<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

沖縄。ステーキ。

 遡ること数日前。
 沖縄出張でした。
c0005077_19312687.jpg
 羽田を6:40に発つANA993に乗り、那覇へ。
 この便に乗るためには、5時すぎにクルマで自宅を出ないと間に合いません。ただ、逆に早朝出発である分、首都高が空いているのでほぼ30~40分で羽田のパーキングに着きますし、この時間なら間違いなく停められる(空いている)ので心理的にちょっと余裕があります。

 初日の所要を済ませ、一度ホテルにチェックインをしてから、ステーキをいただきに伺ったのがこちら。
c0005077_19381912.jpg
 沖縄ならではの食事が何なのかを知らずに来てるので、チョイスも同道している同僚任せでしたが、このお店、賑わってます。 お店に入ったのが19:30くらいで、たまたま待たずに席に座れましたが、その後すぐに順番待ちが出る状態に。

 ここに来たらテンダーロイン、とのことなので、ダイエット中ってことで200gをオーダー。
c0005077_19423516.jpg
 サラダとスープをいただいている間に、やってきました。
 テンダーロイン、脂身が少なく、老眼が進んできた齢の自分には食べやすかったです。これなら250g、行けたな~。

 ホテルに戻り、同僚と別れて自室にて一通りメールフォローをして、まだそんなに遅い時間でもないのでフラッと近場を散策。
c0005077_19452792.jpg
 ホテルが沖縄県庁&那覇市役所の近くだったので、数分で国際通りに行き着きました。
 お土産店以外だと、お塩のお店とステーキショップが多かったです。子供へのお土産に美ら海水族館のアンテナショップで小物を買い、カミさんにはちっちゃいシーサーを。

 翌日。
 お昼過ぎ、どこで昼食を摂ろうかという話になり、流れでまたしても《ジャッキーステーキハウス》へ。どこがダイエットなんだか(・・・)。
 昨日の今日で同じテンダーロインはちょっとナンだったので、ニューヨークステーキのSをオーダー。
c0005077_19521941.jpg
 多少脂っぽさはあるものの、胃がもたれる系ではないので、今回もサクサクと美味しくいただけました。

c0005077_1955280.jpg
 ここでパワーがみなぎったので、午後の所要もスムーズに済み、ANA474で帰途へ。
 観光シーズンではないことから、行きも帰りも飛行機は結構空いていて、ゆったり座れたので2.5hのフライトを特に長く感じることもなく羽田着。
c0005077_195727.jpg

by masa156v6 | 2015-11-29 19:57 | eat_out | Trackback | Comments(0)

キャプチャー ホーン交換(DENSO JHORN-POWER'D)

c0005077_12483392.jpg
 ルノー・キャプチャーに元々着いているホーン。複数オーナーが交換をしていることは知っていましたが、この前自分で初めて鳴らしたときに、そのあまりのショボい音に驚いてしまいました・・・。

 クラクションを鳴らすことは年に1回あるかないか(メガーヌのホーンも納車以来4年で2~3回しか鳴らしていないので、どんな音か憶えてません)、ではありますが、体調がイマイチのナゾの生き物がウヒッと唸っているようなナンとも脱力系の音はちょっとどうにも気に入らない。・・・ってことで、速攻交換を決意。

 今の音でさえなければイイや(笑)という選択方法なので、ネットでいくつか探してみて、ふと引っ掛かったのがDENSOのJHORN
 《HYPER》と《POWER'D》の2種類があるのですが、サイト上で試聴した際にシックリ来た《POWER'D》をamazonで購入。

c0005077_1303341.jpg
 で、昨日、いつもお世話になっている青葉区の工場にて装着。
c0005077_1372134.jpg
 バンパーを外して、標準装着品を外したところ、シングルホーンでした。
 DENSOのホーンはデュアルタイプなので、工場長に分岐配線を作ってもらい、ステーを加工しない範囲で取付が出来る位置を探して取り付けてもらいました。いつもながらの丁寧な作業、ありがたいです。
c0005077_1310426.jpg

