BRIEFING BS TOTE WIDE

c0005077_20301837.jpg
 ちょっと前にミッドナイト・カラーの《A4 Liner》を使い始めたとブログアップしたばかりなのですが、1日使ったところで自分にとっては容量不足であることを実感し、使用中止。色とカタチは気に入っていただけに残念でしたが、ヤフオクに出しました。

 で、《BS TOTE WIDE》(ブラック・カラー)を購入。
 B4 Over Trip のデカさを抑えつつもそこそこの容量が確保されていて、これなら自分の使途に対応できます。
 ビジネストートは初めて使いますが、肩掛けができるので便利だす。


c0005077_20454104.jpg
 そういえば。。
 先日福岡に行ったとき、ちょうどお昼を天神で過ごしていて、偶然この壁面広告を見つけ、BRIEFINGのショップさんに入ってみました。
 お店の方曰く、九州で最初の直営店で店舗面積もブランド最大とのことで、多くのラインナップを目にすることができました。
 出張で持って行ったB4 Over Tripが6年半経ってもまだまだ全然ヘタっていないこと等、少しお話をさせてもらいましたが、雰囲気の良い方で店内の空気も和やか。
 再訪したくなるお店でした。

# by masa156v6 | 2017-09-29 20:56 | Goods | Trackback | Comments(0)

U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2017 (Live from DUBLIN)


# by masa156v6 | 2017-09-28 22:23 | Music | Trackback | Comments(0)

Fukuoka

c0005077_22524050.jpg
 月曜の早い時間(初便でも間に合わない時間)から所用がスタートすることから、日曜・夕方便で福岡へ前乗り。
 最寄駅から羽田までの空港連絡バスの運行が始まったので乗ってみたのですが、なかなか快適。いつもは自分で運転しているので景色そのものを楽しむことがちょっと難しいベイブリッジ〜鶴見つばさ橋もバスの高い位置の車窓からじっくり眺めることができます。

 羽田・1タミで降り、ちょっと早かったので(日曜とはいうものの手持ち無沙汰だったので)レポート作成をちょっとやって落ち着いたところでチェックイン時刻。
 日曜ということでオフィシャルのメール・電話は基本的に来ないことから、中断することがないのでレポートが捗ります。

c0005077_23015387.jpg
 今回、どうしてももつ鍋が食べたい気持ちが抑えきれず(。。。
 機内でWi-Fiを繋いでからというもの、ひとりでもフラッと入れそうなもつ鍋料理のお店をずっと調べていて、ターゲット絞り込み。
 目当ての空港について地下鉄に乗って天神から歩いてそのお店に辿り着くもそこそこの混雑。お腹は相当空いていて、もう近くのココイチか吉野家でも入ろうか〜となりかけたときに通りかかったお店が《笑楽》というお店。

・味噌味のもつ鍋
・馬刺し
・ノンアルコールビール
を注文し、いただきました。

 大変、大変美味しゅうございました。
 結構お腹が膨れましたが、締めのちゃんぽんがこれまた超美味。ペロッと行けてしまいました。
 また来たい!

 
 翌朝は5時過ぎにホテルをチェックアウトして、所用先へ。
 地下鉄は5時台といえどもそこそこ混んでました。


 昼食は、いつもの《ひらお》貝塚店。
 行列が結構長かったですが、並ぶ価値があります、ここは。
 今回も天ぷらとイカの塩辛を満喫。

 
 なかなか疲れはしましたが、それ以上に食・部分への満足度が高く、良い1泊2日でした。

 あと、これは偶然なのでしょうが、この1泊2日の道中にて、年に1回見かけられたら幸せ、というくらいの綺麗なヒトを6〜7人も目にしてしまい、ちょっと狐につままれたような感覚をおぼえた次第です。



# by masa156v6 | 2017-09-26 23:19 | eat_out | Trackback | Comments(0)

Alfa Romeo Giulia (at Alfa Romeo - YokohamaMachida)

c0005077_22002916.jpg
 今日リニューアルオープンした《アルファ ロメオ 横浜町田》にて、Giuliaの正規輸入車が2台・先行展示されていました。

c0005077_21551047.jpg
 ただ、自分的にはQVしか目に入らず・・・。
 156GTAの約・倍額となるプライスタグが付いていますが、実際に動けるかどうかは別にして、やっぱりアルファといえば一番走るモデルに注目してしまいます。

c0005077_22075114.jpg
c0005077_22063212.jpg
c0005077_22070181.jpg
c0005077_22072228.jpg
c0005077_22082137.jpg
 車格的にも、QVの比較対象はM5やRS6やらになるのでしょうね。。。

