<< 20190202 明治大学ラ... Rankings | WTA ... >>

明治大学ラグビー部・(全国大学選手権)優勝報告会(20190130)

c0005077_21043394.jpg
 神保町のオフィスから徒歩10分弱。
 靖国通りには出ず、裏通りを進み、錦華公園を上りながら抜け、山の上ホテルと10号館の間の道に出て、しばし歩いて会場の明治大学・アカデミーコモンに到着。
 
 大学3・4年次にはここに通ってましたが、当時はそもそもゼミと再履(3年)、再々履(4年)となってしまった第二外国語(中国語)以外は授業に出た記憶がちょっと薄い(出席しなかったわけではないのですが。。。)のと、何より当時の建物は殆どが姿を消し、新しく高いビル群に変わっていることで郷愁を覚えることはほぼ皆無。

c0005077_22125948.jpg
 で、道路を挟んだ向かい側の杏雲堂病院。
 ここには馴染みが。

 4年のときの後期試験(まさに月でいうと今頃)中に強烈な腹痛に襲われ、ベンチで横になるもダメ、大学の医務室に行ったところ『これはちょっと。。向かいの杏雲堂に行っておいで』と紹介状のようなもの(うろ覚えなので)を書いていただき、信号を渡って院内に入るも、内科の受付でぶっ倒れ、即入院決定。

 生まれて初めての入院、一人暮らし、試験で学校に来ているので何も持ってない・・・ということでどうしよう状態になったものの、なんだかんだでただの腹痛、という診断結果で、脂モノを控えなさいということで一泊で退院。。。初めての経験ということで冷静さを欠きまくり、わずか1日なのに大げさにヒトに付き添ってもらう(看護師さんからしたらアホじゃねぇのかコイツ状態だったと思われ、何ともスミマセンと今でも思ってしまいます)情けなさ。。

 今の新しい校舎に自分の当時の思い出が蘇らない分、ここを通ると当時と変わらずしっかり存在している病院に目が向いてしまい、一泊入院の記憶ばかりが戻ってくるのでよろしくないのですが(・・・)、気を取り直してアカデミーコモン内のアカデミーホールへ。

c0005077_22292451.jpg
 報告会は、
・学長挨拶
・ラグビー部長挨拶
・ラグビー部・監督挨拶
・選手・自己紹介
・監督、選手への質問コーナー
・福田さん、山沢さん、しまじろうじゃなくてめいじろう(リアルに毎回間違う)のラグビーボール・パス
・応援団 エール
・校歌斉唱(参加者全員)
・ラグビー部・部歌斉唱(ラグビー部各位)
・フォトセッション
というアジェンダで開催されました。

 オーソドックスな進行で、中身がしっかりと充実していてあっという間の1時間ちょっと。思いっきり楽しませていただきました。
 とても良いイベントでした。
c0005077_23022317.jpg
 選手の皆さんは1月12日の試合後のフィールド一周のときと同様《爽やかで礼儀正しく親しみやすい雰囲気》を漂わせていて、自分が学生時代にみていたラグビー部の《カッコイイが威圧感があり近寄り難い空気感》からは時代の変遷や学生気質そのものが動いているという要素があるからなのか、明らかに変わってきている印象を受けました。

c0005077_23013943.jpg
c0005077_23015285.jpg
 受付でいただいた明スポ特別号と記念フラッグ。
 拡げてみたところ、フラッグは今年の選手権優勝記念仕様でした。これは嬉しく、早速自室に飾りました。

 
 このシーズン、本当に明治のラグビーを応援することを楽しませていただきました。感謝します。
 2019年度シーズン、今は誰がキャプテンになるのかを新・4年生が話し合っているようですが、新たなチームのチームビルディングのベース作りの大事な大きなポイントとなることなので、活発な議論・すり合わせを通じて新体制を作り上げていってもらいたいです。

 来シーズンもひたすら応援します!
 (ということで、報告会開催への御礼の気持ちと、微力ながらチーム強化への一助になればと思い、大学のオフィシャルサイトを通じてラグビー部へ少額の寄付をさせていただきましたが、明治の体育会へ遍く広く、ではなく、応援する競技部へ直接サポートができるこの仕組みは良いなと感じた次第です)

 

by masa156v6 | 2019-01-31 23:12 | Rugby | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/30077621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 20190202 明治大学ラ... Rankings | WTA ... >>