<< 3週 くもり → 雨 → 濃霧 → ... >>

夜のイタリア街区

c0005077_226436.jpg
 
 クルマの撮影スポットとして(特にイタ車系は尚更)目にする機会が増えてきている汐留・イタリア街区。さっき近くを通り掛かったので、パチパチとGTA・SWを撮ってきました。
 夜とはいえ、街灯やビルの照明等で思ったよりも明るかったので、さほど高感度にする必要もなく、ISO100で撮影。

 イタリア街区では、背景を選ぶ必要がほぼほぼないので、構図その他がいい加減な素人でも、それなりに写せるのが良いところです。また、比較的静かなエリアなので、居心地もなかなかです。


 デジイチ(EOS Kiss X2)を買ったのは良いのですが、結局重くてメンドくさくなり、ここ数カ月というもの、出番はほとんどありません・・・。上の画像もG7のものです。


 それにしても、日が短くなりました。また、9月中旬というのに残暑があまり感じられず、いかにも秋といった風情。クルマの調子も気温の低下とともに上がってきている気がします(湿度も関係すると思いますが、摂氏5~8℃くらいのときにシルバー156は絶好調でした)。


 今年の女神湖は、日程が読み切れないので申し込みはせず、行けるようであれば近くの大駐車場に停めるカタチで参加しようかなと思ってますです。


 今、悩んでいるのは、Bピラーのブラックアウトフィルムの助手席側が斑に色褪せし始めたこと。みすぼらしいので交換しようかなと思ったのですが、フロントドアのウェザーストリップを外すのにリスクが高そうなので、樹脂載せタイプのカーボンでも貼ろうかどうしようか、思案中です。出来たらあんまりゴテゴテさせたくないのですが、これが無難な方法かなと思ってます。
by masa156v6 | 2009-09-15 22:18 | 156GTA SW | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/12354267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 青忍 at 2009-09-16 00:42 x
ウチの156も黒色樹脂部分やBピラーが色あせしてきましたが、ワコーズ スーパーハードで結構誤魔化しが利きます。
案外耐久性もあるしお勧めです。
http://www.abit-tools.com/ippin_pages/etc2/wako_S_H_ippn_a.html
Commented by masa156v6 at 2009-09-16 05:50
>青忍さん
 早速のコメント、有難うございます。
 ワコーズのスーパーハード、実は先週末にお世話になっている工場で試してみました。バイクのハンドルグリップの黒樹脂部分に塗ってみたところ、とても有意な効果がみられ、おぉぉ、これはスゲぇ状態!だったのですが、Bピラーの斑模様については乾くと斑が出てくる状態(結構劣化度合いが激しい様です)で、何かを物理的に重ね貼りするしかないかなというところです。
 でもこれ、黒樹脂部分には相当効果がありそうなので、買おうと思いました。貴重な情報、ありがとうございます。
<< 3週 くもり → 雨 → 濃霧 → ... >>