<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Check ABS

c0005077_22295650.jpg
 メガーヌ。
 一週間ちょっと前にこのアラートが出た際は10分後くらいに自然消灯。Dさんにてエグザミナーチェックをしたところでは、エラーログが1回だけ残っていた、とのことで配線を含めた処置を施して頂き、再発がみられなかったので様子見ということで戻してもらいました。

 今朝。
 家を出た直後にアラート点灯。
 夜に戻ってきましたが、今日は残念ながら、ずっと消灯せず(ということは、ABS作動せず状態)。あいにくDさんは定休日なので、週末に再度確認をお願いすることにします。

 3年保証が切れる直前。
 ここまで瑣末な引っ掛かり以外何もなく、健康体そのもので過ごせてきたメガーヌなので、サクッと落ち着いてくれることを期待したいところ、です。
by masa156v6 | 2014-05-27 22:40 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

KANGOO ZEN 6MT(1.2T)

c0005077_2042793.jpg
 先程。
 メガーヌの車検入庫日やら依頼内容やらを打合せに横浜青葉Dへ。いつものごとく四方山話をしているところで、カングー・ゼンの6MT(1.2T)の試乗車があるとのことで、チラと乗せてもらいました。
c0005077_206245.jpg
 ブルー・エトワールMのキレイなボディカラー。先週の山中湖でFL後のクルマを結構目にしましたが、初見の際の違和感は見慣れるに従ってドンドン薄まってきています。やっぱりプロのデザイナーは凄い、ということをド素人として感じ入っています。

 試乗コースはほぼいつもどおり。
 ゆっくりと丁寧に乗らせていただきましたが、シフトストロークが短めでスパスパと気持ち良く入ります。シフト操作の感触だけでいうと、自分のメガーヌよりもこのカングーの方が小気味良い、かも(笑)。
 乗り心地とかエンジン音とかの印象は・・・正直記憶に残っていないのですが(・・・)、MTの操作感が良好であることの好印象がとにかく強かったです。イイね~、このクルマ。

c0005077_2111571.jpg
 こちらはショールームにディスプレイされているACTIF(1.6-NA)の5MT。
 ここは初見から変わらないのですが、ZENのカオに違和感がなくなってきていることは確かながら、やっぱり個人的にはACTIFのフェイス(Fバンパーが相当にカッコイイ)が好み、です。このグレードにフォグランプが埋め込まれて、エンジンが1.2Tになって、そして6MTを積んだら、相当に相当に魅力的。
 クルールが上の仕様でまた設定されるようになったとしたら、相当にグッと来るヒトがいるのでは、と勝手に思ってます・・・。


 試乗後、いつもお出し頂いているカプチーノを頂きながら、メガーヌR.S.の車検入庫日と点検・交換項目・内容の確認・擦り合わせを実施。6月半ばにお願いすることにしました。

 画像を撮るのを忘れましたが、ブルーのスピダー(パラブリーズ)の中古車がショールームにいましたので見せて頂きました。
 走行距離26,000km、ドアが上に開くことすら今日知ったのでスピダーについての知識は皆無に等しいのですが、アヴァンタイムとこのクルマを普通につくって、正規輸入していたルノーの奥深さ・シブさに今更ながらグッと来る次第、です。
by masa156v6 | 2014-05-24 21:27 | RENAULT | Trackback | Comments(2)

Tsure-Zure 20140524

 ナンてことない話をいくつか。


①ポール・マッカートニーのライブ中止を知らせる情報番組を見ていての、ヨメのことば。

『で。このヒト、だぁれ?』
  ・・・・・・・・・・・・・・・・。
『えっ!? ビートルズ!そうなの!ビートルズって名前は聞いたことある!スゴいね!』
  ・・・・・・・・・・・。
  身近で相応の年数付き合ってますが、ここを知らないってのは知りませなんだ・・・。




②自宅の外壁オールペン(保証延長工事)、2週間ちょっと掛かってようやく完了~。

 やっと足場も外れてスッキリ~!と思いきや、撤去するときに足場の単管が外壁(西側)と当たってしまい、ググッと20cmくらいモルタルを抉り取る状況、発生。
c0005077_197599.jpg

 今朝、ハウスメーカーの工事担当者が謝罪と左官・塗装の補修工事の説明にお見えになりました。
  ・・・。まぁ、やっちゃったものは仕方ないので、キレイに直してくださいませ。ヨロシクおねがいします。




