<< TopGear スッキリ! >>

キャプチャー・慣らしツーリング・・・西伊豆

c0005077_1232459.jpg
 キャプチャーのオドメータは1,200km越え。納車が今月1日だったことを考えると、なかなかのペースで乗れています。

 今日はひとりで動ける日なので、FCLIFEさんが何度か通われていて、いつかは行きたいと思っていた西伊豆の《森のカフェ・Little-Heart》にキャプチャーの慣らしを兼ねて向かうことにしました。
 そこそこ早起きをしたのですが、マロンの散歩をマッタリとして、戻ってきてからも庭に出てテラスに腰掛けて気持ち良くボーっとしていたら時間が経ってしまい、結局自宅を出たのが10時過ぎ。東名下りはかなり混んでいるので、246を海老名まで走り、圏央道を南下して西湘バイパス~箱根新道~伊豆縦貫道~国道136号~西伊豆スカイライン~県道59号線 というルートを走りました。
c0005077_1335481.jpg
c0005077_134238.jpg
 とんでもなく混んでいるところはなかったのですが、暖かい3月下旬の土曜日のお昼前後の道が空いているワケがなく(・・・)地味に動かないポイントが結構多かったのは仕方ないです。
 西伊豆へは行ったことがないので完全にナビに頼って標識を補完的に見ながらの運転でしたが、国道136号を走っているところで
『『出口』を右方向です』
とのアナウンス&ディスプレイ表示が出てきて、疲れているので有料道路に気づかないうちに乗ってしまったのか・・・一体どこの出口に来ちゃった?!、と軽く焦りながら信号横に付いている交差点表示を見たところ『出口』との文字・・・地点名であったか。

c0005077_1431920.jpg
c0005077_1432893.jpg


c0005077_1434323.jpg
c0005077_1435219.jpg
 西伊豆スカイラインは初めて走りました。走っているクルマの数は少なく、なかなか快適な道でしたが、結構自転車乗りの方が多くて注意しながら走ったのと、停めてよい場所がわからなかった(見つけ切れなかった)ので、停まらないまま県道59号線へ・・・。
 貼り付けた4枚の画像は離合に問題のない道幅があって見通しがよいところをみつけてとめた際のものですが、基本的に道幅が狭いところが多く、お店までの約10kmの道のりはなかなかスリリングでした(笑)。
c0005077_211222.jpg
 Little-Heart さんにようやく辿り着いたのは14時20分くらい。自宅を出てから4時間半くらい掛かったので、ちょっとした達成感を感じつつ(?)、オルトナーラのランチセットとコーヒーをお願いしました。
 こちら、清潔感溢れるお店で、接客も適度な距離を取りつつ客側の様子を的確に把握・対応される心地良さが好印象。
 スープ、サラダ、パスタ ともに美味しそうな盛り付けがされていたのですが、とにかくお腹が空いていて、撮ろうなどという気持ちのゆとりはまるでなく、速攻でいただきました。
 とくにオルトナーラ、麺がしっかり茹でられていて、具(ソース)との絡み合いのバランスが良く、とても美味しかったです。また食べたい。
 また、お水がとてもおいしくって、ゴクゴク5杯くらいいただいちゃいました。近くの湧水なのかな?

c0005077_1572313.jpg
 ひとしきりお腹が落ち着いて、カメラをカバンから出す余裕がようやく生まれたので、食後のコーヒーだけ撮りました。テイストとしてはブルーボトルに近い、酸味がちょっとあるもので、味と風味を愉しみつついただきました。

 ここで時間は15時を回っています。とても心地良い空間で、本でも読みながらゆっくり過ごしたいところでしたが、帰りを考えるとそうも出来ず、会計をすませて再びキャプチャーに。
 土地勘も全くないエリアなので、元々は来たルートをそのまま戻ろうとしていたのですが、FBでFCLIFEさんから『戻るか、海に下りるか』とのコメントをいただき、ここまで来たのだからせっかくなので海側まで下りてみることに(※県道59号線の細い道をまた10km走るのがちょっと・・・という気持ちも若干ありました>笑)。

c0005077_274194.jpg
 川沿いの道をくだります。天気が良いので水面の反射が眩しくて良いです。
c0005077_285050.jpg
 まだ満開とはいきませんが、この数日の暖かさで一気に桜が開花モードになってきています。花見気分でサクッと撮らせてもらいました。

