<< birdy monocoque... birdy monocoque... >>

自転車、小物系を揃えていく楽しみ。

c0005077_20512018.jpg
 まさかの6月に梅雨明け。
 水がめは、大丈夫なのでしょうか。。。。。

 サッカーは正直GLを突破できるとは思ってませんでした。
 なので、エラそうなことは何も語れません。ただただ今の(トーナメントステージに勝ち残った)状況に感謝しつつ、3日早朝はとにかくテレビ応援。


 birdy がやってきてから1週間。
 玄関を上ったところの廊下にて、輪行袋に入れたまま。
 たまにファスナーを開いて、チラ見しつつ悦に入る、という動きを取ってきましたが、ウィークデーに乗れるはずもなく。

 ってことでこの土日は乗るべ・・・と思いつつも、あまりの暑さに断念。折りたたみ状態のまま、日曜21時を迎えようとしています。

 とはいえとはいえ、ヒマな時間は圧倒的にミニベロのことばかり考えています。。
 
 まず最初に、先日T氏が教えてくださった《ものぐさ自転車の悦楽》という本をamazonで買い(絶版なので程度良好の中古を)、読んでます。
 まだ半分くらいですが、全体的に軽いタッチでサクサク読み進められるのと、折りたたみ自転車を奨めるポイントがまさに自分が乗ろうと思った理由そのものだったりで買って良かったです。


 あと、小物系。
・ベル
・ヘルメット
・カギ
・ヘッドライト
・テールライト
・ハンディツール
・サイクルキャップ
あたりをチロチロと探し、考え、コレと決めたものを順次オーダー中。

c0005077_21142745.jpg
 ベルは、基本的に鳴らすことはないでしょうけれども、自転車には着いていないといけないもの。

 birdyの標準タイプのベルも別に普通でワルいワケではないのですが、ちょっとモッサリした印象。なので、《knog - Oi》を買いました。
 ラージサイズの赤と、スモールサイズのマットブラックの2つ(どちらも日本限定カラー)を入手。着けるのは1つなのでムダなことをしてしまいましたが、タイミングをみてつけ替えを楽しもうかなと。
c0005077_21240854.jpg
 ハンディツールは《TOPEAK Mini 20 Pro》。
 カギは《crops CP-SPD09》。
 サイクルキャップは《le coq sportif トリコロールキャップ》。
 

 ハンディツールは、かなりコンパクトにまとめられているので、自転車に乗るときは常時携帯予定。

 カギは、比較的長い(1800mm)のと、黒よりは目立つ白をチョイス。
 地球ロックする場合においても、長時間目を離すことは基本的にないようにケアする予定。

 サイクルキャップは、自分が被るとピンポンパンっぽくなってしまい爽やかさゼロ。
 カミさんと子どもがぞれぞれ爆笑してましたが、ヘルメットのインナーとして被るでしょうから多少はゴマかせられる(?)のでまぁイイやと。。

 
 ヘルメットは、《Lazer blade-AF》をオーダー済みですが、到着は数日後の予定。

 ヘッドライトとテールライトは、aliexpress 経由で注文し、シンガポールから日本に到着したとの連絡が入ってきたのでこちらもまもなく来るでしょう。
 この2つが来ないと、まともに遠くへは行けません。


 ほぼほぼ自分への備忘録的なブログエントリーで恐縮ですが、こうやって小物をアレやらこれやら悩んでチョイスするプロセスはやっぱり愉しいです。

 今度の週末は、自転車に乗りたいなと。


by masa156v6 | 2018-07-01 21:45 | Bike(birdy) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/29608878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< birdy monocoque... birdy monocoque... >>