③メガーヌR.S. ミッション落ち(ミッションマウント劣化に拠るボルト負荷増大⇒破断)が散見され始める。

 そろそろ車検なので、その際にDさんにチェックしてもらうように話す予定。
 タイベル・ウォポン交換時(50,000kmくらい)にミッションマウント・エンジンマウントも一緒に交換することにしようと。




④今年も咲いてくれたラベンダー
c0005077_1992250.jpg
 庭の様子を目にしたコドモ曰く
『キレイだね~。この、ベランダー』。



⑤マロン。
 外壁オールペンに伴い、足場の組み&バラしの音にビビりまくり・・・。
 どうやら、カミさんがその音の元凶と思っているらしく、ここ2週間ほどは撫でようとしてもササッと距離を置かれているとのこと(笑)。日本犬はこのあたりセンシティブなのか、ここのところ食欲もちょっと下がっている模様。
c0005077_19232168.jpg
 昨日足場が外れたので、ようやくいつもの窓から見る外の景色が元に戻ってホッとしたのか、ゴハンをいつものようにモリモリ食べるようになりました。
by masa156v6 | 2014-05-24 14:46 | etc..... | Trackback | Comments(2)

金曜、夜。

c0005077_1952367.jpg
 
 今週の金曜・夜は蔦屋には寄らず、神保町の書店に早売りのクルマ雑誌を買いに。

 (雑誌を)購入した後、チラッと丸の内と汐留・イタリア街区へ足を伸ばし、メガーヌに積んでいたデジイチでパパッと撮影・・・。

 程好い涼しさと湿度の低さが気持ち良い夜、でした。

c0005077_6351712.jpg

by masa156v6 | 2014-05-24 00:19 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

KANGOO JAMBOREE 2014

c0005077_19274788.jpg
 20140518。山中湖畔。
 RJに強烈な晴れ男or晴れ女がいらっしゃるのでしょうか?と思ってしまうくらいの素晴らしい天候に恵まれました。
 去年のダイジェスト動画を見たコドモが『次は絶対に行く!』と宣言していたこともあり、5時起き・5時半出発で2人でメガーヌに乗車(カミさんは都合により自宅でマロンと留守番)。

 東名・厚木付近から見えてくる富士山に雲が掛かっておらず、というか雲がない。G.W.の天候がいまひとつだったこともあって、余計に空が眩しく見えます。
 御殿場ICで降り、138号をまんま走り、篭坂峠をノンストレスで抜けて山中湖へ。だんだんと目にするカングーの数が増えてきますが、ボディカラーやちょっとしたステッカーチューンの違いで、それぞれのクルマに個性があるのがウインドウ越しに伝わってきて、それだけでちょっとワクワクしてきます。
c0005077_1953896.jpg
 入場開始時刻まで少し時間があったので、施設内車路にて待機。前も後ろもひたすらカングー!の中、メガーヌが1台ポツンといる様、カングーがダーッと並んでいる絵面の画像を撮りたかった方々が多かったと思われ、恐縮しつつ列が動き始めるのを待ってました(笑)。
c0005077_19283997.jpg

c0005077_1982217.jpg
c0005077_1983544.jpg
 8時少し前になり、入場開始。個人的に『はじまって直ぐ』という準備フェイズから本番フェイズに切り替わる場面を目にするのが大好きなので、駐車ポイントに誘導されるカラフルなクルマの姿を遠景で楽しませていただきました。
トップ画像でお分かりかと思いますが、駐車位置(並び)をきちんと揃えないラテンなオペレーションが、フレンチっぽくてイイ感じです〜。

c0005077_19111944.jpg
c0005077_1911284.jpg
 カングー以外・のルノー車達。
 今日のお祭りでは我々はちょっと静かに(?)参加、ってことで、芝生ゾーンからフェンスを隔てた隣りの『ちょっと砂ぼこりが舞いやすいエリア』に先着順に駐車、となります。一昨年の会場がクルマを停めるという意味では理想的ですが、この台数を収容できるロケーション(しかも事前登録不要・且つ無料という条件下)を考えると、これはやむを得ないかと。
 トゥインゴとスピダーに停めさせてもらいました。

c0005077_19325853.jpg
 いままで家族とルノー系イベントに出掛けることが殆どなかったので、今日はコドモに主導権を持ってもらって、オヤジは後をついていくことに。
c0005077_19213347.jpg

