<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金曜・夜

c0005077_0521014.jpg
 いくつかの積み残しを抱えつつ、金曜・夜。西神田から首都高に乗ってそのまま3号を下ろうとしましたが、気が変わってレインボーブリッジを渡って台場で降りました。
 
 今日は空気が澄んでいたので、夜景がパシッと締まって見えました。
 DECKSのパーキングにメガーヌを停めて、となりのアクアシティに渡って、軽食&コーヒー。
 その後、御殿山にチラ寄りして帰宅。


 
by masa156v6 | 2014-09-27 01:05 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

秋空

c0005077_22161999.jpg
 日中はまだ汗ばむ陽気で半袖&短パンで出掛けたりしていますが、流石に朝・夕は冷えてきます。
 コドモがここ数日熱を出してしまっているので今朝診察に付き添ったのですが、近隣エリアで既にインフルエンザが流行り出しているとのこと。もう、今までカラダが憶えてきていた季節感というものはこれからには当てはまらないんだなという気がますます強まりつつある今日この頃。

 ただ、今日見上げた空は、今まで通りの秋空だったので、ちょっと安心しました。
 K-3を初めて外に持ち出して撮影。シャッター音が軽く、そしてメカニカルな感じのものになってました。

p.s.
 先日メガーヌに発生した 4番シリンダー失火 について、その後は発現していません。このため、横浜青葉Dに再度伺ってSLS・MGR氏とメカニック氏とで擦り合わせをさせていただき、取急ぎはイグニッションコイルの4番と3番を入れ替え、プラグについては4番と1番を入れ替え、状況を確認することとなりました。
by masa156v6 | 2014-09-21 22:23 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

K-3

c0005077_23424112.jpg
 K-5はリリース前に予約注文を入れてましたが、K-3は結局発売開始から約1年遅れで遅れ馳せながらようやく入手しました。
 
 まだ充電中。AFが速くなっているとのことなので、今年の運動会はピンボケ量産とならないように、なるかな・・・?
by masa156v6 | 2014-09-18 23:45 | Camera & Photo | Trackback | Comments(0)

20140913-20140915

 ウィークデーで放電しっ放し状態だったので、この3連休は充電モード。

《0913》
 都内のヨメ実家へC4で。
 すぐ近くの八幡神社さんでのお祭りに行くためでしたが、ワタシは眠気が抜けず、独り留守番・・・。
 コドモは妖怪ウォッチ系含め結構色々当てたり買ったりで楽しんでいた様子。


《0914》
 コドモが学校の運動会でリレー選手に選ばれたと聞き、父母(我々)大喜び。特にカミさんは現役(?)時代は徒競争ですらひたすらブービーかブービーメーカーかのいずれかだったらしく、スゴいスゴいを連発(笑)。
 ってことで、10月の本番用シューズ選びを開始。

 ネットであれこれ探してみたところ、アシックス(商事)の《レーザービーム》が本人・オヤジともイイ!となったので近くのショップに電話してみたところ、在庫ありとのことで速攻訪問。
c0005077_2082638.jpg
 Web画像よりもピンクが強くてグロス感が高かったものの、本人が相当気に入ったので購入。これを履いて、思いっきり走ってもらいたいところです。

c0005077_2038411.jpg
 夕方、買い物。意外とパーキングは空いてました。


《0915》
 早起きして、丸の内へメガーヌの画を撮りに。
c0005077_20131783.jpg
 祭日のAM5 過ぎだと流石に空いてます。
 が、ザ・曇天って感じで、シックリ来る画は撮れないまま六本木経由で撤収。表参道から代々木公園横を通り山手通りへ出ましたが、車内に入り込んでいた蚊を外に出したくても何となくこのあたりでウインドウを開ける気になれず、池尻付近でようやくリリース(?)。

