<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3回目のオイル交換

 メガーヌRS、5500kmを超えたので、1,000km、3,000km経過時に続き3回目のエンジンオイル交換を行ないました。
c0005077_21534817.jpg
 銘柄は前回、前々回と同じく≪TOTAL QUARTZ9000 5W-40≫で、今回はエレメントも同時に交換。6.0~6.1Litter入りました。
 交換後のフィールはいつもながらの好印象。まろやかさと軽さに更なる磨きが掛かってきたような感覚を覚えました。

 エンジン回転数の制限は3,000km時点でナシにしていますが、今回のエンジンオイル交換をもって慣らしフェイズ完了。オイル交換のスパンも、これからは5,000km毎にしていきます。
 クルマはますます快調。とにかく乗ってて楽しいです。勢い的には日本一周をしたくなるくらい。
 
 ひとつちょっと気になるのは最近ステアリングセンターが出ていなくて、少し右に傾けた位置で直進することになっちゃってます。イエローステッチがある分だけ若干の差異でも目立ってしまい、気になっちゃいます。調整をしなきゃ、です。
c0005077_2204132.jpg
 ミッドタウンのパーキングにて。ここはクルマが停めやすくてイイです。
by masa156v6 | 2011-11-29 21:59 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

French-French (Makuhari)

 以前は自宅近隣エリアで開催されていて買い物がてら覗いたことのある関東エリアでの≪French-French≫、場所が南町田から幕張に移って数年経つかと思いますが、フランス車に乗り始めたということで出掛けてきました。

c0005077_7491589.jpg
c0005077_8215089.jpg
 代々木PAでMTLIFEさん、Javel!さんと待ち合わせ。ちょっと早めに着いたところ、既にClio3 RS GORDINIが到着していたので隣に停めさせて頂きました。その後、グランセニックが程なく到着。Javel!さんのお知り合いのSAXOの方と4台で一路東へ。
 途中、湾岸線がTDR渋滞していて有明から葛西までノロノロ運転でしたが、抜けてからは順調に走ることができ、9時ちょっと過ぎに会場に到着。

c0005077_7545848.jpg
 広いスペースに徐々にクルマが集まりつつある状況で、おおよそ近い車種ごとにまとまって駐車しています。ということでメガーヌRSを探したところ、Web画像では何度も見せて頂いていた≪肉球号≫がいましたので隣のスペースへ。ルノ夫さんにご挨拶し、どんどんやってくるクルマを見に会場を周遊しました。

c0005077_7562968.jpg
 カングー、徐々に新型が増えてきています。出た当初は相当デカいと思ってましたが、いざ試乗してみるとサイズ的決定的な不都合はなく、ゆったり出来て走りもしっかり、ということで乗りたくなるクルマです。

c0005077_7564217.jpg
 クリオ・ルーテシアRS。台数を数えてはいませんが、20台くらいは集まっていたのかな。ジャストサイズ・適度なブリフェン・NAエンジン・・・と、欲しくなるクルマの要素を兼ね備えまくっています。各車それぞれに大なり小なりのモディファイが施されていましたが、どのクルマもセンス良く纏まっていました。

c0005077_7565637.jpg
 プジョー・RCZ。近くで見るの、初めてです。メタリックレッドが2台並ぶと、妖艶なオーラが出てきています。

c0005077_757937.jpg
 C3ピカソ。以前並行車を見に行ったことがあります。RHD・ATが出たら日本で売れると思ったんですが、確かATの設定自体がなかったような記憶が。このグリーンは独特で、遠くからでも目立ちます。

c0005077_7572260.jpg
 DS3。ミラー、内装のマルーン系カラーがカッチョ良いです。シトロエンのカラーセンスは秀逸です。

 
 メガーヌ3(250)RSは6台来ていました。
c0005077_88595.jpg
 先週末の軽い集まりの話や、やっていること、やろうとしていること、そのままで行こうと決めていること、等、こういう話は先週に引き続きですが、やっぱり楽しくて、尽きないです。


c0005077_810444.jpg
c0005077_8101275.jpg
 9!!さんのシルバーとワタシのブラックを、ほぼ同じ角度から撮ってみました。皆さんと話していましたが、このクルマは色によって(またその色も天候によって見え方が)本当に印象が違っていて、決めるにあたって迷ったカラーのクルマが日差しの下でカッコ良く見えるのでちょっと気持ちが揺らぎ、でも自分のクルマを見るとやっぱりこの色が好き、となります。

