<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

スタッドレス、履きました(キャプチャー)。

c0005077_1412202.jpg
 12月28日の19時30分という年の瀬の夜にタイヤ交換を予約。

 タイヤ交換はいつもは港北の《タイヤフィッター》にお願いしているのですが、今回、交換をお願いしたのは大和にある《タイヤフェスタ》というショップさん。
 R467沿いで、比較的自宅から近いということもさることながら、伺った一番大きな理由は《プレミアム会員スタートキャンペーン》をWebで見つけたからでした。

・年2回までの履き替え
・タイヤ保管サービス
・交換工賃・割引

が3本柱となり、初年度・税別・¥12,000- はお安いです(2年目以降は税別・¥15,000-)。
c0005077_29799.jpg
 タイヤは茨城のネットショップで購入しましたが、オーダー後にメーカー発注を掛けるシステムとのことで、やってきたタイヤは4本ともに2016年第29週のもの。しっかりとおニューです。
c0005077_213827.jpg
c0005077_215267.jpg
 一連の作業が丁寧で、安心してお願いすることができました。
 ブラックアウトされたホイールが外され、こちらのショップさんの倉庫保管へ。

c0005077_14133537.jpg
 で、DUNLOP-WINTER-MAXX(01)を履かせるホイールは予備として1年半ほど自宅納戸に置き続けていたキャプチャー・純正17インチ。夏タイヤ用のホイールが黒いので、この銀色が新鮮です。結構クルマが上品に見える気が・・・。

 スタッドレスだけにあたりが多少柔らかくなった印象はありますが、決してフニャフニャな乗り心地ではなく、芯はキチンと残ってます。
 本来の役割を果たす路面にはまだ出会ってませんが、早めに皮剥きをしてしまい、来たるべき(?)降雪・凍結路面に備えたいところです(・・・が、降雪については来なきゃ来ないで問題ないです)。
by masa156v6 | 2016-12-31 02:14 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

初・スタッドレス(キャプチャー)

c0005077_20134466.jpg

 12月下旬に初夏の様な気温になっちゃってますが、こんな日があるってことは、1月~2月は結構寒くなるんじゃないかなという予感がしたこともあって、キャプチャーにスタッドレスを履かせることにしました。

 今までの考え方としては、雪が降ったらクルマに乗らない、ということで問題ないものとしていたのですが、カミさんが子どもを塾等へ送り迎えする頻度が高くなってきていて、クルマを出さざるを得ないシチュエーションがあり得ることから、冬季・リスクヘッジの一環として履かせておこうかなと。

 ホイールは純正17インチを予備用として1セット持っているのでそれを使います。

 タイヤは、ダンロップの《WINTER-MAXX-01》。ヤフーに出店している通販ショップさんでさっき購入手続きしました。
 ダンロップのスタッドレスとして、今年上級グレードの《WINTER-MAXX-02》が出たことは知っていましたが、まぁ、価格重視ってことで。


 交換作業について、いつもお世話になっている港北の《タイヤフィッター》さんにお願いしようと思ってましたが、港北店のみ、他店購入スタッドレスの保管サービスは現在受け付けられていない模様なので、通販購入タイヤの持ち込み交換がOKで、且つ比較的自宅近くにある《タイヤフェスタ》というショップさんを見つけ、そちらに依頼することにしました。


 まだ、タイヤの出荷日が見えていないので交換日も未定ですが、たぶん年内交換ができるのでは、と踏んでます。

 自分のクルマにスタッドレスを履かせるのははじめて。せっかくなんで、ちょっと北の方にも足を伸ばしてみようかなと思ってます。
by masa156v6 | 2016-12-23 20:34 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(4)

ここは何処? 季節は何?

c0005077_1013481.jpg
 さっき開いた《Yahoo!お天気》の画面キャプチャー(一部加工)。12月23日の日中外気温が16~19℃ですと・・・。
 今朝のマロンの散歩、短パン&クロックスで出掛けて、それで多少汗ばむくらい。ナンだかよくわかりません~。

c0005077_10174576.jpg
 昨日の夜・芝公園近くにて。
 個人的には夜の東京タワーは黄色く全体が光って見えるライトアップが好みです。
by masa156v6 | 2016-12-23 10:19 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

