<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ゆく年

c0005077_335678.jpg
 出遅れたものの、何とか年賀状もポストに投函し、クルマ2台の洗車も完了。残るは家の大掃除・・・明日サクッとやる予定です。

 2011年、長い一年でした。漫然と生きてきてしまっている自分に、色々なものを突き付けられた気がします。簡単に消化(昇華)できるものであるわけがありませんが、自らの言動に責任を持ち、丁寧に、そして楽観的に、ということを意識しつつこれからを動いていければと思っています。


 クルマについて振り返ると、去年の年末に自宅パーキングに停まっていたのは156GTA・SWとプント・ELX というイタ車2台でした。今年が始まった時点で具体的に乗り換えることは全く考えていなかったのに、今、同じ場所にいるのはフランス車(メガーヌRS)とドイツ車(E90・325i)。我ながら半分呆れるくらいの動きの軽さ&速さ、ですが、どちらもかなり気に入ってます。

 片や新車ならではの慣らしの楽しさとメンドくささを久しぶりに思い返しつつクルマとの距離感を縮め、片や年式の割に程度は良いものの結構走り込んでいる個体であることから、初期化に相応の手間を掛け、そのぶんだけ愛着が湧き、今に至ります。

 また、両車がきっかけとなってオーナーさん達と交流させて頂く機会を得ることができました。色々な情報交換をしたり、パーツ等において御厚意を頂戴したりと、ひたすら有難く、そしてクルマを通して輪が広がり深まる楽しさを改めて感じた次第です。

 一方、156系を中心としたアルファ系の仲間との付き合いも10年を余裕で越える中、交流が続いていることは自分にとって大事な財産だと思ってます。ネット交流黎明期と156のローンチのタイミングがほぼ重なったこともあって、1998~1999年あたりの156を通してのやり取りは未だに記憶がしっかり残っています。
 もう10数年が経ちましたので、それぞれ忙しさに拍車が掛かってきていますが、たまに集まれると単純に嬉しくて楽しいです。落ち着いたら新年会、ですね~。


 今年一年、ありがとうございました。
 また来年も、何卒宜しくお願いいたします。

c0005077_19284119.jpg

by masa156v6 | 2011-12-30 02:58 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

325i ナンバープレートステー装着 & タイヤ交換

 E90のフロントナンバーには標準で額縁のようなガッシリとした黒い樹脂パーツが付いてきます。安定性は抜群なのですが、ちょっと重ったるい印象も抱いてしまうことからあれこれナンバープレートステーを探していました。
 そんな中、335iに乗られていたhorikoshiさんがクルマを乗り換えられることになり、ご自身で肉厚アルミを加工・制作されたステーを御厚意によって使わせて頂くことに。


≪標準(ノーマル)≫
c0005077_0352026.jpg


≪horikoshiさん 自作ステー≫
c0005077_0354063.jpg
c0005077_0355053.jpg
 フロントフェイス周りが少し軽やかになった印象です。標準ナンバーカバー、マフラーエンド同様、気にならないときはなんてことないのですが、一旦その重い雰囲気に引っ掛かってしまうと、どうにもどうにかしてしまいたくなっていたことから、本当にスッキリしました。これから大事に使わせて頂こうと思います。



 タイヤ。何度かウマに載せる機会があったことからチェックしたところ、リアはかなり厳しい(スリップラインまであと1mmあるかどうか)状態でした。このため、比較的残っているフロントと同銘柄の RFT POTENZA ER050 で行くべきか、それとも4輪とも非RFTへ動くか、で考えていたのですが、先日ヤフオクで2010年51週製造のSPORT MAXX TT 255/35ZR18 94Y 新品2本が出ていて札を入れてみたところ想定額よりもかなりリーズナブルに落とすことが出来たので、フロントもSPORTMAXX 225/40R18 92Y にチェンジし、非RFTへ動くことにしました。
c0005077_036018.jpg

 交換は、いつもお世話になっているタイヤフィッターさんにて。バルブも換えてもらい、空気圧をインデックスにある数値よりF・Rともに0.1bar上げて組んで頂きました。
c0005077_0361131.jpg