 バンパーを戻す前に軽く鳴らしてみたところ、ちょっと品の良い系の音が聴こえてきました。おぉこれなら満足満足。

 キャプチャーで触るポイントはもうほぼほぼないと思ってます。
 3月納車から8カ月で9,000km。街乗り中心グルマとして順当に距離を伸ばしていますが、当初違和感を覚えていた動き出しの際のミッションの微妙な引っ掛かりのような感覚はすっかり消えていて、もうノンストレスもイイところです。

 ホントにこのクルマ、イイわ。
 メガーヌとの組み合わせ感も絶妙で、いままでクルマを買ってすこし経つとほぼ毎回疼いていた買い換えモードに入ってしまうビョーキも治まっています、今のところ。
by masa156v6 | 2015-11-29 13:28 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

シンガポール・チキンライス

c0005077_11343387.jpg
 昨日、フレフレ幕張の帰りに、田町の《威南記》にてシンガポール・チキンライスをいただいてきました。3連休の中日で、駅から少し離れたオフィスビル1Fというロケーションながら、ちょうどお昼時ということもあったのか満席。数分待って席に案内していただきました。

c0005077_11365021.jpg
 スチーム・チキンライスを食しました。美味しかったです。
 ただ、個人的嗜好として、西荻の《Mu-Hung》に感じるシックリさ加減には残念ながらちょっと届きませんでした。
※威南記《》のチキンは小骨込みで出てきますが、《Mu-Hung》では骨なしということで、食べやすさもちょっと異なります

 
 この料理で検索を掛けていたら《シンガポールチキンライスが 「本当に美味しい」 都内の名店10選》というページがあったので覗いてみたところ、
1. 4. 6. 9. の4店には行った(いただいた)ことがあったので、こうなったら残り6店も訪れ、10店制覇したく(それに意味があるかどうかは置いておいて)。

 でも多分、やっぱり《Mu-Hung》が一番、って思ってしまう気がしますです。
 あ~、西荻に行きたくなってしまいました。
by masa156v6 | 2015-11-23 12:51 | eat_out | Trackback | Comments(0)

French-French-Makuhari (The-15th)

c0005077_21422033.jpg
 9:30過ぎに幕張・イオン着。
 今回はメガーヌで参加しましたが、現行R.S.の参加台数は自分のクルマと運営スタッフの方のクルマの2台のみで、意外なほど少なかったです。11月にイベントが多くあったことが影響したのかな?

 ウチの黒メガーヌの隣に停まっているセニックRX4、実車をじっくり拝見するのはたぶん初めて。ヨイです。

c0005077_21444873.jpg
c0005077_21445844.jpg
 前回(6月)にもお見かけしたラグナ・クーペ。品のあるアピアランスデザインで、見ていて飽きません。
 後継のタリスマンも、恐らく正規では入ってこないと思われるので、フレフレで並行車の実車を見ることが出来たらイイな、と他力本願で願ってます。

c0005077_21512111.jpg
 前回はキャプチャーで参加したものの、ほぼほぼ自分のクルマだけでしたが、今回も参加車両はこの《カンヌ》1台。
 カングー・ジャンボリーには結構な数のクルマが参加されていましたが、それ以外のフラ車系イベントでこのクルマの姿を目にする機会はあまり多くないように感じます。来年6月は、またキャプチャーで行こうかなと。

c0005077_21551474.jpg
 カングーは、いつもと同じように良い感じで賑わっていました。
 デカングーのFL、やった直後はそのカオに違和感を感じていましたが、今やすっかり馴染んでしまいました。4台並び・一番右側のクルマはこの前リリースされたクルールかな?


c0005077_22112326.jpg
c0005077_22113240.jpg
 シトロエンは、各車種元気。C5がちょっと少なかった気がしましたが、C6、先代C4、C3、C4ピカソ(現行&先代)、2CVをはじめとするヒストリック系含めて存在感ありました。
 前回初めて3次元で目にすることができたC4カクタスは今日は目にしませんでしたが、この前ビッグサイトで初めてエアバンプも触れたので充分満足です。



c0005077_22154070.jpg
 
c0005077_22181910.jpg
 プジョーは、208系に勢いを感じました。

 208と2008、別々の画像を目にしている段では繋がりがいまひとつ感じられなかったものの、こうして一緒に並んでいる姿を見ると、なるほどなるほど、と思いました。
 208GTi-30th Anniversary は、モノカラー(ホワイト)を見たのは初めて。綺麗な迫力を感じます。


c0005077_22101577.jpg
 薄曇りでしたが、さほど寒くなく、また時折陽が差すくらいのちょうどよい空模様で、いつもながらゆっくり楽しく過ごさせていただきました。

