<< プラグでした。 ルノー・キャプチャー マイナー... >>

メガーヌR.S. エンジンオイル交換、プラグ交換

c0005077_19142866.jpg
 いつもの港北の工場にて、メガーヌの
・エンジンオイル交換
・オイルエレメント交換
と、
・プラグ交換
を実施。

c0005077_19190584.jpg
 エンジンオイルは毎回入れてる《TOTAL QUARTZ9000 5W-40》。
 今回はエレメントも替えたので、6.2Litter。

 エンジンオイル交換、今回もちょっと交換サイクルが遅くなってしまいました(前回交換から9,000km走行)。ヨロシクないです。次回は6,000kmで替えます。

c0005077_19205215.jpg
 外したアンダーカバー。漏れているのはおそらくミッションオイル。前回交換時に漏れ止め剤を入れたのですが、効果が出ているとはいえない状況。
 6月の車検整備時までに次の動きを考えます。

c0005077_19232380.jpg
 プラグは、初回車検のときに《NGK Premium RX BKR6ERX-P 4ea》に替えて以来。今回も同じものにしましたが、前回交換から4年・約60,000km走ってます。
c0005077_19532682.jpg
 外したプラグの中心電極先端部。新しいものとの比較画像を撮り忘れましたが、目視で判るレベルで細くなっていました。

 それが起因してのことなのかどうかはわかりませんが、ここ数ヶ月、アクセルを踏んだときのエンジンの回りに引っ掛かりがあることが多く、イグニッションコイルかプラグのどちらかかな? と思っていたので、まずはお安いプラグを替えてみることにしました。

c0005077_19265169.jpg
 外したイグニッションコイル。手書きで1から4までナンバーが記されています。フランス(スペイン)で書かれていたのか、日本(インポーター、またはディーラー)で書かれたのかわかりませんが。

 メガーヌのプラグ交換はインマニが被っていたりしないので、比較的短時間でできました(※私は側で見ていただけですが)。


 作業が完了し、工場長と次回(6月の車検整備内容)の打合せを軽くやってから帰途へ。
 一般道を30分程度走っただけなのでキチンとチェックはできていませんが、エンジン回転の引っ掛かり症状は治まっているように感じました。今度高速に乗ったときに改めて確認しますが、問題なくなっていると良いなと。
 

by masa156v6 | 2018-03-18 19:36 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/29378036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< プラグでした。 ルノー・キャプチャー マイナー... >>