 お昼を回ったところで適宜解散モードとなり、9!!さんと横浜青葉のDさんにご一緒しました。湾岸市川から横浜青葉まで2台で前後を入れ替わりつつ走りましたが、これだけの距離を同型車で走ったことがなかったので新鮮で楽しかったです。

 途中、東名・用賀付近で落下物と思われる巨大なビニール(3m×50mくらいのとんでもなく大きなもの)が風で舞っていて、100km/hからほぼ停止速度までパニックブレーキに近い制動をせざるを得ず、ビビりまくりましたが、モノが遠くから見えていたこともあって後続車もスピードを緩めてくれたので助かりました。


 ≪French-French≫幹事の方々、当日お世話になった皆さん、楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。
by masa156v6 | 2011-11-29 08:20 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

Giulietta ついについについに日本導入

 待ちに待って、もういい加減に待ちくたびれて、でも待って・・・という方、多いのかも。ようやくGiuliettaが国内導入されるスケジュールが出てきた模様です。
 Giuliettaの1750QV・ガンメタが去年のうちに出ていたら、GTAから乗り換えるクルマはメガーヌRSではなくこっちだったような気がします。
c0005077_2330147.jpg
 用賀の路上で走るその後ろ姿を見てしまい一気にスイッチが入ってメガーヌRSに乗ることを決め、結果、満足至極状態です。が、アルファファンのひとりとして、是非Giuliettaの日本導入は成功してほしいです。


c0005077_23341677.jpg
 立ち寄った駐車場でパチリと。5,000kmを超えてきて、また少し馴染んできました。乗るたんびに、楽しいです。
by masa156v6 | 2011-11-24 23:35 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(4)

325i サイドマーカー・交換

 E90・325i、サイドマーカーが経年劣化で黄変が目立っていたので、交換することに。
c0005077_17323539.jpg
c0005077_17355687.jpg
 サードパーティ製で良さそうなスモーク系・LEDのものがいくつもラインナップされていたのですが、156に乗っていたときに社外品に交換したところ走行中に吹っ飛んでしまったことがあったことと、なるだけ素のキレイな状態にこだわりたかったことから、純正品にしました。
by masa156v6 | 2011-11-23 20:01 | E90 325i | Trackback | Comments(2)

Megane3・R.S. 軽い集まり

c0005077_23581980.jpg
 メガーヌ3・R.S.で軽く集まりましょう、というイベントに呼び掛け人として参加してきました。

 殆どの方と面識がないことから、出欠なし、当日来れるヒトが来て、パーキングスペースが広い公園にサラッと集まってサラッと解散する、いうなれば≪街中版・朝箱≫というノリで実施することに。
 先月のルノー・スポール・ジャンボリーと同様、当初は悪天候も予想されましたが、何とか雨も上がり、11月下旬とは思えないポカポカ陽気の下で過ごすことが出来ました。

c0005077_072967.jpg
 参加台数は13台。カラー別では、グリ・カシオペM(ガンメタ)・・・5台 ジョン・スポール(イエロー)・・・3台 ノワール・エトワールM(ブラックM)・・・2台 ブルーエクストリーム・・・1台 ブラン・グラシエ(ホワイト)・・・1台 グリ・プラティヌ(シルバー)・・・1台 でした。

c0005077_013861.jpg
 SiFo・18インチホイールを履いたクルマが2台。1台はSiFoと関係が深いルノー東京有明の店長さんが乗られているクルマで、もう1台はオーナーさんのもの。ガンメタにこのホイール、良い感じで厳つく、ガッとした凄みを感じさせます。