 運営スタッフの皆様、今回もお世話になりました。ありがとうございました。また次回も参加させて頂こうと思っていますので、何卒宜しくお願い致します。
by masa156v6 | 2015-11-22 21:48 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

金曜、日曜、秩父宮

 先週末の金曜と日曜、秩父宮にラグビーを観に行きました。

 金曜(20151113)。
c0005077_23321864.jpg
 トップリーグ15-16の開幕戦。サントリー vs パナソニック。

 19時キックオフ。会社からは結構近いとはいえ、チケット完売、いくつかの招待チケットの使用NG、という話が聞こえてきて、これは立ち見かゴールポスト裏かが精一杯だろうな、と思いながら18:30過ぎにバックスタンド側から入ってみたところ、思いの外空いている・・・。このままじゃ満席にはならないだろうという予想は当たり、メインスタンドも両端のブロックは綺麗に空席だらけ。バックスタンドもピッチ幅から外側は同様。ゴール裏は両サイドとも好きモノ以外誰もいない、という状況。
c0005077_23392343.jpg
 両チームに割り当てたチケット9,000枚分についての来場率が予想以下で空席が出た、とのコメントが協会から出ましたが、サントリー(チーム)はオフィシャルtwitterで、チームとして購入したのは1,800枚で、ほぼ全て捌けているとコメント。ってことは、パナソニック調達分が7,200枚? 推論になりますがバランスを考えてもおかしな話で、せっかくの盛り上がりに水を差すかたちになったのは事実。

 少し前まではこんな騒ぎにはならなかったことですが、折角W杯以降盛り上がりをみせ、選手が率先して各媒体に露出してファン層拡大に繋げようと頑張っているところなので、協会の積極的マーケティング&オペレーションで、満席のスタジアムでのゲームが早期実現するように願います。
c0005077_23514857.jpg
 試合は、パナソニックの強さと巧さが際立ったものとなり38-5というワンサイドゲーム。

c0005077_23543590.jpg
 試合後に、両チームに所属している計10人の日本代表選手から観客への応援御礼・挨拶がありました。
c0005077_23561720.jpg
 その後、選手がバックスタンド側に来て、サインや写真撮影をする時間が設定されました。この試合でMOMに選出された山田章仁選手は、バックスタンドの端まで動き、一人ひとりのファンと交流を持っていました。ラグビー人気を持続させていこうという強い意志が感じられて、素晴らしいなと感じた次第です。


 日曜(20151115)。

 早起きして自宅近くの掛かりつけの医院に家族3人で出向いてインフルエンザ予防接種。今年のはちょっと痛いと聞いてましたが、打った10分後くらいにちょっと鈍い違和感を感じた以外は普通でした。とくに腫れなかったし。

 その後、キャプチャーで六本木へ。
c0005077_01546.jpg
 ミッドタウンのパーキングに停め、そこからMBCへ。
c0005077_015285.jpg
 期間限定で、《smart-Connection》になっていて、1Fの展示スペースはほぼほぼsmartだらけ。
c0005077_025611.jpg
 《UPSTAIRS》でランチをいただきました。いつもお世話になっているのは1Fの《DOWNSTAIRS》なので、上に上がったのは相当久しぶり。前菜もパスタもピザもデザートもコーヒーも予想以上に美味しくて、ちょっとうれしくなりました。

c0005077_051230.jpg
 それから、表参道でカミさんとコドモを降ろし、青一のパーキングにキャプチャーを停めた後向かったのは、スゴい行列のSHAKE-SHACKの奥にある秩父宮ラグビー場、再び。今日の試合は 明治大学 vs 帝京大学。

