2011年 08月 17日 ( 1 )

プロペラカフェ と 初回点検

c0005077_20475138.jpg
 今日は飛び石休暇としたので、プロペラカフェに行ってお昼にロコモコとジンジャエールを頂いてきました。食事中、セスナの離着陸のタイミングとは合いませんでしたが、このちょっとワクワクする空気感(空と少し繋がっている気がする感)が好きで、落ち着きました。
c0005077_2051139.jpg


 オドメータが3,000kmにほぼ到達しつつあることから、午後に初回点検を購入先のディーラーで受けてきました。待っている間、ウインドやルーテシアやトゥインゴを見てましたが、やっぱり一番インパクトがあったのはカングー・クルール。
c0005077_20544454.jpg
 今年の設定色・4色のうち、≪ローズ≫以外は実車を見ることが出来ましたが、個人的にはこの画像にある≪ブルー クレール≫の発色が落ち着いていて一番好きです(※オレンジ、グリーンもインパクトがあるので好きなヒトにはタマらないカラーなんだと思いますが)。
 デカングー、良いクルマだと思います(アピアランスも好み)。ただ、自宅の駐車スペースを考えるとやっぱりチョイと大き過ぎますです。全長4100mm未満&全幅1770mm未満だったら真剣に導入を考えるのに・・・というところですが、まぁ無いものねだりそのもののツブヤキでした。


 メガーヌRSについては、特に気になるポイントもないことから、各部のチェック・増し締めをお願いしましたが、エグザミナーチェックを含め、不具合、要チェックポイントはなにもないとのこと。安心してこれからも乗っていけそうです(所要時間・・・約40分)。

 点検後、作業をして下さったメカニックの方とちょっと雑談したのですが
・新型メガーヌRSについては、今のところトラブル(鬼門)はほぼゼロ
・メガーヌRSの注文後の納期については、早くても2か月程度は掛かりそう とのこと
・ルーテシアRSの新車在庫車はいよいよ本当に少なくなってきた
とのことでした。


 つい先日から、ようやくディスプレイにRSモニターを呼び出す様にし始めましたが、いかにも純正ギミックという感じが面白いです。上限回転数を距離に応じて徐々に上げつつありますが、先日のオイル交換以降、回りが明らかに軽くなってきました。3000kmあたりからエンジンのあたりが付いてくる、という声をどこかで耳にした記憶がありますが、まさにそれを実感してます。

 これからが、ますます面白そう。気をつけつつ楽しく乗ろうと思ってます。
by masa156v6 | 2011-08-17 21:07 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)