<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

The 43rd TOKYO-MOTOR-SHOW

c0005077_21464343.jpg
 金曜(29日)、無理くり17時半に会社を出て、山手線~ゆりかもめを乗り継いでビッグサイトまで。幕張のままだったら今年は行けなかったな、と。

 20時までやっていることは知ってましたが、チケットを持っていなかったので当日券売り場に並んだところ、結構な列。寒風吹きすさぶ中、前売りを買っとけば良かった~と後悔しまくっていたのですが、『18時からはナイターチケットなので500円(※通常価格 1,500円)です~』とのアナウンスを聴いて、ちょっとだけラッキー♪な心持ちになりました。

 とはいえ西館に足を踏み入れた時点で18時10分を回っていたので、サクサク動くことにしました。

c0005077_21544263.jpg
 ホンダブースの《S660》。ほぼこのアピアランスで市販されると聞きましたが、これは思わず食指が動きかねないカッコ良さです。
 以前、札幌でたくさんのビートをチラッと運転させてもらったことがありますが、1/1ラジコンのような軽やかな愉しさと面白さを憶えました。あの流れを汲むクルマってだけでワクワクしてきます。ちょっと欲しいッス。

c0005077_21592176.jpg
 《RA271》。超付け焼刃の知識しかないので語れません。単純にその姿を目にして、惹き込まれました。


c0005077_223580.jpg
 新型アクセラ。マツダブースは《ソウル・レッド》ボディカラーの展示車をこれでもか~!という勢いで並べていて、インパクトが強かったです。新しいアクセラは初めて目にしました。思っていたよりはイイ意味での異質感が少なく、すんなり視界に入ってきました。


c0005077_175127.jpg
c0005077_1752287.jpg
 《KEN OKUYAMA DESIGN》の《kode9》。シンプルな造形に凄味が宿っているように感じました。太陽光の下で一度実車を拝んでみたいです。

c0005077_22102655.jpg
c0005077_22104222.jpg
 ルノー。《デジール》のインパクトは流石です。両サイドドアの跳ね上がり方が左と右で違うということに、足を止められた方が軒並み気付かれて、そして驚いていました。これはカッチョイイ~。ミニカー買おう。
c0005077_22153278.jpg
 《キャプチャー》。一昨年は同名のコンセプトVer.が展示されていましたが、今回はプロダクトモデル。ジュークとだったら、サラッとしたカッコの分、こっちを選んじゃうかなと。

 ルノー・ブースには他に新型ルーテ(R.S. と インテンス)、メガーヌR.S.、カングー etc.がいましたが、今もってメガーヌR.S.への注目度が高いことにちょっと驚きました。運転席への着座希望をされる方で列が作られていて、改めてこのカタチのインパクトの強さを知った次第です。


c0005077_22184366.jpg
 《レヴォーグ》。今、飛ぶ鳥を落とす勢いのスバルからの国内向け(?)ワゴン。目にして数秒で見慣れてしまったアピアランスデザインで、ブランニューモデルならではの良い意味での違和感がなく、ちょっと残念。

c0005077_2222387.jpg
c0005077_22225451.jpg
 シトロエンからは《New-C4-Picasso》。Webで画像を見たときよりもヘッドライトへの違和感は少なく、スッと入ってきました。
 今回、PSAで一番見たかったモデルが前後ツートンという色遣いのインパクトが凄いプジョーの《308R》だったので、展示がなくて残念でした・・・。


 今回は時間がなかったので部品・用品系のブースを殆ど覗けないままタイムアップ・・・。
 残念だったのは、イタ車系が今回も軒並み不参加だったこと。アルファ4Cの実車を東京ショーで見たかったです。

 
 帰りはりんかい線に乗って大井町乗り換えで帰宅。
 今回は《S660》 と 《デジール》 の実車を見ることが出来たのが収穫でした。
by masa156v6 | 2013-11-30 22:35 | Cars | Trackback | Comments(2)