 店舗も、車格(価格帯)の上昇に伴って高級志向の内外装になっていて、新生アルファにとってターゲット・スコープから外れているワタシには酸素濃度が多少薄く感じられ(・・・)いまひとつ落ち着きません。。。
 ということで、2Fにてリニューアル・オープンしたフィアット・アバルト店舗に移動し、馴染み深いいつもの濃さの酸素を吸えてホッとひと息(笑)。

c0005077_06463615.jpg
 新型Giulia、並行車を含めてまだ街中で見たことがありません。
 路上で遭遇してみたいです。

 それにしても、やっとやっとアルファのショールームに3ボックス・ボディが入ってくるんですね。。。159がラインナップから外れていったい何年経つのだろうか。。



# by masa156v6 | 2017-09-23 22:18 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(2)

Volvo XC40

c0005077_12291093.jpg
http://www.volvocars.com/intl/cars/new-models/xc40

 ボルボは(自分のクルマとして)乗ったことはありませんが、旧くは850エステート、ちょっと前(C4に乗る前に考えていたとき)はS60をイイなと思って試乗したり見積取ったりしたことがありました。

 最近、XC40が発表されたのですが、このアピアランスデザインにはシビれました。素敵だす。どこから見てもボルボで、且つ切れ味と新鮮味を感じさせるデザインです。

 XC90やXC60じゃあ(ウチには)明らかにオーバーサイズですが、
XC40の《・全長4425mm ・全幅1863mm ・全高1652mm》は許容範囲内(幅がちょっと大きいけど)。

 想定ライバルはレンジローバー・イヴォークとどこかで読んだ気がしますが、XC40の方が設定価格レンジが低いので実際は3008やカジャーあたりとも競う存在になるのでは?

 
 実車に動く可能性は低いものの、このカッコには惚れました。
 DS5、C4カクタス、ニュー・セニック並に気になるクルマなので、ヨンサン・ミニカーが出たら買います。また、実車を早く見てみたいです。

 


# by masa156v6 | 2017-09-23 12:42 | Cars | Trackback | Comments(0)

伊勢神宮 参拝(外宮から内宮)

c0005077_16270823.jpg
 5年越しの念願が叶い、伊勢神宮 外宮から内宮への参拝をすることができました。
 (5年前は淡路島への小旅行の帰りに内宮のみにしか伺えませんでした)

 外宮。初めてです。
 近鉄・伊勢市駅から徒歩6分くらい。
 駅を降りてから外宮までのお店が立ち並ぶ道も歩きやすくて心地良かったです。

c0005077_16292329.jpg
c0005077_16300292.jpg
c0005077_16302243.jpg
 この参道を静かに歩けるだけでありがたい心持ちになります。
 外宮は、左側通行となります。
c0005077_16263935.jpg
 外宮 正宮 豊受大神宮。

 お参りした後、神学殿でお守りを授かりました。


c0005077_16362247.jpg
 外宮から内宮まではバスで移動。所要時間は15分くらい(道路の混雑状況によって変動)。
 徒歩だと50分くらいとあり、ちょっと時間的に難しく・・・。
 乗ったバスはレトロ調で、全てのつり革に《赤福》の文字が彫り込まれていました。




c0005077_16400441.jpg
 内宮。こちらは5年ぶり。
 こちらは、外宮とは反対で右側通行。

c0005077_16394088.jpg
c0005077_16540367.jpg
c0005077_16542895.jpg
 内宮 正宮 皇大神宮。

 空気が澄んでいて、参道を歩いているあいだ、木の落ち着く匂いに包まれます。
 厳かな心持ちになります。


 帰りは、近鉄五十鈴川までタクシーで向かい、特急で名古屋まで。


 また、来年か再来年に伺いたいです。
 

 


