<< 20160104 -横須賀・... キャプチャー エンジンオイル・... >>

2016-謹賀新年 (20160102-ラグビー・大学選手権 準決勝)

c0005077_21491092.jpg
 新年明けましておめでとうございます。
 冒頭の画像は、元日の午後に自宅近くの空を写したものです。雲ひとつない、まさに《真っ青》な空を久しぶりに見た気がします。

 年末(仕事納めの日の夕方)から軽い風邪を引いてしまい、それが加齢故かサクッと治ってくれず、数日引きずってしまい、良く考えてみると自分の人生で初めて《(体調がよくない故の)寝正月》となりましたが、ラグビーとお笑いのテレビ番組を思う存分見まくれたのでそれなりに充実してました。


 で、ようやく喉の痛みも取れてきましたので、今日(1月2日)から行動開始。
c0005077_21564283.jpg
 久々に正月越えをしたメイジラグビーを観に秩父宮へ。

 バックスタンドの指定席だったので、またしてもShake-Shackの横を通っての入場となりましたが、246を曲がったあたりからこちらのハンバーガーのジューシーなお肉のにおいが漂ってきました。
 もしもサクッと買えるのであればTake-awayしたいなと思ってましたが、予想通り行列は結構なものになっていて、これはムリと早々に諦め、空腹のまま入場。

 試合は、前半は押せていましたが、後半早々の追加点チャンス時にパスミスと勢いを削いでしまう反則が出てしまい、そこからズルズルと失速。交代のタイミングを巧く使った相手(東海大学)に対して後手を踏んでしまった感が否めない状況のまま、逆転を許し、試合終了直前にダメ押しをされてしまい敗北。

 今年のチームは規律がしっかりしている好チームで応援のし甲斐がありました。
 が、今日の試合については、シーズンの疲れが堆積していたのか、またFB田村選手の試合開始早々の怪我による離脱が徐々に響いてきたのか、対抗戦の帝京戦のときよりも若干オーラが薄まっている様に感じられ、残念ながら敗戦となりました。
(※対抗戦の帝京戦では梶村選手がバスバスっとゲインを切ってくれていましたが、今日はボールロストはないものの、ほぼ全て止められていました。東海大のディフェンスがしっかりと素晴らしかったです)

 ただ、結構長い低迷トンネルをやっと抜けられたシーズンであることは間違いないので、2016年度の新チームに期待を寄せたいと思います。

c0005077_22165616.jpg
 第一試合は取ったチケットの指定席で観てましたが、満席でなかなか身動きが取りにくい状況でした。
 なので、第二試合についてはゴールポスト裏の空いている自由席へ移り、ゆったり観戦。

 
 例年ですとこのあたりから今年のラグビーシーズンは終盤へ向かう気分となりますが、サンウルブズのSR参戦を中心に、通年で楽しめる状況が生まれてきました。
 2019のラグビー・日本W杯に向けて、秩父宮を中心にこれからもTL、SRの試合に足を運んでいきます。


by masa156v6 | 2016-01-02 22:27 | Rugby | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/25137107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gosyurin at 2016-01-03 17:44
あけましておめでとうございます。

昨年のこちらの正月は毎日雪でしたが、この三が日は穏やかでしたので、この一年も天候同様、平穏であれば良いのですが。

本年も記事を楽しみにしております〜。
Commented by masa156v6 at 2016-01-03 20:06
>gosyurinさん
 明けましておめでとうございます。本年も何卒宜しくお願い致します。
 この3が日、本当に穏やかな晴天に恵まれましたね。年末に風邪を引いた流れでグダグダになってしまったのが残念でしたが、やっとほぼ復活しました。
 
 穏やかな1年になるとイイですね!
<< 20160104 -横須賀・... キャプチャー エンジンオイル・... >>