5th Renault-Sport-Jamboree

c0005077_14283388.jpg
 2013年11月16日。土曜日。

 ほぼ週間天気予報通り、前日が雨で夜半に上がって、当日は晴天。東名・御殿場ICを降りて国道138号から見えた、朝日を浴びた富士山の澄み切った白さと鮮やかさにしばし目が釘付けになってしまいました。富士山を目にした回数そのものは数えたことがありませんが、ザッと100回くらいはあるかな。でも、ここまでクッキリとした姿を見た記憶はありません。ひたすら、その存在が眩しく感じられました。
 FSWに着くまで、ちょうど良い撮影ポイントを探し切れなかったので結局そのまま入場しちゃいましたが、このチャンスを逃してしまったのはちょっと勿体なかったかも。
c0005077_14333298.jpg
 パドックにメガーヌを停め、先ず撮りに向かったのはクルマではなく、ヤマでした。
※9:30過ぎからの《オール・ルノー・ラン》のブリーフィングの際、説明員の方から『ここまで富士山が綺麗に見えるのは年に数回くらいだと地元の方が言っている』とのコメントがありました。むべなるかな。


 このイベントへの参加は3回目。大まかなメニューに変更はありませんが、単純にとても楽しいイベントです。
 メガーヌ3・R.S.の台数が多く、9時過ぎころに数えてみたところ、49台いました。詳しくは追えていませんが、ジョン・シリウスのボディカラーのインパクトが強いこともあり、どちらかというとMC後のモデルの方が沢山来場されていた様な印象を受けました。

c0005077_14411729.jpg
 ルノー車
だらけのパーキングスペース。日頃、街中ですれ違う頻度の少ないクルマがギュギュっと凝縮されて停まっている光景は見ていて本当に飽きません。

c0005077_14424879.jpg
 メインステージ横に展示された新型ルーテ・R.S.。乗り心地は結構ハード(シャシーカップ)だと試乗された方に聞きましたが、この攻撃的な凝縮感と面構えは好印象です。どこかのタイミングでそれなりの時間乗ってみたい~です。

c0005077_1448014.jpg
 RB7とRB8が隣り合って停まっていました。どちらもそれぞれのインパクトをもっていて、甲乙付け難い存在感があります。

c0005077_1449142.jpg
 自分のクルマを含め、たまたまブルーのクルマが5台並びました。アルピーヌの存在感はやっぱり別格ですね~。

c0005077_14505670.jpg
c0005077_1451945.jpg
c0005077_14512171.jpg
 ルノー・スポール・ドライバーによるアクロバット走行。齧り付きで見たこともあって、より堪能できました。流石、プロのドラテクは凄いですね。


 お約束のように今年もじゃんけん大会は全敗でしたが、11月中旬の富士小山でこれだけ快適な一日を過ごせて、RSの魅力を体感できて、オーナー諸氏と交流を持てたので、充分満足でした。

 帰りは、去年の様にゆっくりとパドックで過ごして、御殿場の温泉にゆっくり浸かって時間調整をしつつ、東名上り渋滞が消えたあたりで帰ることを想定していましたが、14時半時点の(東名上りの)渋滞情報で赤ライン標記がなかったことから、サクッと乗ることに。
 厚木から横浜町田までが少し混んでいたので圏央道・海老名で降りて、そこから下道で帰ってきましたが、ほぼサクサク。ラッキーでした。

 来年は、RJ・大極社長がオープニングコメントで言われていたように、新型ルーテ(R.S.)が多く来て、より強く盛り上がるとイイな、と。


《20131118-追記》
 メガーヌR.S.のオーナーの方から、パレードラン(オール・ルノーラン)走行時の撮影画像を戴きました。動いている自分のクルマの画像は1枚も持っていないので、とても嬉しいです。掲載許諾を頂戴したので、下記に添付します。
c0005077_2355629.jpg

c0005077_2361548.jpg


 流し撮り、いつか出来るようになりたい・・・・・・です。

by masa156v6 | 2013-11-17 15:04 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

