<< マクドナルドでの公衆無線LAN... Nagoya Night >>

女神湖ミーティング 2010

c0005077_63926.jpg
 今年の女神湖は、ほぼベストな天候に恵まれ、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
 参加台数は約60台と少なめでしたが、その分だけ参加車両をじっくり見ることが出来、空間も拡がったことによってゆったり感がより醸成されたかも、と感じました。

 当日は朝4時過ぎに起きて速攻でマロンの散歩に。戻ってきて簡単な準備(主に防寒)をして、5時頃出発。16号を北上し、中央道へ。双葉SAまでノンストップで走りましたが、あまりアルファと並走する機会はありませんでした。
 休憩後、諏訪IC経由で待ち合わせ場所の会場の隣の大駐車場へ9時30分過ぎに到着。やす&ぽんご夫妻、Pご夫妻 &それぞれの156と久しぶりにお目に掛かり、ろめっち(ジュニア)とこに氏&息子さん(SZ)の到着を待つ・・・までもなく早々にみんな集合。今年は5台でのグループ参加となりました。

c0005077_635695.jpg
c0005077_6431859.jpg
c0005077_7294970.jpg
c0005077_7311893.jpg
 
 言い出しっぺのkaz@氏が所要で来れなくなってしまった等、人数確定が直前まで見えなかったこともあって、今年はBBQはなし。各自で持ち寄ったテーブル&チェアを用意し、出店してくれたピザ等の食べ物&飲み物を頂きながら、日差しが出ると少々暑いくらい、日が陰るともう一枚ジャケットが必要になるという山の天気を満喫しつつ過ごしました。

 みんな変わってなくて、会うとすぐにいつもの空気感を共有できるので、なんだかじんわりと嬉しかったです。

 やす&ぽんさんのコスモブルー156は相変わらずキレイ。ツェンダーエアロが懐かしく、見るたんびに自分が乗っていたシルバー156を思い出します。
 Pさんところのロッソ156はクリアの剥離具合になんだか味わいが加味されてきていて、潔さとシブみを感じました。エアコン等、ここのところ大物系の交換が続いている様ですが、行けるところまで維持してもらいたいなとお話を聞きながら思いました。
 ろめっちのジュニアからは大事に熟成されたクルマならではのオーラが漂い始めていて、撮影をされる方がとにかく多くいらっしゃいました。惹き付けられるものがありますね。
 こに氏SZを見るのは2回目ですが、緑の芝生に映えるなと眺めながら感じてました。息子さんが次代オーナーになるといいね。
 また、244くんご夫妻がお昼頃に顔を出されました。クルマは大駐車場に止めて来たとのこと。次回は是非クルマも一緒に参加しましょうです。
 

 その後、恒例のビンゴ大会で久々に賞品を頂くことが出来、全員で記念撮影をして、流れ解散へ。この全体のサラッと&フワッとした流れが素晴らしいなと参加するたんびに思います。今年で13回目を迎える女神湖ミーティング。アルファ100周年ならではのバンザイ三唱をスッキリとやらせていただきました。
 このイベントを継続して開催してくださっている戸舘さんをはじめとするTAROCの方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

 
 帰りは諏訪南ICから中央道に乗って往路と同じルートで、と思ったのですが、そこそこ天気の良い秋の日曜の行楽帰り渋滞は甘くなく、大月から八王子までは2時間以上との電光掲示が。また、ハンパのない睡魔が早々に襲ってきたことから、八ヶ岳PAでしばし仮眠・・・したのですが、GTAのイスのシートバック調整はダイヤル式なのでメンドくさいため、ほぼ通常着座姿勢のままで寝たことから、≪電車の中でのウトウト状態≫とあまり変わらず、いまひとつの目覚めではありました。

 PAから本線に復帰するも、電光掲示の内容は変わらず。笹子トンネル通過中に結構迷ったのですが、エエいっ!ということで河口湖・山中湖方面へ舵を切り、御殿場から東名で帰ることに。
 とはいえ、こっちも秦野中井から横浜町田まで35km混んでるとの表示が出てきたので、御殿場IC手前のマックに寄って、ハンバーガーを食べながらiPodでWi-Fi接続をして時間をツブそう・・・としましたが、このお店の公衆無線LANの電波状況がイマイチで、殆ど繋がらず。
 ってことで、しばらくボーっと過ごし、高速へ。順調とはいかないまでも、平均時速30km/h程度で渋滞をやり過ごし、結局21時ちょい手前で帰宅。



 やっぱりアルファのイベントは心が癒されます。またせわしない日常に戻りますが、こういう楽しみがあるのはやっぱり良いです。
c0005077_7194265.jpg

by masa156v6 | 2010-10-19 06:35 | 156GTA SW | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/15313918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by su3 at 2010-10-19 08:32 x
天候に恵まれてよかったですね~。見学にいこうかなぁ~と思ってましたが残念ながら叶いませんでした。山がキレイに色づくこの季節のイベントは素敵ですね・・。
Commented by こに at 2010-10-19 11:28 x
女神湖、お疲れさんでした。

おー、結構時間かかったんだね。
うちは7時出発19時帰宅、トータル450キロの行程でした。
SZでこれだけ走ったのは2007年女神湖以来だけど、えらく調子良いし、RECAROのせいもあって疲れも無く快適なドライブでした。

ってな訳で来年の女神湖もヨロシクです(笑)

Commented by masa156v6 at 2010-10-20 00:10
>su3さん
 10月半ばの女神湖・・・ということで寒さについて相応の覚悟をして出掛けたのですが、理想的な天候で良い意味で拍子抜けしました。
 でもま、日帰りで考えると距離がなかなか・・・帰りの中央道の渋滞もスゴかったので、家に着いたときはかなりヘロヘロでした。
Commented by masa156v6 at 2010-10-20 00:13
>こに
 帰りの睡魔はなかなか手強く、八ヶ岳PAでは着座姿勢のまま1時間ちょいくらい眠ってました。こっちも距離は同じくらいだけど、渋滞がねぇ。
 SZが調子イイというのは実に良いことですね。イスもいいんだね。156GTAはテンピュール(カーコンフォーター)のおかげで何とか持ち堪えられたけど、なかったら結構キツかったかも。
Commented by やす at 2010-10-20 09:42 x
お疲れ様でした!

こちらは8時に帰宅しました。
佐久ICへの右折待ち車両の長蛇の列にゲンナリし、早々に高速を断念。軽井沢アウトレットを目指し18号をひた走りましたがこちらもプチ渋滞!結局諦めそのまま碓井バイパスを抜け17号に出て東京へ帰ってきました。
久しぶりの長距離ドライブ&渋滞で少々疲れましたが、皆さんととてもよい時間を過ごせて嬉しかったです。来年もまたよろしくお願いします。

それと写真届きました、ありがとうございます。
Commented by masa156v6 at 2010-10-20 21:23
>やすさん
 どうもどうも。久しぶりでしたがお二方ともお元気そうで何よりです。

 関越ルートもそんなにスムーズとはいかなかったご様子ですね。一昨年はあまりの寒さにミーティングが散会するのが早かったため、夕方の渋滞が始まる前に中央道~16号を通り抜けて帰宅することが出来ましたが、今年はベストな天候だっただけに、名残惜しく現地で過ごしたために思いっきりハマってしまいました・・・。

 ぜひまた来年も行きましょう!
 写真、届いて良かったです。
<< マクドナルドでの公衆無線LAN... Nagoya Night >>