c0005077_0245452.jpg
 オイルフィラーキャップ。ルノー東京有明の試作品とのことで、どの程度オーナー側にニーズがあるのかを知りたい、ということで店長さんが話をされたのですが、個人的にこれは相当欲しいです。エンジンカバーがシルバー塗装の樹脂パーツで、アルファV6から見てしまうと(比較しちゃいけないのでしょうけど)ちょっと寂しい感じがするので、中央部にガッシリ系の金属パーツが入ってくると良いアクセントになるかなと。発注方式・形態によって設定単価が変わりそうですが、伺った予想価格のレンジから大きく外れないようであれば、お願いしようと思っています。

c0005077_0311910.jpg
 ノワール・エトワールMの2ショット。ブラックメタリックのメガーヌR.S.と納車後に出会ったのは初めて。ちなみにこちらのクルマのオーナーは、アルファ時代にお世話になった≪やすおちゃん≫です。10年以上振りにお会いしましたが、お変わりなく元気なご様子でした(メガーヌの集まりの後、近くで開催されていたバイクのイベントにハシゴで向かわれてました・・・パワフルだわ)。

 殆どの方が初対面でしたが、落ち着いた良い雰囲気の方ばかりで、呼び掛け人の立場からするととても有難かったです。


 その後、有志5名で有明さんに伺い、開発中のものを含め、いくつかのパーツを拝見してきました。
c0005077_037579.jpg
 ホイール、カーボンディフューザー等は先立つものの関係、また装着済みの19インチOP、標準ディフューザーが気に入っているので(少なくとも今のところ)動くことは考えていませんが、小物系のいくつかはチャンスがあれば行ってみたい~と思いました。気が付けば数時間を過ごしていて、お礼を申し上げて、現地(近くで)解散。

 有明から湾岸線経由で帰途に。途中、大黒PAに立ち寄りましたが、目を惹くクルマが結構停まってました。

 楽しい一日を過ごさせてもらいました。
by masa156v6 | 2011-11-21 00:41 | Megane R.S. | Trackback | Comments(4)

妖怪人間ベラ


 
 これ、良くないッスか? 

 杏というヒト、J-Waveの番組でコメントを聴いていて、理知的な人なんだな、という印象は持っていたものの、女優としてテレビで見たのはベラ役がほぼ初めて。アニメ、ガキの頃に見てましたが、ベラの再現度がハンパなく、面白いです。

 で、上のYoutube。この曲をボサノヴァで・・・多才なヒトなんですね。聴き込んでしまいました。惹き込む力を持ってます。
by masa156v6 | 2011-11-16 01:21 | etc..... | Trackback | Comments(2)

325i マフラーカッター

c0005077_026260.jpg
 乗ってるワタシ本人以外、ほぼ全くどうでもイイことなのですが、E90 325i 初期モデルのマフラーエンドの≪いかにも切りっ放し感≫がどうにも気になりました。

c0005077_2215442.jpg
 気にしなきゃ別に、というところなのですが、一回気になりだすとどうしてもナンとかしないと納まらないのが自分の悪いクセで、まず純正のマフラーカッターを取り付けるべく近くのディーラーさんに発注したのですが、ナゼだか2005年の初期ロットであるこのクルマのエンドパイプ径が小さ過ぎ、本来、ゴムハンマーで叩いてボルトナットで留めるハズがいきなりスッポスッポ。

 325iについては、純正マフラーが気に入っていることと費用面からリアマフラーの丸ごと交換は考えず、あくまでもエンドパイプ部分をマフラーカッター装着でナンとかしたい、ということで、いくつかの経過を経て、ようやくしっくり来るものとの出会い&調整(&小さなコダワリ)があり、装着完了。
c0005077_22204671.jpg
 メインドライバー(カミさん)は、元々全く見ていなかったポイントとのことで、言ってもどこのことなのか気付けませんでしたが、ワタシの満足度は相当高いです。

 あ~スッキリした~。
by masa156v6 | 2011-11-14 22:27 | E90 325i | Trackback | Comments(2)

メガーヌRS シフトブーツ & サイドブレーキカバー・交換(&イエローステッチ化)

c0005077_16361612.jpg
 メガーヌRSのシフトブーツ&サイドブレーキカバー 純正品の革の質感がちょっとばっかりシックリ来ず、どうにかしたいなと思いながらオーナーさんのブログを見せて頂いていたところ、チェンジされたとのコメントと画像を拝見。
 早速お話を伺ったところ、アルファのときにも色々と展開されていて興味津々だった≪5038≫さんで採寸、制作して頂いたとのこと。また、この方が制作されたことで型が既にあるとのことで、後追いさせて頂きました。

