2011年 11月 29日 ( 2 )

3回目のオイル交換

 メガーヌRS、5500kmを超えたので、1,000km、3,000km経過時に続き3回目のエンジンオイル交換を行ないました。
c0005077_21534817.jpg
 銘柄は前回、前々回と同じく≪TOTAL QUARTZ9000 5W-40≫で、今回はエレメントも同時に交換。6.0~6.1Litter入りました。
 交換後のフィールはいつもながらの好印象。まろやかさと軽さに更なる磨きが掛かってきたような感覚を覚えました。

 エンジン回転数の制限は3,000km時点でナシにしていますが、今回のエンジンオイル交換をもって慣らしフェイズ完了。オイル交換のスパンも、これからは5,000km毎にしていきます。
 クルマはますます快調。とにかく乗ってて楽しいです。勢い的には日本一周をしたくなるくらい。
 
 ひとつちょっと気になるのは最近ステアリングセンターが出ていなくて、少し右に傾けた位置で直進することになっちゃってます。イエローステッチがある分だけ若干の差異でも目立ってしまい、気になっちゃいます。調整をしなきゃ、です。
c0005077_2204132.jpg
 ミッドタウンのパーキングにて。ここはクルマが停めやすくてイイです。
by masa156v6 | 2011-11-29 21:59 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

French-French (Makuhari)

 以前は自宅近隣エリアで開催されていて買い物がてら覗いたことのある関東エリアでの≪French-French≫、場所が南町田から幕張に移って数年経つかと思いますが、フランス車に乗り始めたということで出掛けてきました。

c0005077_7491589.jpg
c0005077_8215089.jpg
 代々木PAでMTLIFEさん、Javel!さんと待ち合わせ。ちょっと早めに着いたところ、既にClio3 RS GORDINIが到着していたので隣に停めさせて頂きました。その後、グランセニックが程なく到着。Javel!さんのお知り合いのSAXOの方と4台で一路東へ。
 途中、湾岸線がTDR渋滞していて有明から葛西までノロノロ運転でしたが、抜けてからは順調に走ることができ、9時ちょっと過ぎに会場に到着。

c0005077_7545848.jpg
 広いスペースに徐々にクルマが集まりつつある状況で、おおよそ近い車種ごとにまとまって駐車しています。ということでメガーヌRSを探したところ、Web画像では何度も見せて頂いていた≪肉球号≫がいましたので隣のスペースへ。ルノ夫さんにご挨拶し、どんどんやってくるクルマを見に会場を周遊しました。

c0005077_7562968.jpg
 カングー、徐々に新型が増えてきています。出た当初は相当デカいと思ってましたが、いざ試乗してみるとサイズ的決定的な不都合はなく、ゆったり出来て走りもしっかり、ということで乗りたくなるクルマです。

c0005077_7564217.jpg
 クリオ・ルーテシアRS。台数を数えてはいませんが、20台くらいは集まっていたのかな。ジャストサイズ・適度なブリフェン・NAエンジン・・・と、欲しくなるクルマの要素を兼ね備えまくっています。各車それぞれに大なり小なりのモディファイが施されていましたが、どのクルマもセンス良く纏まっていました。

c0005077_7565637.jpg
 プジョー・RCZ。近くで見るの、初めてです。メタリックレッドが2台並ぶと、妖艶なオーラが出てきています。

c0005077_757937.jpg
 C3ピカソ。以前並行車を見に行ったことがあります。RHD・ATが出たら日本で売れると思ったんですが、確かATの設定自体がなかったような記憶が。このグリーンは独特で、遠くからでも目立ちます。

c0005077_7572260.jpg
 DS3。ミラー、内装のマルーン系カラーがカッチョ良いです。シトロエンのカラーセンスは秀逸です。

 
 メガーヌ3(250)RSは6台来ていました。
c0005077_88595.jpg
 先週末の軽い集まりの話や、やっていること、やろうとしていること、そのままで行こうと決めていること、等、こういう話は先週に引き続きですが、やっぱり楽しくて、尽きないです。


c0005077_810444.jpg
c0005077_8101275.jpg
 9!!さんのシルバーとワタシのブラックを、ほぼ同じ角度から撮ってみました。皆さんと話していましたが、このクルマは色によって(またその色も天候によって見え方が)本当に印象が違っていて、決めるにあたって迷ったカラーのクルマが日差しの下でカッコ良く見えるのでちょっと気持ちが揺らぎ、でも自分のクルマを見るとやっぱりこの色が好き、となります。

 お昼を回ったところで適宜解散モードとなり、9!!さんと横浜青葉のDさんにご一緒しました。湾岸市川から横浜青葉まで2台で前後を入れ替わりつつ走りましたが、これだけの距離を同型車で走ったことがなかったので新鮮で楽しかったです。

 途中、東名・用賀付近で落下物と思われる巨大なビニール(3m×50mくらいのとんでもなく大きなもの)が風で舞っていて、100km/hからほぼ停止速度までパニックブレーキに近い制動をせざるを得ず、ビビりまくりましたが、モノが遠くから見えていたこともあって後続車もスピードを緩めてくれたので助かりました。


 ≪French-French≫幹事の方々、当日お世話になった皆さん、楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。
by masa156v6 | 2011-11-29 08:20 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)