<< 竹芝 移転登録 >>

2011 Renault Sport Jamboree

 あいにくの天気で、今朝の早朝時点では行くのをやめようかと思っていたのですが、7時半頃になると風は強いものの雨脚が弱まってきたので、エイヤで富士小山へ向かうことに決定。

 厚木を越え、大井松田を過ぎて東名下り・右コースを走り始めたあたりで雨が一気に強くなり、足柄SAあたりでは対向車線の大型トラックからの水しぶきのデカさに一瞬視界が奪われましたが、何とか御殿場ICまで辿り着き、一般道をFSWへ。途中、水捌けの悪い道があり、ザッパーンと一瞬下回りが浸かってしまいそうになる状況があり冷や汗をかきましたが、何とか東ゲートに到着。
c0005077_23494978.jpg
 しかしながら、今回のイベントの入場口は西ゲートとのことでそちらに向かい直し、パドックパスを受け取って入場。
c0005077_2351699.jpg
 着いたのが10時ちょっと前という時間だったことから、相当遅めの到着となりました(※往路、ルノーのクルマと1台とも出会いませんでした・・・)。

 この時点でまだ雨が降っていて、またこちらの到着が遅かったことから、Webでやり取りをさせて頂いている方のクルマが居ることは判るものの、ヒトとは会えず仕舞い。残念でした。


 以下、まずはメガーヌRSを中心とした画像です。
c0005077_23551754.jpg
c0005077_23552841.jpg
 ブラン・グラシエ。アンスラサイトパートがマットブラックに塗り替えられているのですが、画像で見ていた以上に質感が高く、デカールとのバランスも取れていてしばし見惚れました。こういうカラーリングは個人的に相当好みです。

c0005077_530235.jpg
c0005077_5303635.jpg
 自分が乗っている≪ノワール・エトワールM(ブラックメタリック)≫に決めるにあたり、散々迷った好きな色・2色。≪グリ・カシオペM(ガンメタ)≫&≪グリ・プラティヌM(シルバー)≫。晴天のみならず、こういう曇天時にも品の良い迫力があり、ついついK-5のシャッターを何度も押していました。

c0005077_5351558.jpg
 また、メガーヌRSのメインカラーである≪ジョン・スポール(イエロー)≫とフランスのナショナルカラー≪ブルー・エクストレームM≫も存在感を放ちながらカッコ良く停まっていました。で、今日も、レッド(≪ルージュ・ビフ≫)は目にすることが出来ませんでした・・・。

 勿論、アルピーヌ、ルーテシア(クリオ)RS、トゥインゴ等、目を楽しませてくれるクルマが多く、殆どの時間をパドックに停まっているクルマを見るのに費やしていました。


 今日、初めて≪Megane Trophy≫の実車を目にすることが出来ました。
c0005077_0122223.jpg
c0005077_0123335.jpg
c0005077_0124245.jpg
 自分のクルマと多少なりともリンクしているワケで、ついつい見入ってしまいました。


 あと、今日、一番カッコ良いと思ったクルマは、こちら。
c0005077_0144164.jpg
 先般、こちらのブログで、ピンクのクルールはパーソナルユースでは厳しく、ショップのカンパニーカーであればハマる部分があるのではなかろうか?と書きましたが、前言撤回します。鳥肌モノのカッコ良さでした。
 この仕様、ブラックのホイール以外はさほど大きな変更点はないものと思われますが、激しく欲しく、乗りたくなりました。このクルマのオーナーさんのセンスの素晴らしさに脱帽です。
(※ただ、シツコイようですが、やっぱりアウターハンドルのカラーはブラックの方が纏まり感がより出てくるのではと思いますです)


 番外編。
c0005077_01938100.jpg
 E90を見ると、ワケもなくフレンドリーな感情が湧き上がってきます。ドイツでは新しい3シリーズ(F30)が発表されましたが、ワタシはこれからE90にハマっていきます。このクルマ、BMW純正オプションの≪ブラックラインホワイトテール≫というランプに変更されているのですが、これが好きなのです。近々カミさんのクルマのリアランプもこちらに換装予定です。