 325についてはRFTでしか乗ったことがなかったので、通常のラジアルタイヤに変えて路面の当たりの柔らかさに軽くビックリしました。こんなにしなやかな乗り心地になるのか~。
 今回はコスト重視で非RFTへと動きましたが、RFTの進化も日進月歩で、新しい世代のものの乗り心地は固さが解れてきていると聞きますので、次にチョイスするタイミングでは、楽しく検討したいところです。
by masa156v6 | 2011-12-26 00:36 | E90 325i | Trackback | Comments(4)

325i 中距離ドライブ

c0005077_1502220.jpg
 クリスマス・イヴ、このトシになると流石にワクワク感もなく、所要で群馬(沼田)まで。325iは基本的にカミさんのクルマですが、こんな日なので激しく渋滞する確率が高いと考え、ATのラクさを選びました。

 往路は16号も中央道も圏央道も関越道も空いていて快適ドライブ。Perfumeの≪JPN≫をここぞとばかりリピート再生。そのおかげか、まったく眠気を感じることなく目的地到着。
 所要を済ませ、再び関越道に。途中、赤城高原SAに立ち寄ってメンチカツを頬張り一息。帰りも比較的順調・・・かと思いきや、16号がダメで高速を降りてから結構ヘロつきました。

 途中、町田の≪アポロ洗車≫に寄り、手洗い洗車+スペシャル内装 をお願い(合計 ¥2,400-)。手際良く丁寧に洗ってもらい、クルマがスッキリしました。

 325i、往復400kmを1日で走ったのは初めてでした。ハイラインなのでシートのホールドは弱いものの、メガーヌのバケットシートに慣れてしまうと快適である半面乗り降りがヨッコラショ状態になってしまうので、サラッと乗れてサクッと降りられるイスはストレスフリーで良いです。
 高速は往・復路ともに空いていたこともあって快適に巡航できました。走行安定性も素晴らしいのひとこと(ワタシが言うまでもなく)。ATも快調(ATFをいつ換えるかでちょっと悩んでますが)。運転が楽しかったです。


 自宅に戻り、家族で軽いクリスマスパーティ。ケーキを食べた後にミッドタウンのイルミネーションを観に行こうか、と思っていたのですが、周辺駐車場が軒並み満車。また道も混んでそうだったので取り止めて家での~んびりと。


 今年の風邪はノドに来ました。熱は出ないものの、超ハスキーボイスになり、ほぼほぼ一週間経ちますがまだ戻りません。あと、嗅覚が弱っていて、食事がちょっと美味しく食べられないのが残念。ようやくそれなりにラクになってきたのでホッとしておりやす。

 
 

 
by masa156v6 | 2011-12-25 02:18 | E90 325i | Trackback | Comments(2)

Christmas Tree - 2011

c0005077_22155162.jpg
 ミッドタウンのクリスマスツリー(・・・なのかな?)、遠目で赤いので、『?』と思い近づいてみたところ、まぁ沢山ぶら下がってます色んなサンタが。
 最初は目がチカチカするくらいのキツさを感じましたが、慣れてくると一体一体の違いが見えてきて、なかなか楽しいです。

c0005077_22171867.jpg

by masa156v6 | 2011-12-13 22:17 | etc..... | Trackback | Comments(2)

Perfume-JPN

c0005077_205577.jpg
 リリース当日にamazon経由で自宅に届いていたのですが、iPadにCDを落とした以外はあまり聴けてませんでした。今日から本格的に再聴開始。やっぱりPerfumeはイイわ~&聴いてて軽やかな気分になります。疲れてても癒されるッス。
 ≪レーザービーム≫から≪GLITTER≫への続き方があまりにも自然に繋がっていて、都度軽く鳥肌が。次のツアーでの曲順でもこのあたり反映されるのかな。


 あと、Perfumeとは全く繋がりはないのですが、数日前にたまたま見ていた日本有線大賞で、≪レーモンド松屋≫の歌≪雨のミッドナイトステーション≫に耳が反応しまくり。歌謡ロック演歌というジャンルがあるのかどうか知りませぬが、どうにもナゼだか忘れられません。YouTubeだけだとナンか申し訳ないので、iTunes store でこの曲を買ってiPadに入れました。この直球さ加減が胸を打ちます。レイン~♪

 
by masa156v6 | 2011-12-12 21:15 | Music | Trackback | Comments(0)