 仁科川沿いを並走して、海沿いへ。
c0005077_212571.jpg
 大浜海水浴場のところを通り、今度は那賀川沿いを進み、下田へ。

 以降、今度は東伊豆を国道135号線にのって河津~今井浜~稲取~伊東~熱海と北上(伊東で結構混みました)して、ようやく西湘バイパスへ~。
 西湘バイパス終点からの2車線化が完成していることから、渋滞なしでスイスイと圏央道に乗れました。東名上りは混んでいたので圏央道・海老名で降りて246上りを経由して帰宅。
 自宅に着いたのが20時50分くらいだったので、帰りに要した時間は約5h。


 往復・約10時間のドライブとなったので、多少肩がコッてます。

 が、キャプチャー。ドンドンカラダに馴染んできます。帰りの西湘バイパスの走りのフラットな乗り心地と運転の気持ち良さは笑っちゃうくらい楽しかったです。納車されてすぐは、乗り心地がパリパリで、運転そのものはあんまり面白くないクルマだなぁという印象を抱いていましたが、1,700kmくらい走って、足回りやら駆動系やらのあたりがついてきたのか、硬さが解れてきて走りに適度な円みがみえ始めてきました。
 元々、カッコと佇まいに惚れ込んで乗ることにしたクルマですが、走りが楽しくなってくるとなると、これは予想外の面白さが加わってくることになるので、ますますハマっていきそうな感じ、です。
by masa156v6 | 2015-03-29 01:41 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/23787928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takuro at 2015-03-29 11:07 x
西伊豆は2度ほどお邪魔しました。県道59は険道ですよね(笑)。丁度離合が難しいくらいの微妙な道幅で、ブラインドカーブもあって。でも木漏れ日の中を走るのは気持ち良いですよね。
私は松崎に出てから、再び西伊豆スカイラインから達磨山・戸田峠・真城峠と山を走って沼津へ。

お店はついつい長居してしまう空気がありますよね。帰るのを思い出すまでに時間が掛かります。

今度、BORAの足回りを新調するので、慣らしを兼ねて訪問してみようと思います。
Commented by masa156v6 at 2015-03-29 13:19
>takuroさん
>県道59号線 
 ちょっとナメてました(笑)。離合がなければ普通に走れますが、対向車が来ると一気に緊張しますね~。

 お店、今回は出発時刻を思いっきりミスっちゃったので、次回は早朝出発でモーニングを頂こうと思ってます。タイミング合いましたらご一緒しましょう~。
Commented by gosyurin at 2015-03-29 21:15
私ならば、メガーヌとの使い分けに頭を悩ましそうです‥ま、そんな日は来ませんが(笑
Commented by masa156v6 at 2015-03-29 21:28
>gosyurinさん
おっしゃる通りです…。
基本的に、メガーヌは自分用、キャプチャーはカミさんメインの家族用、という分け方
なのですが、こうもキャプチャーがイイと、ちょっと迷うことがあります〜。
Commented by ナガタ at 2015-03-30 08:16 x
割と魅力がわかり易いC3にしましたけど
ルーテシアもキャプチャーも最初は良さが
分かり難く(デザイン以外)乗れば乗るほど
じわじわ来るという話を聞きます.
いや,初志を貫徹すればよかったかなw
Commented by masa156v6 at 2015-03-30 18:23
>ナガタさん
色に惚れて速攻動いたので、ある意味衝動買いなのですが、運転の楽しさについては、メガーヌとほぼ同じように、最初は『???』で、ジワジワと『!!!』となってきました。ルノーの場合、ちょっと距離が出たクルマの方が走りについてはわかりやすいかもしれませんね〜。
とはいえ、C3のコンパクトな魅力は独特のものなので、良いですよね!

<< TopGear スッキリ! >>