<< メガーヌ 夜のオイル交換。と、... リーチ・マイケル像とメガーヌ >>

ノーサイド・ゲーム

c0005077_12385543.jpg
 マロンは少しずつ外を歩けるようになり、昨日の動物病院でも待合室で10分くらい立ち続けられるようになりました。眼振が完全には治っていないこともあり顔がどうしても左側に傾いてはしまいますが、大きな進歩(復活)を遂げています。ありがたいです。
 動物病院へは次は経過観察で2週間後。投薬もなく過ごせるので、マロン自身も相当ストレスが減ってきているように感じます。
 
 とはいえ、体が傾く傾向は残っていて倒れてしまう回数は多いことから家の中で歩けるエリアは限っていて、急ぎサークルを買いました。
 また、目を離し切れる訳でもないので、誰かしらがリビングにいてフォローできるようにしています。

c0005077_12460628.jpg
 ってことで、リビングで一定時間を過ごすため、池井戸潤・ノーサイド・ゲームをkindleへDL。一気読み。

 水戸黄門を見ているが如く、いつもの池井戸本の話の流れではありますが楽しめます。
 ラグビーの試合での描写は臨場感があり、スッキリとした読後感を味わいました。

 ドラマは初回を見忘れていたので、昨日TBS-FREEで視聴。


 世の中的にはオリンピック1年前モードの空気感の方が強く感じられますが、今年の自国開催・ラグビーW杯は絶対に面白いので。
 直前になればグッと盛り上がるとは思っております。

 何より、日本代表が初戦でロシアに勝つこと。簡単ではありませんが、この大会への盛り上がり機運を乗せ切るためにはここが分水嶺になろうかと。
 


by masa156v6 | 2019-07-14 13:02 | Rugby | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/30362616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メガーヌ 夜のオイル交換。と、... リーチ・マイケル像とメガーヌ >>