# by masa156v6 | 2017-09-18 17:03 | Travel | Trackback | Comments(0)

キャプチャーに乗って、お茶。

c0005077_21364275.jpg
 朝、台風の影響は大きくないとの判断で予定通り実施されるうことになった模試の会場まで子どもを送り、カミさんと近くのファミレスで一緒に朝食を摂ってから別行動。

 ルノー世田谷に展示車があると思われた《カングー・ラ・タント》ですが、ショールームではなく屋外バックヤードに停まっていました。
 このため、フェンス越しに数枚だけ撮らせてもらいました。

 その後、カミさんと子供が合流して所用を済ませた後に川崎・某所で待ち合わせすることになったのですが、それまで約2時間半。
 何をしようかと。
 こういうときは、お茶に限る、ということで環八を南下して《KAKINOKIZAKA COFFEE》へ。
c0005077_22061963.jpg
 お店的にフランス車がハマる雰囲気ではないですが。。。
 このロケーションで、お店にパーキングがあることはとても嬉しいです。
c0005077_22115601.jpg
 カプチーノをいただきました。
 コクがしっかりあって、美味しいです。
 手前にカフェ・コーナー(KAKINOKIZAKA-COFFEE)、奥がアパレルと雑貨のお店(STORAGE)になっていて、カフェとしては結構変則的なつくりですが、不思議と居心地が良いです。

 このあと、代官山のオートバックス(PODIUM)をチラ見した後、家族を待ち合わせ場所まで迎えに行き、帰宅。


 キャプチャー、まもなく30,000km。
 今日も乗ってて感じましたが、乗り始めよりもちょっと長く運転していて疲れが来始めるあたりから俄然カラダがクルマとフィットする感覚を持ち始めます。
 なので、中時間〜長時間の運転が本当に苦にならない不思議なクルマ、という印象が地味に強まってきています。
 燃費は街乗り(チョイ乗り)が多いのでさほど良いとも云えませんが、この軽く吸い付いてくるような魅力は一体ナンなんだろう。



# by masa156v6 | 2017-09-17 22:26 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

BRIEFING A4 Liner (Midnight)

c0005077_20292147.jpg
 いまのシゴト用カバンは、カーキ(MOSS color)の《BRIEFING B4 OVER TRIP》

 6年以上ほぼ毎日さほど丁寧でもなく使っていますが、とても丈夫。過去にTUMIのブリーフケースを4個くらい同じように用いてきた際、自分の使い方ではその何れもが3年経たずに取っ手部分が切れたことを考えると、ちょっと驚くくらいの耐久性を持っているというのが個人的率直な印象。取っ手部分にも未だ傷みや切れる兆候は見受けられません。

 ただ、ちょっとサイズが大きいがゆえ電車で座ると横幅が隣の方のところまで出っ張ってしまうので、膝の上に置くときは縦にせざるを得ない等若干のネガがありました。
 また、デカい分だけ色々と入れ込めてしまえるので、当面使わない資料やサンプルを入れたままにしてしまうことがままあり、要は相当重いカバンになってしまってました。
 これは身体的負担を考えてもあまりよろしいことではなく、要改善項目であろうと。


 ということで、同じくブリーフィングの《A4 Liner》(Midnight-Blue color)を買い足しました。
c0005077_20444399.jpg
ひとまわり以上小さいが故、B4 OVER TRIPの荷物を入れたところ、もうはち切れんばかりにパンパン状態・・・。でも、余計なものがそこにある訳で、今後は日毎荷物の出し入れをキチンとやっていかざるを得ない、という意味合いにおいてもこのコンパクトなサイズ感は良いのかもしれません。

 A4 Linerの色は、黒じゃありきたりだし、グリーンだと現行カバンと代わり映えしないし、ということで《ミッドナイト》というダークブルーをチョイス。綺麗な濃紺なのですが、光の加減によってはちょっと明るく子どもっぽく見えなくもないところが若干気にならなくもない。。。
 まぁ、使っているうちに馴染んでくるでしょう、おそらく。


 一方のB4 OVER TRIPは今後は退役ではなく、出張時メインで使用継続します。まだまだヤレも来ていないのと使用頻度が下がることから、あと5年以上は余裕で使えるんじゃなかろうかと思ってます。

 


# by masa156v6 | 2017-09-16 20:52 | Goods | Comments(0)