Apple Store

c0005077_21553624.jpg
 iPad。
 初代を買って、2代目はスルーして3代目のRetina-Displayを買い、4代目と初代miniはスルーして、今回。5代目(Air)ではなく、mini-Retina(64G)を買うことを前提にしてリリース日を待っていたのですが、昨日発売開始ということを知らずに完全に出遅れました(・・・)。また、iPad-Airの方もまだ実物を見たことがなく、フレーム部分がカットされた大きさをイメージしきれていませんでした。

 ってことで、今日、ナンとか仕事を済ませて銀座のアップルストアに。
 iPad-Air と iPad-mini-Retinaの展示機を触り較べてみたところ、やっぱりmini-Retinaのサイズ感はとてもとても魅力的だと感じました。こっちにしようと。

 で、当日買いが出来るかどうかをショップの方に訊いたところ、今回のmini-Retinaのショップ販売分については、当日分を朝6時にサイトに行って予約して、希望時間を打ち込んでその時間帯にストアに行って購入する、という方法になっていると説明を受けました。へぇ~。

 ってことで、明日の朝6時に(そこそこ混む気がしますが)サイトに行って予約してみようと思います。


 アップルストアのお向かいの松屋のガラス壁面には、ダイハツの面白いビルボードが掲げられていました。時間がなくてジックリ見れず、ちょい残念~。
by masa156v6 | 2013-11-14 22:04 | etc..... | Trackback | Comments(0)

秋模様、と、脱力画像(2)

c0005077_16153444.jpg
 久しぶりにコドモと一緒に近所の公園に行ってきました。今日に関しては天気予報が良い方にハズれ、雨も降らずちょっと暖かいくらいの空気が漂い、気持ち良く過ごせました。

 コドモは公園の広場を走り回り、鉄棒をやり、どんぐり拾いや紅葉狩り(明日学校に持っていくとのこと)に勤しんでました。
 落ち着いたところで近くのハンバーグ系ファミレスに移動し、昼食。大人向きメニューを結構普通に平らげるようになってきていて、またしても成長を実感しました。


 一方。
 見たくない脱力系画像・・・・・・。

c0005077_16211282.jpg
 
 9月に左フロントフェンダーを直して、ホイールを修理して、ようやくC4のアピアランスが落ち着いたので、そろそろコーティングに出そうかな、と思っていた矢先、家人がまたやっちゃってくれました~。同乗していたコドモ曰く、『出掛けた直後に携帯を忘れたことに気付いてUターンしようとしたときに電柱にリアバンパーが・・・』ということらしいです。

 本人からは謝罪のコメントはありましたが、シチュエーションに付いての説明は聞いていません。
 いずれにしても、ケアレスミスの連発なので、流石に猛省を促しているところです。
 月末にお世話になっている方のところに修理に出しますが、ちょっとC4に申し訳ない気分、です・・・。
by masa156v6 | 2013-11-10 16:29 | C4(B5RFJ) | Trackback | Comments(4)

2013 RSJ

c0005077_23251526.png
ヤフー・週間天気予報(横浜)を見てみたところ、来週は木曜、金曜が雨模様で、土曜は晴れ間が出る、とありますが・・・。出来れば晴れてほしい!ですが、どうなることやら。


 今日は土浦に所用で出掛けました。
 夕刻に戻れることになったのですが、常磐道が守谷の先からかなり混んでいたので谷和原で降り、近くのショッピングモールで夕食&時間つぶし(カフェに入ってPC開いてレポート作成・・・)。
 20時半くらいになり、渋滞情報をネットで見たところ常磐道~外環道はほぼほぼスムーズに走れそうなことがわかったので、動くことに。
 外環・大泉~笹目通り~環八~東名 というルートで、サクッと流れるかと思いきや・・・。環八で工事が2つあり、2つめの舗装工事がウゲゲの2車線規制をしてくれちゃっていたので、千歳船橋~三本杉陸橋を超えるのに約1時間・・・。久々のまともなド渋滞で、左足がちょっとプルプル来ました。