マロン、冬の過ごし方

c0005077_20461688.jpg
 この前のアルファ系忘年会のときに
『(この)ブログ、クルマの写真はどうでもいいから、マロンを載せろ~』
的なコメントが若干名(だはは)からあったことから、チラと今日の様子を。

 完全なる室内犬(散歩以外)ということもあって、換毛期のタイミングが季節とズレてしまっているのか、この時期に夏毛プラスアルファ程度になってしまっていて、寒そうにしてます。
 なので、ヒーターのスイッチを入れるとギリギリまで近づいて暖を取ろうとするので、都度距離を置かせます。冬毛、早く生えてこないかなと願う日々ッス。
by masa156v6 | 2011-12-11 20:51 | marron | Trackback | Comments(2)

皆既月食

c0005077_0502289.jpg
 画像のヘロヘロさはご愛敬ということで・・・。赤い月が欠けて、消えて、そしてまた満ちていく様、寒さを忘れてしばし見入ってしまいました。2Fベランダに三脚を立て、レリーズスイッチを使い、300mm望遠レンズでの撮影ながら、月食が始まってから設定についてマニュアルを読み始めるという、いつもながらの段取りのいい加減さ(・・・)。
by masa156v6 | 2011-12-10 23:37 | etc..... | Trackback | Comments(4)

ステアリング センター出し(タイロッド調整)

 メガーヌRSのステアリングが、直進状態で少し右側を向いてしまっていたことから、D(横浜青葉)さんでタイロッド調整をして頂きました。

 作業をお願いしている間、担当営業氏と話していたところ、ルノーの2012年版カレンダー(卓上タイプ)が届いたとのことで頂いてきました。
c0005077_16235478.jpg
 ≪パリを旅する≫というタイトルで、ケースがトランクを模していて(紙の≪取っ手≫も付いてます)、ペーパーコーティングの質感も高いです。これ、実使用をするときはひっくり返して裏側になってしまうのでちょっと勿体ないくらい。
c0005077_16265546.jpg
c0005077_1627823.jpg
 4月は、メガーヌRSでした。

 調整作業は30分くらいで完了。センターがキチンと出てくれたので、ちょっと嬉しいッス。
by masa156v6 | 2011-12-10 16:31 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

アルファ系忘年会

 四谷にて、ばび氏(本人はU.S赴任中のため来れませんでしたが)行きつけのお店に昔の仲間(9名)で集まりました。

 156がデビューした頃のメンツが殆どなので、もう13~14年。ワタシを含め、アルファを降りて他に移った人間もいれば、クルマ生活自体を停止中のヒトも。一方で、当時のクルマを大切に乗り続けているヒトもいて、諸々感慨深いです。

 当時の画像や思い出グッズを含め、昔話や最近のみんなの状況を話し、ゆったりとした楽しい時間を過ごせました。アルファのおかげで今もこのような付き合いを続けさせてもらっていて、ありがたいと思ってます。

 
by masa156v6 | 2011-12-10 01:00 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(2)

ランドセル

c0005077_22501657.jpg
 キャメルカラーのランドセルが届きました。

 コドモのランドセル選び、結構カミさんが張り切っていて、いくつかの工房のカタログ・色見本を取り寄せてました。で、口コミ情報等を加味し、興味を抱いたところの展示会、ショップに足を運んで実際の作りを拝見し、あれこれ考えた結果≪大峽製鞄≫のものにすることを決定。
c0005077_22534127.jpg
 こちらのランドセル、単純にコドモが背負ってみたところ一番ズレを感じなかったのと、ステッチの入り方、細かいパーツの仕上がり具合が親を惚れ込ませたことから決めました。

 最初はコードバンにしようと思っていたのですが、展示会会場で見た≪ヨーロピアン・カーフ≫の若干マット調の薄い光沢がどストライクで、予算枠を拡げて購入。大人向けのカバンでこの表皮の質感があるものがあれば是非とも欲しい、と思える仕上がりです。

 本人はやはり相当喜んでいて、背負って戻してまた背負って・・・を繰り返してました。
by masa156v6 | 2011-12-08 23:00 | etc..... | Trackback | Comments(6)