<< リーチ・マイケル像とメガーヌ New Renault Captur >>

キャプチャー・リアナンバーシェイド 交換&マットブラックラッピング

c0005077_23003106.jpg
 キャプチャーのリア・ナンバーシェイド。
 元々装着されていたメッキタイプのものにキズを入れてしまったためボディ同系色でラッピングをしてキズ隠しをしていたものの、経年で端部に浮きが発生。
 

 このため、パーツナンバーをネットで探り、これだろうと思われるものを部品屋さんに発注し到着したものが、あらら。。。メッキ仕上げもCAPTURロゴもないグレーの無塗装のものが到着。。。まぁこれはP/Nの探り方が甘かった自分のせい。

 ということで、いつもお世話になっているラッピング・プロのお二方にフォローをお願いし、マットブラックフィルムでラッピングを施し、その上にCAPTURロゴを元々のシェイドから移植(貼り替え)することに。


c0005077_23081184.jpg
 シェイドを外した状態。
 (元々のシェイドはネジ・クリップ・そして両面テープで留まっていました)


c0005077_23093974.jpg
c0005077_05510859.jpg
c0005077_05512565.jpg
 取付後の画像。
 ルーフに同じフィルムを貼っていることもあって統一感がより強く醸し出されるようになった印象。

c0005077_23110038.jpg
 
 日中・屋外の画はまだ撮れていませんが、リアスタイルにアクセントがついた印象でなかなか良いです。

 本国発表された新型はなかなか良さげですが、まだまだ自分の先代モデルを細かくチコチコとイジっていこうと思っております。



by masa156v6 | 2019-07-07 23:12 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/30353750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リーチ・マイケル像とメガーヌ New Renault Captur >>