 明治の気合いが相当入っていて、先制してある程度勢いを保ち、接戦に持ち込めましたが、後半の終盤で突き放され、32-49で負けました。
c0005077_09360.jpg
 ただ、左センターの背番号12・梶村祐介の強さとしなやかさに惹かれまくりました。明治のセンターでここまでの大物感を漂わせるのは、元木由記雄以来なんじゃないかなと。
c0005077_0111199.jpg
 試合後のストレッチでも存在感が強く感じられた梶村、久しぶりに見続けたくなる選手です。
また、今年のチームそのものも、ゲーム中によく声が出ていて集中力が最後まで途切れず、何よりBK陣のパスワークが昔の明治のイメージとはまるで違うレベルの高さで、軽く驚きました。
ラインアウトに向かうときのFWのチンタラ歩きがちょっと気になりはしたものの、ここ数年では最も期待できるチームになっているように感じました。

 この冬は、ちょっと久しぶりにラグビーで盛り上がれそうで、寒くなるのがイヤじゃない気がします。
by masa156v6 | 2015-11-18 00:13 | Rugby | Trackback | Comments(0)

JAL SKY Wi-Fi

 先日乗ったJAL253(羽田⇒広島)では、機内Wi-Fiが使えました。
 ANAの国内線ではまだ使える路線(便)に乗ったことがありませんが、空の上でネットに繋げられるとやっぱり便利ですね。

c0005077_21313495.jpg
 6:40 羽田発だったので、7時過ぎくらいに富士山上空を通過。
 『本日は富士山が綺麗に見えます』的な機内アナウンスがあり、慌てて何枚か撮りました。RSJで富士スピードウェイに赴いた際は残念ながらすぐに雲に覆われてしまった3776mでしたが、この日、もっと上からのアングルで覗き込むことができました。この景色はちょっと鳥肌モノでした。

c0005077_21353821.jpg
 飛行情報も自分のiPadで見ることができ、しかも羽田-広島便はキャンペーン中で利用料も掛からず。この味を覚えてしまうと、ちょっとクセになってしまいそう。


 広島にていくつかの所要と打合せをしつつ、市街地を巡っていて偶然こちらのすぐ近くに。
c0005077_21392334.jpg
 前回こちらに訪れたのは15年くらい前でしょうか。


 夕刻の打合せを済ませ、高速に乗って空港方面へレンタカーを走らせるも、広島の場合、空港最寄ICを降りてからレンタカー営業所までの道が暗過ぎて、また他に走っている車がほとんどいなくて、かなり心細かったです・・・。
 返却手続きを行ない、空港に着いたところで、保安検査場通過締切時間まで30分あったので、ごはんごはん。
c0005077_21461066.jpg
 さすが広島。ロードスターが出発ロビーフロアに展示されてました。
 時間がないのでお好み焼きは諦め、つけ麺。普通に美味しくいただきました。


 帰りはANA。
 22時過ぎにオンタイムで羽田着。
c0005077_21491393.jpg
 ここのところ、22時過ぎに着く便で戻ってくることが多いので、いつもクルマを停めているP4に向かうときの出発カウンターはほぼほぼこの状態です。
 人気のないフロアをトコトコ歩き、パーキングの事前精算機にチケットを入れ、メガーヌを探し、首都高経由で帰宅。
 
by masa156v6 | 2015-11-14 21:54 | etc..... | Trackback | Comments(0)

The-7th RSJ(2015)

c0005077_1323118.jpg
 2011年にメガーヌに乗り始め、その年以降、毎年FSWに行ってるので今回で5回目。

 サーキット走行をしない見学参加の身としては、このイベントのルーティン化した流れに対してほぼほぼ新鮮味を感じられなくなりつつあるのはやむを得ないところ。
 とはいえ、顔見知りのオーナー諸氏とのクルマ系四方山話や、参加車両を見て回ること自体が面白いので楽しみにしている1日です。

c0005077_13294694.jpg
 このモデルは普段なかなか目にすることがない分、フラ車系イベントに参加する際のモチベーションになります。ヨンサンモデルをそろそろ買おう。

