<< ETC C4 バッテリー交換 >>

第20回モーニングクルーズ 《お題・青いクルマ》

c0005077_19333581.jpg
 2月に予定されていた回が大雪のため順延。初の(?)リベンジ回として設定されたお題・《青いクルマ》。
 ラッピングなので仮の姿ではありますが、青ボディってことで行ってきました。

 ここ数回、FB etc.を見る限り満車にはなっていないように感じられたので、自宅を6時50分くらいに出て、T-SITEに着いたのが7時15分くらい。が、前方に入場しようとして入れずにUターンする青いクルマを目にし、あらららららと危惧するまでもなく、満車であることを確認。同じようにUターンして、パーキングポイントに入れました。
c0005077_19385033.jpg
 ほぼ同時刻に入れなかった2台。ロータス・ヨーロッパとメガーヌ。
 ヨーロッパのオーナーさんが気さくな方で、縦並びで停めたところでお声掛け頂いたので、T-SITEへ行くまでの間に軽く話をさせていただきました。ワンメイクではないこういうお題、やっぱりイイわ。

c0005077_19424829.jpg
 T-SITEのパーキング入口のちょうど逆車線側のパーキングパーキングポイントに、デイトナブルーの156GTA・SWが。
 ピンと来て、サイドシル後端部に目をやったところ、ブルーのマジカルカーボンが貼られていました。おぉぉ~、自分が乗っていたGTAと2年半ぶりに再会できました・・・。
 ワタシが降りたときには既に色褪せていたフロントのレッドキャリパーは、鮮やかなレッドに塗られていて、レタリングもオリジナルのホワイトからシルバーになっていました。
 あまり凝視するのもヤラしいので、通り過ぎながらサラッと見せて頂きましたが、ボディも樹脂パーツもキレイでした。大事に維持してもらえていることがわかり、嬉しかったです。

 旧山手沿いに、同じく入りきれなかった青いクルマが余裕で10台以上点在しているのを目にしながら会場に入りました。以下、気になったクルマを何台かパシャっと。
c0005077_19512892.jpg
 C6と328GTS。Fの左には見切れてしまっていますがアヴァンタイム。
 C6ってこういう並びで見ると、デカいです。で、存在感もデカいです。イイです。
 328は、308と並んで大好きなフェラーリで、見ていて飽きません。クルマの維持環境がもうちょっとナンとかなれば将来的にチャンスがあれば乗ってみたいのですが・・・。

c0005077_19551050.jpg
 イヴォーク・2台。街中で目にするのはソリッド・ホワイトの個体が多く、このどちらのボディカラーもあまり街中で見掛けた記憶がありません。キレイでカッコイイです。

c0005077_20540100.jpg
 鮮やかなブルー・カラーの先代C4。フェイスがウチのクルマと違い、後期モデルであることがわかります。C4に乗るにあたって結構な数のクルマを見ましたが、この色は初見。

c0005077_2081683.jpg
 NSX。リトラクタブルライト仕様のフェイスが好みです。このクルマのボディカラーイメージは《白、黒、銀、たまに赤》だったので、青ボディにちょっと驚きましたが、カッコ良さに一層の磨きが掛かっている様にみえました。

c0005077_20125245.jpg
 ルノー・3台。
 R26.Rについては、Hさんとイベント等でご一緒する機会が何度かありながら、そういえばマジマジと拝見するのは初めて。
 後席を取っ払っていること、ボンネットがドライカーボン製であること、は知ってましたが、リアクォーターウインドウとリアウインドウがポリカーボ製であることは知りませんでした・・・。軽く触らせていただきましたが、まごうことなき樹脂、でした。スゴいなぁ(とても綺麗に維持されていて、キズなどは見当たりませんでした)。

 6月にメガーヌ3R.S. がニュルのFF最速奪還を目論んでいますが、ターゲットタイムが7分45秒とのことなので、R26.Rと同じような仕様のクルマを《Trophy-Ⅱ》的位置付けで出すのかどうかを含めて、楽しみです。

c0005077_20221861.jpg
 旧山手で一緒に(?)縦列駐車した個体とは別のロータス・ヨーロッパ。ホントに絵になるクルマ、です。


 8時半ごろからパーキングから出るクルマが出始めたので、中にメガーヌを入れました。

 会場内で、何人かの顔見知りの方々と話をしました。その中でも、上の画像にある156GTA・SWのオーナー・おふたりとは約2年半ぶり。私が乗っていたクルマを現在乗られているkazuさんからは、メガーヌのミニカーをプレゼントでいただきました。ありがとうございます~!
 最近はクルマに乗る頻度が下がっているという話をお聞きしましたが、セレの調子も悪くはないとのことで、良かったです。

 朝の楽しさを満喫し、9時過ぎに代官山を後にしました。


 その後。
 駒沢通りを西に向かい~環八北上ルートで、八幡山のスタバに寄って冷たいものを補給。
c0005077_6125648.jpg
 しかしいつでもどこでもスタバは混んでるな~。2Fのベランダ席が空いてたのでようやく落ち着けました。

 で、港北エリアで所要をすませ、横浜青葉~横浜町田まで東名に乗って、料金所の先のところでメーターのインジケータが突如点灯。
c0005077_20435233.jpg
 ABS(とESP)のチェックランプが点いたことから、さっき通り過ぎたばかりの青葉D・メカ氏に電話したところ、自走は可能だがポイントがポイントだけに早めに入庫して頂きたいとのこと。
 こちらもそれは全くもって同意なので、一旦帰宅し、一緒に出掛ける約束をしていたコドモを乗せ、再び港北へ・・・メガーヌで向かい始めたところ、チェックランプが消えました。あらら。
 ま、ログは残っているであろうし、チェックなしでまた点灯したら走れたとしてもABSは効かないので、いずれにせよそのまま向かうことにしました。

 青葉・Dに到着したところ、既にメカ氏が待機して下さっていて、早速エグザミナーでエラーログを確認したところ、1回だけユニット・ポンプのところでエラーがでているとのこと。
 配線チェックと試走をしていただき、問題ない模様とのことで、しばらく様子見をしつつ通常通り乗ることとしました。青葉・Dさんの迅速・的確なフォローに感謝いたします。
c0005077_233991.jpg
 ショールームにはルーテR.S.のシャシースポールがいました。また、アプルーブドカーのコーナーに、ガンメタ・GT220の超低走行車がお値打ち価格で鎮座ましましていて、おっ!と足を止めました。


 その後、落ち着いたところで、北山田のケーキ屋さん(Yuji-Ajiki)に寄り母の日用ケーキを、そしてセンター北の阪急で母の日用のお花をコドモが選び、自宅に戻りました。カミさんはコドモからのプレゼントを喜んでました。


 天候に恵まれて、クルマ絡みであちこち動けて、楽しい一日でした~。




 
by masa156v6 | 2014-05-11 20:57 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/22108146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ETC C4 バッテリー交換 >>