<< 富士山、アバ美、山中湖 FIAT FESTA 2009 >>

アバ美・再開館へ & FIAT ミニカー

c0005077_0561620.jpg

 自宅にあるFIAT車の1/43 ラインナップです。ブルーのプントは、つい先日たくさんから頂戴したもの(ありがとうございます!)で、イエローのチンクは去年イタ雑で買ったもの。ミニチャンプスやhpiの仕上げとは勿論違いますが、雰囲気出てます。


 あと、とても嬉しい(ことになるであろう)話題が。2004年から休館となっている≪ギャラリーアバルト美術館≫が、再び開館するのでは、とのこと。基本的には週末に開く様ですが、まだ予定は未定状態の様子。とはいえ、上に貼ったリンク先にフワッと現れる≪COMING SOON≫の文字が、ワクワクした気持ちにさせてくれます。またあそこでクルマを見れるのかと思うと、単純にとてもとてもとても嬉しいです。絶対行くぞ~。
by masa156v6 | 2009-04-21 01:23 | FIAT | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kuroshiba.exblog.jp/tb/11371213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たく at 2009-04-21 09:34 x
500もプントもオモチャっぽさが良い雰囲気です(笑)
ディティールを追求したモデルは確かに出来も良いですが、可愛らしさという点においては少し崩れた感じが車のキャラとも合っている感じがしますね。

アバ美の開館は嬉しいニュースですね!!
Commented by masa156v6 at 2009-04-21 23:35
>たくさん
 アバ美復活は本当に嬉しいですね。いみじくも、500とグランデプントの2車種でアバルトブランドが構築される年ということもあるのでしょうか。
 ミニカーは、確かに高精細なものは確かに素晴らしいのですが、こればかりだとちょっと疲れてしまう気がするので、おもちゃ系ミニカーは必要ですね。癒されます。
Commented by こに at 2009-05-15 21:50 x
ついに明日5/16再オープンだそうな♪
翌日の日曜はBMW320si軍団が押しかけますが、残念ながら僕は欠席です(~_~;)

<< 富士山、アバ美、山中湖 FIAT FESTA 2009 >>