます。数年前に横浜青葉Dでガンメタ・新古車が出たとき、乗り換えようかどうしようか相当真剣に悩みました。。。

c0005077_18271667.jpg
 カクタス・4台並び。
 最近そういえば街中で見掛ける機会が減ってきた気がします。なんでだろう。
 黒個体はS氏のもの。ルーフにサイクルキャリアが。次回は自転車絡みでお目に掛かりましょう。

c0005077_18201584.jpg
 3008・3台並び。
 このクルマ、好きです。シンプルにカッコイイ。
 特に手前側のグレー・グリーンのような外装色は初めて目にしましたが、このボディにとてもよく似合っています。

c0005077_18305516.jpg
 3008と5008。どちらも◎。
 パッと見では違いがわからないくらい似ています。
 バックガラスの傾斜角が緩い方が5008で、鋭い方が3008。


 何人かの既知の方々とご挨拶がてら話をして、帰り際はキャプチャーオーナー諸氏とちょっとリアルな擦り合わせをしたのち、現地解散。

 横浜青葉Dにてサクッと所要を済ませ、買い物をしてから帰宅。

c0005077_18355760.jpg
 メガーヌは、マットチャコールグレーメタリックのフィルムでフルラッピングをしてから2年チョイ経過。
 基本的にまだキレイさを保ってはいますが、ウチの車庫環境は宜しくなく、西日ガンガン且つ屋根なし、ということで、ゲリラ豪雨後のレンズ交換によるものと思われる焼き付きシミのようなものがボンネットと駐車時に西方向に面するボディ左側・水平面に散見され始めました。

 最初は単純に全部剥がすことを考えていたのですが、ボディ右側や上記以外の各面はまだまだ綺麗なので、どうフォローしていくか考え中です。



# by masa156v6 | 2018-06-17 18:41 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)