20161218 France-Day(於・シトロエン横浜緑)

c0005077_19125996.jpg
 担当営業氏との軽い打合せ。今日は系列店のシトロエン横浜緑にいらっしゃるとのことで、チラッと顔を出してきました。

 ちょうど《France-Day》というカフェイベントが開催されていて、美味しいカプチーノとクッキーを戴きました。ご馳走様でした。

c0005077_19162254.jpg
 ちょうど座ったテーブルのすぐ近くにディスプレイされていた《C4ピカソ》(ディーゼル)。
 《サーブル》というボディカラー。以前乗っていた先代C4の《サーブル・ド・ラングリュヌ》と同系色ということもあって、落ち着いて品のある色調に、一緒に来ていたカミさんが『この色、綺麗でイイな』を連呼。結構惹かれてました。

c0005077_1922959.jpg
 せっかくなんで、ってことで、ちょっと乗せて頂きました。
 動き出しまではディーゼル特有のカラカラ音がしますが、走り出してしまえば殆ど聞こえてこず、厚いトルクに載せられて快適に運転できます。
 内・外装ともに質感の高いクルマで、人気があるのもむべなるかな。

 試乗から戻り、担当氏とひとしきりお話をさせて頂いてから失礼しました。
 シトロエン横浜緑、C4を降りて以来伺う機会がありませんでしたが、相変わらず居心地の良いお店でした。

 
by masa156v6 | 2016-12-18 19:50 | CITROEN | Trackback | Comments(0)

20161216 《さわやか》富士錦店

c0005077_051814.jpg
 所用で静岡へ。
 19時過ぎに終わったので、近くにある《さわやか》を検索。富士錦店が近かったので、ナビをセット。
 平日・夜ですが、6組待ち。ただ、結構早めに順番が来ました(15分くらい)。
 で、サクサク美味しくいただきました。

c0005077_09405.jpg
 東名上りは空いてましたが、気温が低く、沼津~裾野間では融雪剤を撒いているとの電光掲示。駒門PAに入ったとき、メガーヌのディスプレイが0℃を表示。冷えました。

 それにしても、最近は竹内まりやの《souvenir》ばっかりクルマで聴いてます。
 本人の歌もイイし、バックの音がこれまた素晴らしい・・・。
by masa156v6 | 2016-12-17 00:14 | eat_out | Trackback | Comments(0)

20161211 湘南モーニングクルーズ。お題《赤と緑》

c0005077_1363114.jpg
c0005077_1364648.jpg
c0005077_137740.jpg

c0005077_13145150.jpg
 肌寒さはあるものの、冬っぽい乾いた空気感の中でゆっくりできました。

c0005077_1382527.jpg
 916GTVが並んだ絵面を目に出来る機会は、最近特に減ってきた気がします。

 1997年、プロテオロッソ・カラーのクルマを買おうかどうしようか当時迷いまくってましたが、クーペボディ&MT&LHDに怖れをなして、結局動けず(・・・)。
 98年に156出て速攻買いましたが、こちらは4枚ドア&RHD&MTという部分では良かったものの、プロテオロッソの設定はナシ(※おぼろげな記憶で、リリース後数年経った中期くらいに一瞬正規でプロテオロッソのオーダーが出来る時期があったような・・・)。
by masa156v6 | 2016-12-11 19:00 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

20161209 港屋

c0005077_1554324.jpg
 年の瀬気分ゼロで12月半ばを迎えようとしています。

 9日、午後休暇を取り、夕方、カミさんと2人で《港屋》に肉そばを食べに行ってきました。
 キャプチャーを虎ノ門ヒルズPに停めて、スタスタとお店へ。18時過ぎ入店で、行列ほぼナシ。

 ずっとこのお店に来たがっていたカミさんは結構喜んでました。

c0005077_9431242.jpg
 小食派なので、結構残しちゃうんじゃ・・・と思ってましたが、彼女なりに頑張ってペース配分も含めてツルツル食を進めてくれて、ほぼほぼ完食に近いところまで。どうしてもムリ、という最後のひとくちふた口分だけワタシが代わりに頂き、2人前を食べ切り、満腹&大満足でお店を後にしました。

 芝公園から首都高に乗って帰ろうとしましたが、何気に道は混んでいて、三茶まで40分との電光掲示。
 なので、五反田~山手通り経由で池尻まで行ってから首都高に。若干早かったかなと。


 それにしても《港屋》、ハマります。月イチペースくらいで通ってしまってます。
by masa156v6 | 2016-12-11 02:19 | eat_out | Trackback | Comments(0)