c0005077_2346284.jpg
 環八沿い・芦花公園のDさんのところで小休止。このあたりはサクサク流れていたので、まさか千歳船橋あたりから思いっきりどハマるとは思ってもみませんでした~。裏道使えば良かったッス。
by masa156v6 | 2013-11-09 23:49 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

gap

 今日、初めて圏央道の海老名~相模原・愛川間を走りました。この延伸のことを地元でありながらごく最近まで知りませんでした(・・・)。まだ中央道とは繋がっていないので通行量は少なくて。であるがゆえ、相当気持ち良く走れます。16号のバイパスとして、超重宝できそう~♪ これは灯台下暗し的素晴らしい発見でした。
 PAも明るく、過ごしやすく、な感じでした。
c0005077_211937.jpg


 帰り路。東名の海老名SAに寄って夕食を摂ったのです。
 先日の鋸山ハイキングで風邪を引いてしまい、ノドの調子がイマイチなので味覚もちょっと落ちちゃってる・・・ってことで、ここは濃厚なラーメンで行こう!と、2Fのフードコートで、天下一品のこってりもビックリな感じの茶褐色スープの《魚介系ラーメン》の大画像に惹かれ、速攻食券購入。

 待つこと数分。
 ブザーが赤く点滅したのでカウンターに受け取りに。たっぷりネギに濃厚な茶褐色スープが~。
 早速、一口。

 ・・・。
 ・・・・・・・。
 う、薄い・・・・・・・・・。

 けっして美味しくないワケではないのですが、このときのワタシは、まったくもって箸で持ち上げた麺にスープが絡み付きながら一緒に上がってくる《濃厚感》を何よりも欲していただけに、完全に天一を超える濃い味を求めていただけに、とにもかくにも、ガックシぃ・・・、でした。



 
 ナンだろう、この微妙な心持ち(・・・)。
by masa156v6 | 2013-11-06 21:04 | Megane R.S. | Trackback | Comments(4)

房総-Megane

 久しぶりに房総方面へクルマを走らせてきました。
 以前はクルマを乗り換えた際の恒例行事として、九十九里~鴨川~館山~木更津をグルッと回る《400km・慣らしドライブ》をやっていたのですが、ここ十数年はほぼご無沙汰になってしまっていたので、サクッとメガーヌにて。

 
c0005077_16545328.jpg
 3連休初日のワリには比較的空いているアクアラインを抜け、最初に向かった先は《鋸山》。
 《TopGear》の《Series-11/Episode-4》でJeremy-VS-James&Richardのゴール地点であった日本寺の《百尺観音》へ訪れてみたかったので。

 R127から取り付けられている≪鋸山登山自動車道≫を上り、山頂駐車場へ。日本寺・西口管理所から境内に。
c0005077_10233782.jpg

c0005077_1723083.jpg
c0005077_1722116.jpg
 歩くこと5分ちょっと。《TopGear》のゴール地点に到着!切り立った石壁を経て、急に視界に入って来るこの観音像のスケール感は相当なものです。建立は昭和41年と歴史的な積み重ねこそさほどではありませんが、こちらは一見の価値があると感じました。

 次に向かったのは《地獄のぞき》。ただ、少々情けないことに、この段階で早くも両膝が疲れで少しずつ笑い始めてきました(・・・)。
c0005077_17102424.jpg
 休憩しがてら、展望台へ。幸か不幸か、曇天で視界がさほど開けていなかったこともあって遠くを見通すことは出来ませんでしたが、あまり真下方向は見たくなかったです。

 ここから大仏へは下り道なのですが、膝のガクガクさは相当なものになってきました。このため、階段の踊り場に着く度にほぼ100%休憩…。で、20分くらい掛けてやっとのことで辿り着きました。
c0005077_1716626.jpg
 全高31.05mは聞きしに勝る圧巻さ加減。しばし見入ってしまいました(膝はまだ震えてましたが・・・)。

