<< 東芝未来科学館 Tsure-Zure-2014... >>

Dense fog at "MAZDA-Turnpike-HAKONE"

c0005077_15523863.jpg
 《マツダ ターンパイク箱根》に名称が変わってから初走行。台風一過でどピーカン、を想定して早起きして早川料金所を通るも、雲行きはナンとも微妙な感じでバラバラと雨が降ったり止んだり。ただ、視界は良好。

c0005077_16345416.jpg
 御所ノ入・P にメガーヌを停め、小休止。微妙な空模様&6時半くらいということもあってクルマはまばら。
 休んでいるあいだに、白のメガーヌⅢ-R.S.が上っていきました。最近そこそこの頻度で目にするようにはなったものの、相変わらずこのクルマが走っている姿を見るのは楽しいです(Dで自分のクルマが回送されているのを見るのですらワクワクします>だはは)。いやぁ、すっかり惚れ込んでしまってます。

 落ち着いたところで大観山に向けて動き始めたのですが、2つめの登坂車線を過ぎたあたりからガスり始め、ふと気づいたときには濃霧に覆われてしまい、視界がほぼほぼ10m先くらいまでしかなくなってしまいました。
 徐行運転に切り替え、また、2年ぶりくらいにリアフォグを炊きました。
c0005077_16511289.jpg
c0005077_16512155.jpg
 ターンパイクに来るときにはいつも立ち寄る休憩スペースにとりあえずメガーヌを停めて降りてみましたが、何も見えない、風が凄い、霧がハンパない、寒い、で、早々にクルマに戻りました。
 雨は降ったり止んだりで、霧もたまに強い風と一緒に切れるのですが、すぐ次のがやってきて視界を遮ります。このポイントから大観山(レストハウス)までは2kmもないくらいで、いつもだと何も考える間もなく着く距離なのですが、今日はかなり長く感じました。車線が見えないし、道がどっちに曲がっているのかも近づかないと判らない。
 ようやくレストハウスの敷地内に入ったものの、駐車スペースの区画線が見えず、また、停めているクルマに気づくのが10mを切ってからと、スリリングな状況は変わらず。とにかくゆっくりクルマを動かし、端っこに停めてホッとひと息。
c0005077_1704958.jpg
 ただ、ここでも風と雨と霧は相変わらずで、なかなかクルマから出られない状況。この前、上里で遭遇したゲリラ豪雨の記憶が蘇ってきます。
c0005077_1781635.jpg

 20分くらいしたところで一旦雨が止んだので、レストハウスまで小走りで向かったのですが、残念ながらクローズド。この時期、土日祝日だと7時オープンですが、今日は平日運用とのことで10時半まで開かない模様。ま、しょうがない。
 しばらく天気は回復しないなと思われたので、芦ノ湖畔・元箱根に降りることにしました。

c0005077_17165980.jpg
 湖畔までの下り道も霧は晴れず。遊覧船が泊まっているポイント近くの駐車場に停めたのですが、湖水が結構暴れているのを近くで目にして若干ビビりました(・・・)。

c0005077_17204143.jpg
c0005077_17205174.jpg
c0005077_1721370.jpg
 ってことで、先日行った《東府や》系列の《Bakery&Table箱根》にて、モーニングをいただきました。
 パンの味そのものはナンというか普通で、ここで食べなきゃ!という程ではありませんでしたが、先着30名のみに朝食を提供するというスタンスであることから、一定時間をゆっくりと過ごすことが出来るのは高ポイント。霧中運転で若干ヘロついていたカラダをリフレッシュさせて頂きました。

 お店を出る前に自宅向けにパンをいくつか買い、メガーヌに戻り、箱根新道へ。
 このとき、10時前くらい。小田原方面への道は空いていて、しかも進むにつれて徐々に空がくっきりと明るくなってきます。う~。
 お昼までには自宅に戻る約束で出掛けたので、もう一度ターンパイクへ、とはいきません。残念ながら。

 小田厚に乗る頃にはどピーカンになってくれてしまったので一瞬ガックシ来ましたが、ここまで濃い霧の中で運転したことはなかったので、良い経験をしたということにしてサクッと帰ることにしました。
by masa156v6 | 2014-08-11 17:32 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/22457446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東芝未来科学館 Tsure-Zure-2014... >>