神保町《酔の助》でのガンダーラピザ。

c0005077_9422951.jpg
 《逃げ恥》人気、オヤジ界隈でも意外と浸透(大体が奥さんまたは子どもが録画したものを休日に見て、ジワジワとハマっているというパターン)していて、オフィス近くにあって、安くてラクなんで重宝している居酒屋《酔の助》でこのドラマのロケをやっていることも、会議後の飲み会に参加したヒトのうちの半分くらいは既に知ってました。

 ロケ地情報が出ているからなのか、12月だからなのかは判りませんが、店内大盛況。
 入店待ちをしている方が常時いるような状態で、お店の看板を撮ってる人もそこそこいらっしゃいました。

c0005077_948229.jpg
 ごくごく普通の居酒屋さんなので、《これ!》というものがあるわけではないものの、つまみ系はどれもほどほどに美味しいです。
c0005077_9515624.jpg
 ここでウリにしている《ガンダーラ・ピザ》、呑みものに合う塩加減とサクッとした軽い食感が人気で、ちょっと口が寂しくなったらリピートオーダーします。


 この日は調子は普通で、飲んだ杯数は4(ウーロン茶)、でした。
 調子が良いときは8杯くらい行けるので、胃腸(?)を鍛えておこうと思った次第・・・。




 
by masa156v6 | 2016-12-10 09:55 | eat_out | Trackback | Comments(0)

メガーヌで宇都宮。

c0005077_22271383.jpg
 宇都宮といっても、餃子を食したワケでもなければ、大谷石の採石場に行ったワケでもなく、所用で打合せに出向いただけ、ではあります。

 メガーヌで往復約350km。
 オドメータが7万kmに達しようとするのに、一体ナンなんだこのシャキッと感は。

 夏前にブッシュ類を替えたことによるリフレッシュ効果はまだ続いているようで、しかもステアリングコラム裏に貼り込んだアルミテープの効用も乗るたびに感じられる状態。


 今日は東北道も圏央道も首都高も空いていたので、スイスイと行って、そして帰ってきましたが、これだけ乗ってて愉しくて心地良さが維持し続けられるクルマに乗れているシアワセを改めて実感した次第。

 アルピーヌの新型が出て、先立つモノをうまく準備することが出来たら乗ってみたいな、という気持ちはありますが、このメガーヌならではの良さを上回ることが出来るかどうか、そうとう微妙な気がします。


  宇都宮(上三川)からの帰り路、東北道から圏央道をグルッと回って東名まで走る道は運転が全然愉しくないので、浦和まで行って、首都高(山手トンネルもあんまり好きじゃないので回避)~東名下りルートで。

 6号線上りは、空いてるときは結構気持ちイイ道。久方ぶりに立ち寄った駒形PAで小休止。
 箱崎からの都心環状線も流れ良好。池尻の合流地点のところだけが少し混みましたが、他は渋滞なしで、ここまでサクサクと気持ち良くクルマに乗れたのは久しぶり。


 それにしてもこのクルマ、たぶんよっぽどのことがないと、降りることはできないな(絶対に降りてしまったことを後悔するだろうから)。
by masa156v6 | 2016-12-08 22:42 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

キャプチャーで横須賀

c0005077_1640591.jpg
 朝イチ、いつもお世話になっている近所の内科さんにて、インフルエンザ・予防接種を家族3人で打ってもらいました(※子どもは小学生なので後日もう1回)。

 心地良い空模様で、このまま家に帰るのはもったいない、ってことで、保土ヶ谷バイパスを南下~横横経由で、横須賀美術館内の《ACQUAMARE》にてランチをいただいてきました。
c0005077_16443252.jpg
 ピザランチ、パスタランチ、リゾットランチを注文し、シェア。今日はとくにピザ(クワトロフォルマッジ)が美味しく感じました。

c0005077_16465713.jpg
 キャプチャー用・ドリンクホルダー・初使用。

 日産がキューブ向けに設定している純正品(P/N:80964-AP811)の裏面をACHさんに加工していただき、平滑化。
 センターコンソールの助手席側にくっ付けるのですが、基材が微細な凹凸があるABS樹脂(たぶん)なので、粘着剤選定がなかなか難しい・・・。基材への粘着性は勿論、せん断保持力に優れたモノを使わないと、すぐに落っこちてしまうだろうから。

 ってことで、いままで何度か近い用途に使ってうまくいった、《デュアルロックファスナー》を今回も使ってみました。
 粘着層の厚みがどうしても出てしまいますが、今のところペットボトルを入れてみても問題なく使えています。もうちょっと様子をみますが、恐らく(継続使用は)大丈夫なのでは、と思ってます。
by masa156v6 | 2016-12-04 17:01 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)