 取付は思ったよりもちょっとタイヘンでしたが、ナンとか無事に収まりました(※オプションのシフトノブの嵌りがものすごく固かったのでDIY断念。作業はプロにお願いしました)。メガーヌRS、インテリアについては、基本≪ブラック(メイン)×イエロー(ステッチ)≫であるものの、何故だかシフトブーツとサイドブレーキカバーにだけはブラック単色で、イエローステッチが入っていない仕様だったことから、これでようやく統一感が出てきてスッキリしました。
by masa156v6 | 2011-11-13 16:53 | Megane R.S. | Trackback | Comments(2)

Mercedes-Benz Connection

c0005077_21472719.jpg
 最近、六本木で打合せをする機会が多いのですが、そのときにお約束のように立ち寄ってしまうのが≪メルセデス・ベンツ コネクション≫の中にある≪DOWNSTAIRS(COFFEE)≫です。ここの居心地、ナンとも良くて、空間も広くて落ち着きます。PCやiPadで軽く仕事をするのに丁度良い空間なので、通り掛かるとつい入ってお茶をします。

 今年の東京モーターショー、2年前と打って変わって、ベンツはじめ出展インポーターは力を入れて臨んでいる模様です。
 そんな中、フィアット系が不参加、というのがちょっと寂しいところです。
by masa156v6 | 2011-11-10 23:22 | Cars | Trackback | Comments(4)

Monaco Grand Prix Limited Edition

c0005077_21251668.jpg
 ディーラー(横浜青葉)にちょっと顔を出したところ、≪メガーヌRS・モナコGP(限定30台)≫がショールームにいました。

 ただこちらの個体、展示車として導入したものの、速攻でオーダーが入ったとのことでクルマに触れたり車内に乗り込んだりすることは出来ない状況になっていました。このため、外からチラチラ眺めました。
c0005077_21302394.jpg
c0005077_2130347.jpg
 レギュラーラインとのアピアランスでの差異は
・18インチホイールが(日本では)新意匠
・ブレーキキャリパーの色がシルバー
・外装色が≪ブラン ナクレM≫(ホワイトメタリック)
・ドアミラー、F・Rバンパーの色がブラック(レギュラーラインはアンスラサイトP)

といったところでしょうか。また、タイヤはダンロップの≪SPORT MAXX TT≫を履いてました。

 この新色、曇天のショールーム内でパッと見た限りにおいてはソリッドホワイト(ブラン グラシエ)との違いがあまり大きくは感じられませんでしたが、近くに寄るとメタリックフレークが目立って見えました。晴天下の屋外で目にしたら、イメージが変わってみえるものと思われます。
 
 また、シャシー・スポールのセッティングがシャシー・カップとどの程度違うのかを体感したいものですが、全国で限定30台(少なくとも今回設定された台数)ではその望みが叶う可能性は極めて低いかなと。個人的には今乗っているシャシー・カップ(&純正19インチ)でも特に硬いとは思っていないので、問題はないのですが。


 この連休中はちょっと久しぶりにほぼほぼメガーヌRSに乗る機会が多かったことから、このクルマの気持ち良さと楽しさを堪能できました。
 ただ、このクルマを夜間運転しているときに気になっていた、改善した方が良いと思われるポイントがひとつ。
c0005077_23195766.jpg
 画像ではまだ見えますが、実際はハザードスイッチの三角マークを夜間・照明点灯時に確認することは難しく、薄い赤の円がボーッと光るのみで、ふとしたときにハザードの位置を探してしまうことが複数回ありました。赤い色が明確なのはエアコンレバーの方で、たまにそっちに目が行くことも。

 このクルマを運転するのは必ずしもオーナーのみとは限らないことから、誰が乗ってもハザードだと判る様に、夜間に三角マークが視認出来るようにしておいた方がよいと考えます。
by masa156v6 | 2011-11-06 23:27 | Megane R.S. | Trackback | Comments(6)