 
 歩いていると汗をかくのですが、気温そのものは13℃程度と低く、立ち止まっているとカラダが冷えてしまうので、膝の震えが少し落ち着いてきたところでメガーヌを停めている山頂駐車場へ上り始めることにしました。
 途中、何度か休憩を入れましたが、徐々に足も慣れてきたのか、どうしようもないくらいの疲れというものは感じなくなってきたものの、やはり相当しんどい・・・。折れそうになるココロと闘いながら(笑)歩くこと20分ちょい。ちょっと前に初めて見たばかりなのに相当な懐かしさを感じさせる西口管理所の屋根が視界に入ってきたとき、言い様のない達成感と脱力感に見舞われました(だはは)。
c0005077_17252273.jpg
 管理所横のVMにてペットボトルの生茶を買い、一気飲み。冷たい風になるだけあたらないようにと、早めにクルマに乗り、元の道を降り、R127へ。

 館山に向かう道を走るのは15年ぶりくらい。記憶が遠のいているところもありつつも、クランクの様なカーブの印象は鮮やかに残っていて、当時の車中会話の記憶が断片的に蘇ったりもしてきたりしました。

c0005077_17302466.jpg
 フラワーライン。冬に向かう超曇天ってことで、華やかさを通過中に感じることはありませんでしたが、昔の記憶そのままの道でした。酸いも甘いも・・・色々と、懐かしい記憶が戻ってきました。

 いずれ晴れ間が見えてくるだろうとの希望的観測を打ち砕くかのように、このあたりから雨脚がしっかりし始めてきて、ワイパー作動スパンが間欠から常時になってしまいました。空はどんどんドヨーンと暗く。軽くガックシ・・・。

c0005077_17345838.jpg
 クルマは淡々と海沿いルートを走行。そんな中、お昼をまわってお腹が空いてきたところで見えてきたサイネージが《千倉・道の駅》。食事を摂るところを下調べしてこなかったので、ここで昼食を頂くことに。
c0005077_1736037.jpg
 海鮮丼を食し、ちょっと休憩。雨に濡れながらメガーヌの駐車位置まで戻り、外房の北上を再開。天候故か、鴨川~勝浦へと進む道に混雑はありませんでした。

c0005077_1853977.jpg
 全く晴れ間は訪れないまま、夕暮れ。勝浦駅ロータリーでちょっと所要を済ませる間も、雨が止む気配は感じられず。

 当初の予定では、九十九里まで海沿い道路を走って上がっていくつもりでしたが、暗くなってしまったのと天候が回復しなそうだったのとで、ここから市原~木更津へとルート変更。
 湿度が高く、内窓が曇りやすくなるので都度ブロワーをONにしたり、先の見通しが芳しくないのでハイビームにしたりロービームに戻したり、と、多少せわしなくやってはいましたが、ウェット路面とはいえ道は空いていて、走ること自体は結構気持ち良かったです。

 市原から木更津に抜けて、アクアラインへ。天候故なのでしょう、浮島方面への渋滞も殆どないとの電光掲示。ただ、ところどころスローダウンするポイントがあり、追突事故の処理をしている場面に複数回遭遇しました。くれぐれも自戒しなければ。

c0005077_10471947.jpg
 海ほたるで、いでぼくのソフトクリームを食し、コドモへのおみやげにフナッシーのぬいぐるみを買いました。
 ちょっと落ち着いたところで出発。ベイブリッジで工事をやっていたので少し混みましたが、後は基本的にスイスイ。自宅までスムーズに走れました。


 鋸山には、また行きたいです。それまでにもうちょっとカラダを鍛えておこうと思います。

 乗っている間、ずっとPerfumeの《LEVEL3》を聴いてましたが、飽きないッス。スピーカーとウーファーのエイジングが進んできたのか、音のカドが取れてきたように感じます。音はこれで充分。ヘッドユニットは換装なしでOKだな、と。
by masa156v6 | 2013-11-03 18:18 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)