<< 名誉(?)の負傷(スリキズ) MAZDA New-DEMIO... >>

4C

c0005077_17143145.jpg
c0005077_1730656.jpg
c0005077_17261754.jpg
c0005077_17263223.jpg
c0005077_17145777.jpg
 東名川崎・Dにて実車展示されている《4C》(Launch-Edition)を見てきました。
 このDさんの開設が昨日(2014年7月26日)だったとのことで、集客効果を狙って4Cの先行展示を行なった模様。11時過ぎに伺いましたが、常時7~8人くらいの人達が4Cを取り囲んでいる状態でした。

c0005077_17374323.jpg

 実車のデザインは、2次元よりも相当なインパクトがあります。これはカッコイイ。メリハリの効きまくった凹凸さ加減は想像以上でした。これは是非とも、太陽光の下で見てみたいです。

 
 運転席に乗り込んでみましたが、カラダを捻りつつ深みに潜り込む感じで、想像以上に乗り降りはタイヘンでした。インナードアハンドルは樹脂製ではなくストラップの様な形状のもので、耐久性に若干の不安を覚えましたが、ま、実用車ではないし問題ないかなと。

 たまたま説明をして下さったのがインポーターの方でしたが、北米への輸出のプライオリティが高い等の理由で、日本向けのクルマのローンチが遅れ気味とのこと。街中でこのクルマを目にする機会が訪れるのはもうちょっと先になるのかな?(並行車は既に何台か走ってそうですが)。

 将来的に、もしも縁があるとしたら乗りたいのは4Cよりも8C、ですが、4Cの実車は想像以上にカッコ良かったのも事実。なので、まずは手を出せる1:43モデルの検討から始めてみようかなと(・・・)。
by masa156v6 | 2014-07-27 18:53 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/22407415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 名誉(?)の負傷(スリキズ) MAZDA New-DEMIO... >>