 午後、青葉台付近にて、信号待ちで停車中にメガーヌが急にウァンウァン揺れ始める。首都高で高架渋滞のときに感じる揺れと同種のものでしたが、ここは完全に地上。

 サブウーファーの効かせ過ぎ?・・・いやいや。
 地震?・・・いやいや。

 ふとインパネに目をやると、エンジンチェックランプが点滅を繰り返していました。げっ。
 信号が青になって走り出したところでチェックランプは消えたものの、シリンダー失火っぽいな、ってことで、すぐ近くってこともあって市ヶ尾のDさんへそのまま入庫。
c0005077_20245383.jpg
 相変わらず、横浜青葉は盛況でした。カングー、キャプチャー、ルーテの試乗車が結構な頻度で動いていて、各テーブルも埋まってます。活気があってイイです。
 カングー・コンフィチュールは、ブルーはインポータ在庫ゼロ、レッドも良い感じで売れているとのこと。判る気がします。

c0005077_20263953.jpg
 順番待ちをしている間に、ジョン・スポールのメガーヌR.S.が隣りに駐車。可愛らしい男の子を連れたとても感じの良いオーナーさんからお声掛けをいただきました。みんカラブログ等をご覧になられていて、ウチのクルマのことをご存じとのこと。ラッピング(マットブルーM)はインパクトがあった模様ですね。

 テスターに掛けたところ、4番シリンダーから失火したとのエラーログが出たとのこと。
 プラグは7月に換えたばかりなので、恐らくイグニッションコイルかと思われます。とりあえずインポーターのパーツ在庫を確認して頂いたところあるとのことなので、1個発注。来週再入庫して、4番のコイルの状態を確認した上で交換、となる見込み、です。もうすぐ40,000kmなので、このあたりが出始めるころなのかなと。


 この3日で、そこそこ充電できました~。
 やっと涼しくなってきたので、もうちょっとしたらちょっと遠くまで行こうと思います。
by masa156v6 | 2014-09-15 20:39 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

C4-20140912

c0005077_8245344.jpg
 やっと週末~。
 ひと通り纏めたあと、いつもであればサクッと代官山蔦屋に寄ってお茶して帰るところですが、ヘッロヘロさ加減がハンパでなくその元気もなかったので自宅直行・・・。2Fの自室に上がる気力もないままソファにもたれかかったところ、いつの間にか朝になってました(・・・)。

 C4、最近洗えていないのでホイールが真っ黒になっちゃってます。
 この連休は天気が良さそう。なので、洗車しよっと。
by masa156v6 | 2014-09-13 08:32 | C4(B5RFJ) | Trackback | Comments(2)

MAZDA-Roadstar(ND)

 マツダさんからチケットとパーキングパスをいただいたので、《第25回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース》を観に、15年ぶりくらいにつくばサーキットへ。

c0005077_9515813.jpg
c0005077_9522193.jpg
c0005077_9524185.jpg
 最近のマツダ車は悉くイイ!と思っているのと、先日アピアランスが公開された新型(ND)ロードスターが筑波にも来ている、とのことだったので是非肉眼で見てみたいなと。
 パドック内に設営された大型テント。エントランス横にNA、NB、NC それぞれの実車が横付けされていて歴代ロードスターを見やりながら中に入ります。
c0005077_0264188.jpg
c0005077_044105.jpg
 内部照明が暗めに設定されているので、実車でありながら3次元イメージのような見え方になっているのがちょっと残念、と最初は思っていました。

c0005077_0333383.jpg
 P6-Parkingにメガーヌを停めてパドック内に入ったときが15時過ぎ頃。パドック内特設ステージではちょうど各出走チームの紹介をやっていたのですが、マツダ・チーム(役員クラス4名で出走!スゴイな)のインタビューのときに、『(テントにディスプレイしている)新型を外で動かすかも』的なコメントが山本主査からあり、自分はモチロン、周辺もニワカにザワつき始めました。やっぱりクルマは太陽光の下で実車を見ないとアピアランスの魅力は判らないので。


 そのコメントから程なくしてNDがディスプレイされている巨大テントに木製のスロープが架けられ、その周りに一気に人垣ができ始めました。

 数分後。NDの実車が手押しされながら外に出てきました。
c0005077_0434326.jpg
 実車を見て皆さんパシャパシャ撮りつつ、肉眼でも凝視しまくり。このクルマへ注がれている視線の熱量は相当なもの。単純に、相当カッコイイ!です。
 この際に周りから発せられる声も
 『お披露目イベントの画像、動画を見たときはイマイチかと思ったけど、実車はコレ、イイね~』
的なポジティブな発言がアチコチから聞こえてきました。また、そこかしこで拍手の音も聞こえてきました。