 諸々の予定があり、13時過ぎにはFSWから帰途に就いた(※この時間に東名に乗るとスイスイで、渋滞知らずで帰宅出来ました)のですが、初めてのルノーのイベント、アルファ系とは若干雰囲気が違う(ちょっと落ち着いた感じといいますか)気がしました。
 ただ、インポーター自らがこのようなユーザーフレンドリーなイベントを定期的に開催し、自ブランドのファンを増やしていこうとする考え方は非常に良いものだと思います。


 天気に翻弄されチョイと疲れましたが、楽しい時間を過ごせました。


≪追記≫
 タイムスケジュールを把握できておらず、肝心のルノー・スポール・アトラクションを見逃した(ロコモコ丼を食してました・・・)のですが、ルノー・ジャポン・オフィシャルがYoutubeに動画を上げていたので貼り付けます。


by masa156v6 | 2011-10-16 00:25 | Megane R.S. | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/16977652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たく at 2011-10-16 08:09 x
イベントたのしまれたようですね!

こうやって一堂に会すると、ブランドのアイデンティティーというか
アイコンというか・・・
「ああ、ルノーってソフトな攻撃性をデザインで表現したいのか?」
などと見えたりしますね-。
面白い。

Megane Trophyについては、これこそ鳥肌モンの迫力。。。
写真からでも咆吼が聞こえてきますから(笑)
ブルーのクリオスポールも存在感ありますねー。

BMWの前に駐まっているのは430スパイダーでしょうか?
そちらも非常に気になりますね(笑)

Commented by masa156v6 at 2011-10-16 08:23
>たくさん
 イタ車系以外のイベントに参加したのは初めてだったので、新鮮でした。
 参加車の多くが現行モデルということもあって、遠巻きにモディファイポイントを見せていただいたりしながら過ごしました。そっちが楽しかったので、本コースでのイベントは殆ど見れないまま帰りの時間になってしまいました・・・。

 Trophyがピットでリアカウルを外してエンジンを掛けているところに遭遇しましたが、鳥肌立ちましたね、やっぱり。クルマの成り立ち方は異なるものの、同じ車名が付いていることからの親近感はありますね。

>430スパイダー
 ワタシの場合、昔から何故だかフェラーリに惹かれる気持ちが全くなく、ひたすらE90のブラックラインテールを見ては、『これがウチのクルマに付くとカッコ良くなるなぁ~』ということばっかり考えてました(だはは)。
Commented by sio at 2011-10-16 20:10 x
ワタシはFBMの方に参加してきました!
ルノースポールジャンボリーの影響か
ルノースポール系は少なかったような・・
DS3レーシングにメロメロです・・
Commented by masa156v6 at 2011-10-16 20:45
>sioさん
 確かに。昨日、ルノースポール系は相当な数のクルマがFSWに来ていたと思われるので、連チャンで車山へ足を伸ばすというのはちょっと厳しかったかもです。フレンチブルーへの参加は、来年の楽しみに取っておこうと思います。
>DS3レーシング
 オレンジのデカールが入ってる限定車でしたっけ?サイズ的にも面白そうですよね。
Commented by kicchan at 2011-10-16 22:15 x
ブログ訪問ありがとうございます。

メガーヌRSのカッコよさ..
レースのニオイがする場所ではひときわですね。

325iも所有されておられ
カーライフの充実度..羨ましい限りです。

こちらこそいろいろ教えていただきたく
(写真もメチャメチャお上手ですし...)
宜しくお願いします。
Commented by masa156v6 at 2011-10-17 05:04
>kicchanさん
 コメントありがとうございます。325iに乗ることを決めるにあたり、kicchanさんのブログが大変参考になりました。
 4か月前までは全く違うラインナップでしたが、勢いと直感で走ってしまいました。ただ、E90は保証なし状態(外装・内装の程度は非常に良いものの、距離は結構出ています)であることから、無事であることを祈りつつ乗る日々です。

 写真は、正直カメラとレンズに助けられている部分が多いのですが、K-5を手に入れて出てくる画を見ると、ドンドン撮りたくなってきてしまいます(※デジイチなのでボツ写真の数がスゴい量です・・・)。

 こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。
<< 竹芝 移転登録 >>