2019年 10月 30日 ( 1 )

祭りの終わりの寂しさ。

祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_21582099.jpg
祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_21583398.jpg
 ラグビーワールドカップ・2019 も、残すところ11月1日の3位決定戦と11月2日の決勝の2試合を残すのみ。

 開幕したのは9月20日なので、閉幕まで40日強。単一スポーツイベントとしては長く、明らかな半袖の時期に始まって、台風の影響を受けて、最終週はセーターを着込まないと冷えてしまうかも、という季節の移り変わりが開期中になされます。


 また、ここで記すまでもなく、今回の大会は開幕前の静けさからするとまさに驚愕レベルの盛り上がりを見せ、大成功と言える流れでここまで進んでいます。

 日本代表がプール戦を全勝してノックダウンステージにグループ1位として勝ち進んだことが最も大きな要因ですが、最初の週に日本戦以外にABs V ボクス、フランス V アルゼンチン といった好試合が行われたことでラグビーの面白さに観客・視聴者を惹き込む渦を作れたこと、ノーサイドの美学が多くの日本人の心を掴んだこと、キャンプ地の各自治体・地元の皆さんと各チームとの微笑ましい交流が大きく認知されたこと、公式サイト・SNSの機動力が高く、強い伝播力と速いスピードをもって魅力ある情報がタイムリーに発信され、広く拡散されたこと、試合会場の空気がまさにワールドカップそのもので、日本戦以外の試合が軒並み盛り上がったこと、etc.etc.....。


祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22411766.jpg
祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22424227.jpg
祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22413293.jpg

 昨日、所用で羽田にいたのですが、空港内にこの大会のキャンペーングラフィックスがそこかしこに展開されています。
 これらを目にすることができるのもあと1週間足らず、と思うと、いよいよ寂しくなってきます。



祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22443244.jpg
 夜に新宿のメガストアに寄ってみましたが、終盤戦とあって多くのアイテムが売り切れていて、またお店を訪れる海外からのお客さんの数もさすがに減っていて、ここでも祭りの終わりならではの若干の寂寥感を覚えました。

祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22444678.jpg
 釜石のノートパッドを購入。
 この地へは試合は見れずとも、必ず一度は訪れたいと思っているので、そのリマインダーとして手許に置くことに。毎日チラチラと目に入れることにします。




祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22570952.jpg
 多くの街中で、多く目にするバナー。記憶が薄いですが、半年くらいは展開されているのでは。
 トンプソンさんが高く飛んでボールをキャッチした絵柄も、もうそろそろ撤去されてしまうかと思うと。。。


祭りの終わりの寂しさ。_c0005077_22592626.jpg
 先週土曜の新横浜駅。
 決勝もここなので、今度の土曜のフィナーレを飾る試合が白熱した好ゲームになることを強く期待。残念ながら所用でテレビを含めてリアルタイムで見ることが出来ません。。。Jスポ・オンデマンドで後からじっくり見ます。


 完全に纏まりを欠いたブログエントリーとなってしまいました。
 この大会が行なわれた記念とすべき画像をここに残す、という意味があるので、まぁイイかと。

 

by masa156v6 | 2019-10-30 23:03 | Rugby | Trackback | Comments(0)