c0005077_13314127.jpg
c0005077_13315183.jpg
 このクルマの色遣いセンスは素晴らしく、唸ってしまいます。青とオレンジという色をうまくクルマにハメ込んでいくのは相当難易度高いと思うので。

c0005077_13343421.jpg
 最近見掛けることが少なくなったルノー・ウインド。一時期カタログモデルとして設定されていたんだから今後のRJの動きにも期待出来るかなと。
 で、4C。改めてこのカタチはイイです。最近アルファへの興味が薄くなっちゃってますが、4CとGT3.2V6は諸々の諸条件がハマれば乗ってみたいクルマです(当面ハマらない感じですが・・・)。
c0005077_1337181.jpg



c0005077_13392699.jpg
c0005077_13393523.jpg
 ルーテシアR.S.-Trophy。
 上のジョン・シリはFSWに来ていた展示車両で、下のルージュ・フラムは帰りに寄った横浜青葉Dの試乗車。
 ちょっとだけ乗せてもらいましたが、自分好みの硬い乗り心地とシフトダウンの際のブリッピングの音にシビれました。これイイな。メガーヌR.S.がデカくて・・・、と思われている方に面白いクルマかと。


c0005077_13432392.jpg
 自分の黒メガーヌにもチラッとシルバーのラインを入れてみました。
 フロントフェンダー部のラインの収めが難しく、2回試作してこれが3つめなのですが、まともに見えるような気もするし、このアーチラインがおかしいような気もするし・・・。
by masa156v6 | 2015-11-08 13:46 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

平日・夜のモーターショー

c0005077_644435.jpg
 狙ったワケではなく、有明での打合せが18:00すぎに終わったので、今回2回目・モーターショーに顔を出してみました。

 予想通り結構空いていて、ゆっくり見ることができました。
 
 ルノーはトゥインゴは2台(プラス内部構造を見れる装置分の1台)に減り、メガーヌ、ルーテをはじめとした主力販売車両に入れ替わっていました。

 シトロエンは、プレスデイのときから人気があったコンパニオンの方のところにカメラを持ったヒトが群がっていました。

 マツダのRX-VISIONはやっぱりカッコイイ。

 あと、個人的に今回のモーターショーで一番リアルにグッときたのはスズキのIGNIS。
 カルタスの後継なのか、新型車種なのかもわかってませんが、バランスの良いプロポーションとちょうどよいサイズ感に惹かれます。


 20時ギリギリまでいましたが、空いているからか、テレビ番組の収録もやってました(実際プレスデイくらいの混雑度合だったので)。
 平日・夜、やっぱり狙い目です。
by masa156v6 | 2015-11-05 06:58 | Cars | Trackback | Comments(0)

中野と明大前

c0005077_6353348.jpg
 中野に降りたのは5~6年ぶりくらい。サンプラザ近くの開発が進んでいて、自分が知ってる駅前の景色じゃなくなっていてちょっとビックリ。

 明大前も、昔よくお世話になっていた改札横のC&C(カレー屋さん)がなくなっていて、甲州街道に通じる道もドーンと広くなっていてこれまたビックリ。
by masa156v6 | 2015-11-05 06:39 | etc..... | Trackback | Comments(0)

5年ぶり

c0005077_1658395.jpg
 幹事をやっている同期から、(人が足りないんで)頼むから出てくれ、と強く迫られ、5年ぶりにコースに出ることになりました(40人超えのコンペ)。

 ぶっ叩きまくること請け合いなので、自分が次、何打目かを憶えるのがタイヘン(・・・)。ってことで、カウンターを新たに調達。
 あと、フェアウェイに飛ぶ確率は著しく低いことから、ラフで目立つことが必要、ってことで、オレンジ色のボールを1ダース、近所の二木ゴルフで買ってきました。

 これで、やれるだけの準備はやりました(笑)。
 本当は打ちっぱなしに行くべきなのですが、レフティは肩身が狭いところばっかりなので、ぶっつけ本番です~。
 あと、打ったそばから右へ左へ山越え谷降り、走りまくります!(まっすぐ飛ぶのはパットのみ>・・・)。
by masa156v6 | 2015-11-01 17:04 | etc..... | Trackback | Comments(2)