 まず目に留まったのが、ミサンガづくりのテント。『つくりたい!』とのことでしたので、この日最初のお客として、20分くらいかけて、お店の方の手厚いサポートをいただき、2本制作。1本は自分用、もう1本は母親用、とのこと(好きな3色の糸を選んで編み込むのですが、さほど迷わず、白と紫とピンクを選択。このあたりの好みは母親譲りだなぁ~と)。

c0005077_1931299.jpg
 9時過ぎにイベントスタート。先日発表された1.2Litter・6MT仕様、昨年に続いてのピエール・エルメ仕様、そしてルーテシアの特別仕様(イエロー、ブラック)がステージに上がっていました。今年はカングー・クルールはやんないのかな?

c0005077_19355868.jpg
 ≪ピエール・エルメ≫のマカロン。コドモとワタシとでひとつずつ頂きました。甘さに深みがあって、美味!でした~。

 大道芸、フリマ、大きな富士山を背景にしての湖畔散策 etc. コドモは相当楽しかった様子で、『来年も絶対来る!今度はママも一緒に来ようよ!』を連呼してました。
 また、HDD再生にて≪クルマでいこう!≫をよく見ているので、岡崎五朗氏が会場にいらしゃるのを目にして喜んでました。
c0005077_20275478.jpg
 お昼過ぎに会場を後にし、小山を経由するルートで御殿場ICに向かい、東名に乗ってサクッと戻ってきましたが、親子してすっかり日焼けして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 コドモ的には、メガーヌよりカングー、で、買い替えを強く勧める! とのことでした。
 ま、乗り換えることはありませんが、≪クルマ系イベント=面白くない≫という彼女の中の図式が多少変わったことは間違いない様子なので、RJ各位に感謝しないといけません。ありがとうございました!

by masa156v6 | 2014-05-18 19:45 | RENAULT | Trackback | Comments(0)

MEGANE R.S. 275 TROPHY

c0005077_623174.jpg
c0005077_64621.jpg

http://www.renaultsport.com/New-Megane-R-S-275-Trophy-Powerful-3697.html

c0005077_5565098.jpg
c0005077_55658100.jpg


c0005077_557438.jpg
c0005077_5575235.jpg


c0005077_60869.jpg
c0005077_602516.jpg



c0005077_5581933.jpg
c0005077_5582612.jpg


c0005077_5584666.jpg
c0005077_5585410.jpg


c0005077_559889.jpg
c0005077_5591786.jpg


c0005077_631976.jpg
c0005077_63274.jpg
c0005077_633695.jpg


c0005077_635238.jpg

 

 今度ニュルでタイムアタックをする仕様がこちらなのかどうかは判りませんが、フロントフィンの《TROPHY》ロゴのフォント(色遣い)だけがちょっとシックリ来ないものの、その他は実に実に魅力的なモデル、です。

 次期メガーヌR.S.が2ペダルに移行してしまうのであれば、現行モデルの最終型のジョン・シリウスに乗り換えちゃう(FLモデルのフロントフェイスはかなり好みなので)、というのも一つの選択肢かなと思いつつ、であるのであれば今乗ってるLHDの黒を長く大事に乗れば(ホイールをハイパーブラックに塗るくらいで)それでイイ、という考えもあり、楽しく色々と妄想中です~。

※このエントリーの画像はすべてOfficial-Site(&FB)からの転載です※
by masa156v6 | 2014-05-17 06:12 | Megane R.S. | Trackback | Comments(4)

ETC

c0005077_517460.jpg
 カードの抜き差しをしたワケでもなく、3号下り池尻料金所、東名東京・下りゲート ともに通常通りETCレーンを通過できたのに、東名横浜町田料金所で「走行経路が不明です」との電光掲示が出て、ゲート開かず・・・。
 
 このときに限って、走行中にたまに受光器のブルーランプが消えて『カードが読めません。エラー・・・』という音声が2、3回聞こえたので、港北PAに入ってエンジンを切って入れてETC車載器を再起動させてブルーランプが点灯したのでホッとしたのも束の間、引っ掛かってしまいました。
 横浜町田の収受員の方にお聞きしたのですが、原因はハッキリはわからないとのことでしたが、どこかのチェックポイントで電波を拾い切れなかった模様です。

