<< メガーヌR.S. タイヤ交換 日本唐揚協会 賀詞交換謝肉祭(... >>

キャプチャー・12ヶ月点検

c0005077_20313640.jpg
 今日、キャプチャーの12ヶ月点検にルノー横浜青葉Dへ赴きました。
 オドメータ・10,774km。気になる事象は大きなものはありませんが、アンダーカバーに若干オイル滲みが出ているのでそちらについてのチェックをお願いしました。

 油脂類交換については、エンジンオイル、EDCオイルとも別枠で一定周期交換をしているので今回はなし。ブレーキフルード、クーラントも今回は見送り。もうちょっと距離が出た時点で換えます。
 
 また、ギーギー五月蠅いワイパーブレードもお高いのでもうちょっと引っ張ることにして、消耗品系はポーレンフィルターのみ換えていただくことにしました。

c0005077_20392094.jpg
c0005077_20393420.jpg
 10AMにお店に着いてクルマを預けたところ、早々にリフトに上げていただき、取り急ぎオイル滲みの状態を確認していただきました。
 滲みが量的にも大したことがないことから、今回はケースのシーリング処置で様子を見ることに。メカの方から実車を見ながら状況を説明してもらえたので判りやすかったです。

 点検完了は夕方になるとのことなので、しばらく担当営業氏と雑談をしてから、一旦お店を離れることに。
 GSTでは代車が出ないので、最寄の川和町駅(横浜市営地下鉄・グリーンライン)まで送っていただき、センター北で昼食&お茶&散策をしつつ数時間。

 ちょっと食事とその後食べたコーヒーゼリーパフェが重かったので、帰りは途中駅(都筑ふれあいの丘駅)から腹ごなしをすべし、ということで約約30分ほど歩いて横浜青葉Dまで。それにしても2月中旬とは思えない暑さで、そこそこ汗ばみながら歩いてました。

 30分の徒歩でそこそこの充実感を感じつつDに到着。キャプチャーは点検を終えて綺麗に洗車してもらってる姿でパーキングに停まってました。
c0005077_2102369.jpg
 担当営業氏から外したポーレンフィルターを見せていただきましたが、思ったよりも汚れ・ゴミの付着は少なかったです。
 ただ、知らなかったのですが、キャプチャーのエアコンシステムはDENSO製なんですね。スペイン調達のパーツなのでしょうけれども、安心度が増しました(笑)。

c0005077_2124370.jpg
 そして、点検結果(モチロン不具合系は何もナシ)をサマリーして頂き、費用精算。キャプチャーはメガーヌR.S.より点検基本料金がリーズナブルだったので、ちょっとお得感を感じました。

 で、帰途へ。
 数時間ぶりに乗ったキャプチャーは、増し締め効果かタイヤのエアボリューム調整(増加)かプラシーボなのかは判りませんが、乗り心地にシッカリ感が出たような気がしました。

 何時もながら、キチンと丁寧に対応をしていただけて、ありがたいです。

 クルマの調子はどんどん良くなってきています。去年は行けなかったので、今年はキャプチャーで片道300km以上の長距離ドライブをしたいどす。
by masa156v6 | 2016-02-13 21:10 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/25296296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メガーヌR.S. タイヤ交換 日本唐揚協会 賀詞交換謝肉祭(... >>