<< DA 35mm F2.8 Ma... 春の兆し >>

Megane RS ≪コ・ドラ≫試乗

c0005077_333794.jpg
c0005077_3475369.jpg
c0005077_3334454.jpg
 カミさんの実家に行ったので、新青梅街道を真っ直ぐ西に向かい、ルノー小平さんにお邪魔してきました。目的はひとつ≪太陽光の下でメガーヌ・RSを見る≫こと。
 
 到着したところ、ガンメタ系カラーの18インチ仕様がナンバーを付けて(試乗車として)置いてありました。
 接客して下さった店長さんのお話が大変興味深く面白いもので、また、いらっしゃる他のお客さん(カングーの方が多かった)とのコンタクトもフレンドリー且つ丁寧な印象で、良いディーラーさんだなと思いました。

 色々と話しているうちに、『もしよかったら乗ってみませんか?』というお誘いを受けましたが、左ハンドルの運転経験がほぼ皆無であることから、助手席で乗り心地や諸々の雰囲気を掴ませてもらえると有難いと申し述べ、≪コ・ドラ試乗≫をさせて頂きました。

 乗り心地は、シャシーカップということで相当突き上げが来るのかと覚悟していた割にはさほどでもなく、GTAと比べるとさほど変化はないというところ。ボディ剛性は、そりゃ2011年の新型車なので全く問題なし。リアクォーターのウインドウが絞られている形状なので正直視認性は高くありませんが、サイドミラーが大型化されていてある程度その分をフォローしている模様。

 エンジン音。こればっかりはアルファV6との比較ではトキメキ度数は下がるものの、つまらないという類の音でもなく、充分及第点。
 シフト・ペダルフィールは運転をしていないので判りませんが、クラッチの遊びがあまりないので慣れないうちは結構エンストしやすい、とのこと(店長・談)。MT、いいねぇ~。



 内装にはメーター、シートベルト、ステッチ等にイエロー色が効果的に配色されていて良いアクセントになっていて、内装全体の質感も良好なのですが、唯一、シフトノブカバー、サイドブレーキカバーのブラック合皮がチープで目立ってました。ここだけは手を入れた方が良いと感じました。


 まぁでもこのクルマのハイライトは、圧倒的にアピアランス。こんなにカッコいいクルマはこの10年お目に掛かったことがない、と言い切れるくらい惚れる立ち姿でした。もし自分が乗るんだったら、この試乗車のカラーで、19インチ(バランス的には18インチが合っているとのことですが、やっぱり19インチホイールを履くと迫力が違う)だなと確信した次第です。
 
 今後、RHD導入の可能性はある模様ですが、RS・5ドアの追加についてはなさそうな雰囲気でした。

 それにしてもルノー・ジャポン、デカングーの導入もスムーズに進捗している様ですし、RS系についても面白いクルマをラインナップしてきてます。また、今回のメガーヌ・RSのプライシングも十二分に戦略的で、楽しい勢いを感じさせます。
 対照的に、未だにジュリエッタの国内導入についてキチンとした声が聞こえてこないアルファ(FGAJ)が少々心配になってしまいます。147もGTもディスコンで、まともな新型車がMiTo1車種だけってのは・・・せめて初夏には(こうなったらMT先行で)日本デビューをさせないとマズいんじゃないのかな。


 今日は良い目の保養をさせてもらいました。次期FXの候補になるな、このクルマは(まだまだGTAに乗りますけど)。

 帰宅後、1回目からずっとハマってる≪デカワンコ≫をコドモと一緒に見て、就寝・・・・・のハズがまだ起きてます、ヤバ。

 
by masa156v6 | 2011-02-20 04:15 | Megane R.S. | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/15945666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たく at 2011-02-20 10:13 x
正直にいうと(あくまで写真の印象です)フロントは好きじゃないのですが、リアの、とくにクオーターからの眺めは「ぞくっ」ときますね。