 NDはこのまま手押しされて本コースへ。4時間耐久レースのフォーメーションラップの先導を務めるとのことに。当たり前ですが、コース上には入れないのでフェンス越しに1枚。
c0005077_050742.jpg
 

 フォーメーションラップ後、ピットレーンからふたたび巨大テントに収まっていく際に撮った画像。プレミアムソウルレッドはこのアピアランスデザインにもガチッとハマっていてそこはかとない高質感を醸し出してます。
c0005077_0512112.jpg
c0005077_0512972.jpg
c0005077_0515357.jpg
 フロントフェイス、NCと較べて『生き物感』が格段に強まっている印象を受けました。
 ヘッドライトの薄さ・小ささにも、新しいクルマならではの良い意味での適度な違和感を感じさせるものでした。
c0005077_052110.jpg
c0005077_0521453.jpg
 リアスタイルも、画像だけを目にしたときの?感が、日中・屋外・三次元で目にすることで消失。
 サイドを含め、フォルムがZ4っぽいなと思わせる角度は確かにありますが、オリジナリティが確立されているアピアランスデザインで、2シーター・オープンというカテゴリーにまったく興味をもったことがない自分が相当に吸い寄せられてしまいました・・・。これは、売れるでしょう~。

c0005077_9512187.jpg
 4時間耐久そのものにはエントラント関係者でもないので、スタンドでゆっくり観戦。雨が途中からパラつきはじめましたが、屋根があるし風は心地良いし日が暮れるにしたがって涼しくなるし、で、周回を重ねるNC群を飽きることなく見続けていました。

 16時~20時の4時間耐久でしたが、19時すぎにサーキットを後にして、高速に乗る前に腹ごしらえを・・・。
c0005077_1094087.jpg
 茨城では有名とのことなのですが、自分としてははじめて目にした《ばんどう太郎》のサイネージ・インパクトに引き寄せられ、《黒豚味噌煮込みうどん》をいただきました。もっと味噌が甘ったるく濃厚に来るのかと思いきや、ちょっとコクがあるけれどもサラッと食べやすい絶妙なポイントを突いてきていて、結構な量があったのですが速攻完食。これはリピートしたくなります。美味しかった。

 帰りの常磐道~首都高に渋滞表示はないので、順調に走行。
c0005077_1030995.jpg
 首都高の八潮PAに入ってコーヒー休憩パーキングスペースが広くてビックリ。この画像からは伝わりませんが、NEXCOのパーキングエリア並みの大きさ(駐車台数)があるようにみえました。首都高のPAでこれだけの台数が停められるところがあるとは。こっちエリアにあんまり来たことがないので、新鮮な驚き。
c0005077_1016683.jpg
 《840(八潮とゴロ合わせ)》という名の休憩スペースにて公衆無線LANを繋ぎながらミル挽きコーヒーをゆっくり飲んでると、徐々に雨脚が強まってきました。が、走るのを躊躇う程ではないので出発。ここから3号下りまで混雑なしにサクッと行けたこと自体はラッキーだったのですが、山手トンネルを抜けきって池尻に顔を出したところで相当な土砂降り状態。走れたのでそのまま行きましたが、東名下り・横浜青葉付近は車線の一部に水溜りができていたりしていたので、軽くビビりながら左車線をゆっくり走行。で、帰宅。


p.s.
 深谷・黄色バネ、高速のジャンクションを走った際に《リアの接地性の向上》を如実に実感しました。常磐道と圏央道とのJTC、首都高・山手トンネルから3号下りに至るクルクル道がどちらも空いていたので体感できたのですが、後ろ2輪がしっかり路面に喰らい付いている感が増し増していて、回っているときの安定度が間違いなく上がってます。これはこれは楽しい!
by masa156v6 | 2014-09-07 00:56 | Cars | Trackback | Comments(8)