 ETCレーン通過時は徐行運転が必要だな、と、改めて思わずにいられないできごとでした。
by masa156v6 | 2014-05-17 05:29 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

第20回モーニングクルーズ 《お題・青いクルマ》

c0005077_19333581.jpg
 2月に予定されていた回が大雪のため順延。初の(?)リベンジ回として設定されたお題・《青いクルマ》。
 ラッピングなので仮の姿ではありますが、青ボディってことで行ってきました。

 ここ数回、FB etc.を見る限り満車にはなっていないように感じられたので、自宅を6時50分くらいに出て、T-SITEに着いたのが7時15分くらい。が、前方に入場しようとして入れずにUターンする青いクルマを目にし、あらららららと危惧するまでもなく、満車であることを確認。同じようにUターンして、パーキングポイントに入れました。
c0005077_19385033.jpg
 ほぼ同時刻に入れなかった2台。ロータス・ヨーロッパとメガーヌ。
 ヨーロッパのオーナーさんが気さくな方で、縦並びで停めたところでお声掛け頂いたので、T-SITEへ行くまでの間に軽く話をさせていただきました。ワンメイクではないこういうお題、やっぱりイイわ。

c0005077_19424829.jpg
 T-SITEのパーキング入口のちょうど逆車線側のパーキングパーキングポイントに、デイトナブルーの156GTA・SWが。
 ピンと来て、サイドシル後端部に目をやったところ、ブルーのマジカルカーボンが貼られていました。おぉぉ~、自分が乗っていたGTAと2年半ぶりに再会できました・・・。
 ワタシが降りたときには既に色褪せていたフロントのレッドキャリパーは、鮮やかなレッドに塗られていて、レタリングもオリジナルのホワイトからシルバーになっていました。
 あまり凝視するのもヤラしいので、通り過ぎながらサラッと見せて頂きましたが、ボディも樹脂パーツもキレイでした。大事に維持してもらえていることがわかり、嬉しかったです。

 旧山手沿いに、同じく入りきれなかった青いクルマが余裕で10台以上点在しているのを目にしながら会場に入りました。以下、気になったクルマを何台かパシャっと。
c0005077_19512892.jpg
 C6と328GTS。Fの左には見切れてしまっていますがアヴァンタイム。
 C6ってこういう並びで見ると、デカいです。で、存在感もデカいです。イイです。
 328は、308と並んで大好きなフェラーリで、見ていて飽きません。クルマの維持環境がもうちょっとナンとかなれば将来的にチャンスがあれば乗ってみたいのですが・・・。

c0005077_19551050.jpg
 イヴォーク・2台。街中で目にするのはソリッド・ホワイトの個体が多く、このどちらのボディカラーもあまり街中で見掛けた記憶がありません。キレイでカッコイイです。

c0005077_20540100.jpg
 鮮やかなブルー・カラーの先代C4。フェイスがウチのクルマと違い、後期モデルであることがわかります。C4に乗るにあたって結構な数のクルマを見ましたが、この色は初見。

c0005077_2081683.jpg
 NSX。リトラクタブルライト仕様のフェイスが好みです。このクルマのボディカラーイメージは《白、黒、銀、たまに赤》だったので、青ボディにちょっと驚きましたが、カッコ良さに一層の磨きが掛かっている様にみえました。

c0005077_20125245.jpg
 ルノー・3台。
 R26.Rについては、Hさんとイベント等でご一緒する機会が何度かありながら、そういえばマジマジと拝見するのは初めて。
 後席を取っ払っていること、ボンネットがドライカーボン製であること、は知ってましたが、リアクォーターウインドウとリアウインドウがポリカーボ製であることは知りませんでした・・・。軽く触らせていただきましたが、まごうことなき樹脂、でした。スゴいなぁ(とても綺麗に維持されていて、キズなどは見当たりませんでした)。