シロッコにも通じているような・・・

キャラクターラインが沢山入っている割に、塊感をみせるデザイナーの手腕は流石!だと思いますし。

#147/GT
ディスコン・・・  ということは販売もですか?
現オーナー、かつ元GTオーナーとしては複雑な思いがします。

Commented by ach at 2011-02-20 10:21 x

だばだー

良作のにほひがします。
この調子でいけばDVD購入しちゃいそうです。
Commented by masa156v6 at 2011-02-20 14:12
>たくさん
 全く同感です。フロントセクションについてはあまりソソられないのですが、リアクォーターからの眺めは鳥肌モノのカッコ良さだと思います(撮影画像も、左右リアクォーターからのアングルばかりになっちゃってました)。
 店長さんから、リアランプの下側が抉れていて、繋がりライン&縦ラインによる面構成が見惚れますよ、と言われ、実際にその角度からマジマジと眺めてみて、改めてグッと来ました。156以来です、ここまでカッコ良いクルマだと思えたのは。
>ディスコン
 こっちの大手ディーラーでは、既に在庫ゼロで、もしかしてもしかしたら市中在庫(他のディーラーが持っているクルマ)を引っ張って来れるかもしれないけど、もう無理かもしれません、というお話でした。Giuliettaが早く来てくれることを願わずにはいられませんです。
Commented by masa156v6 at 2011-02-20 14:16
>achさん
 見てますか。第一話が始まる前、汐留の日テレ本社近くの大型ポスターボードにデカワンコのものが貼り出されていたのですが、多部未華子以外の刑事の顔が全て犬の顔になっていて、そこに黒柴がいたので興味を示して試しに見てみたところ、ハマっちゃいました。
 ウチの5歳児にとって、今のところ一番好きなテレビ番組になっている模様。
Commented by ろめっち at 2011-02-21 00:41 x
自分は先週試乗してきました。
先代のメガーヌより優等生すぎです。(^^;)
クラッチ発進時は慣れが必要ですね。

父親はデザインがあまり気にいらず乗り換える気ないみたいです。(笑)

デカワンコ自分も1話目から見てます。(゚∇^*)
Commented by masa156v6 at 2011-02-21 19:19
>ろめっち
 先代との比較は乗ったことがないので判らないけど、新型の方がジェントルな走りをするということなのかな。
 デザインについては、確かに人それぞれどう思うかだからね。なるほど。
 
Commented by Quadra700。 at 2011-02-23 21:21 x
ワンバンコ(うわっ)。

こないだコニタンと別れた後、乗ってきましたw。
ここまで柔らかくしなくても…クラッチ。

やはりデカい!
街乗りでは注目度バツグンw。
「ふり回さない」と判りませーん。

乱暴な試乗をしそうな客には女性の営業を充てられる…。

キリンシティ。>独り言(´Д` )。
Commented by masa156v6 at 2011-02-24 00:03
>Quaちゃん
 クラッチ、柔らかいのですか?LHD経験がないに近いことから運転を遠慮したため、そのあたりは判りませんでした。
 クリオ(ルーテシア)と比べると確かにデカいね。でも、オバフェンフェチとしては、このクルマのマッチョさ加減が相当気に入ってます。

 あと、参考までに聞きたいんだけど、ルノーのパーツって、高い? どこかのサイトで、カングーのワイパーモーターの金額がかなりのものだという記事を見掛けてキーワードで探ってみると、ルノーのパーツは高い、という記述をいくつか目にしました。判る範囲で教えてもらえると助かります。
Commented by Quadra700 at 2011-02-26 21:48 x
誰もがMT車のクラッチの重さ?を気にしますが、
全然フツーです。
むしろ重さより、切れ方、長さが人それぞれの好み…。
もっとタイトなほうが面白いかと感じました。

パーツ代も高い高いと言うけれど…。
余談:前のメガネRSのワイパー付け根カバーは10,000円。
まともに品番でオーダーするとダマされますw。

追記:マサPの話で4時間盛り上がる名古屋>(´Д` )わぷぷっ‼
Commented by masa156v6 at 2011-02-27 01:58
>Quaちゃん
 どもども。
 クラッチペダルについては、確かに感覚的に慣れていけるかどうかの方が(自分のクルマとして乗るのなら)重要だろうね。
 パーツコストについても、参考になりました。ありがとう。
>名古屋
 数日前にkaz@氏から4人で呑むよ~とのメールが来てたので、ある程度はネタになるんだろうなと思ってましたが・・・。どこかのタイミングをみてそっちに遊びに行きたいと思ってます。
<< DA 35mm F2.8 Ma... 春の兆し >>