 6月にメガーヌ3R.S. がニュルのFF最速奪還を目論んでいますが、ターゲットタイムが7分45秒とのことなので、R26.Rと同じような仕様のクルマを《Trophy-Ⅱ》的位置付けで出すのかどうかを含めて、楽しみです。

c0005077_20221861.jpg
 旧山手で一緒に(?)縦列駐車した個体とは別のロータス・ヨーロッパ。ホントに絵になるクルマ、です。


 8時半ごろからパーキングから出るクルマが出始めたので、中にメガーヌを入れました。

 会場内で、何人かの顔見知りの方々と話をしました。その中でも、上の画像にある156GTA・SWのオーナー・おふたりとは約2年半ぶり。私が乗っていたクルマを現在乗られているkazuさんからは、メガーヌのミニカーをプレゼントでいただきました。ありがとうございます~!
 最近はクルマに乗る頻度が下がっているという話をお聞きしましたが、セレの調子も悪くはないとのことで、良かったです。

 朝の楽しさを満喫し、9時過ぎに代官山を後にしました。


 その後。
 駒沢通りを西に向かい~環八北上ルートで、八幡山のスタバに寄って冷たいものを補給。
c0005077_6125648.jpg
 しかしいつでもどこでもスタバは混んでるな~。2Fのベランダ席が空いてたのでようやく落ち着けました。

 で、港北エリアで所要をすませ、横浜青葉~横浜町田まで東名に乗って、料金所の先のところでメーターのインジケータが突如点灯。
c0005077_20435233.jpg
 ABS(とESP)のチェックランプが点いたことから、さっき通り過ぎたばかりの青葉D・メカ氏に電話したところ、自走は可能だがポイントがポイントだけに早めに入庫して頂きたいとのこと。
 こちらもそれは全くもって同意なので、一旦帰宅し、一緒に出掛ける約束をしていたコドモを乗せ、再び港北へ・・・メガーヌで向かい始めたところ、チェックランプが消えました。あらら。
 ま、ログは残っているであろうし、チェックなしでまた点灯したら走れたとしてもABSは効かないので、いずれにせよそのまま向かうことにしました。

 青葉・Dに到着したところ、既にメカ氏が待機して下さっていて、早速エグザミナーでエラーログを確認したところ、1回だけユニット・ポンプのところでエラーがでているとのこと。
 配線チェックと試走をしていただき、問題ない模様とのことで、しばらく様子見をしつつ通常通り乗ることとしました。青葉・Dさんの迅速・的確なフォローに感謝いたします。
c0005077_233991.jpg
 ショールームにはルーテR.S.のシャシースポールがいました。また、アプルーブドカーのコーナーに、ガンメタ・GT220の超低走行車がお値打ち価格で鎮座ましましていて、おっ!と足を止めました。


 その後、落ち着いたところで、北山田のケーキ屋さん(Yuji-Ajiki)に寄り母の日用ケーキを、そしてセンター北の阪急で母の日用のお花をコドモが選び、自宅に戻りました。カミさんはコドモからのプレゼントを喜んでました。


 天候に恵まれて、クルマ絡みであちこち動けて、楽しい一日でした~。




 
by masa156v6 | 2014-05-11 20:57 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

C4 バッテリー交換

c0005077_19402476.jpg
 C4のバッテリーを交換しました。
 リプレイスするバッテリーは、去年メガーヌで交換したものと同じく、《VARTA》のAGMタイプ(C4用バッテリー型番・560-901-068)。アイドリングストップ機能はウチのクルマには付いてませんが、始動性に優れたバッテリーであるに越したことはないので。
 購入はWeb通販で。交換作業は、処分のこともあったのでいつもお世話になっている工場長にお願いしました。
c0005077_20162086.jpg
 156に乗っていた頃に何の予兆もないまま突然上がってしまった経験を複数回して以来、バッテリーについては早めの交換を心掛けてます。

 
by masa156v6 | 2014-05-10 20:26 | C4(B5RFJ) | Trackback | Comments(0)

朝イチ

c0005077_11123980.jpg
 朝。06:00ちょっと前。新横浜からの下り・初電(ひかり)。
 この次ののぞみに乗って大阪へ向かいましたが、晴れた朝イチのホームって、ヒトもまばらで、ウォームアップ的な雰囲気があってちょっと良かったです。

c0005077_11382365.jpg
 夜。大阪・中之島。
 打合せ終了後、ゆっくりできる間もなく帰りの新幹線に乗って戻ってきました。新大阪出発直後に駅弁を食し、京都から新横で降りるまで殆ど爆睡状態でした・・・。

 明日は、モーニングクルーズのお題が《青いクルマ》なので、メガーヌで参加予定っす。
by masa156v6 | 2014-05-10 11:45 | etc..... | Trackback | Comments(0)