<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

保険料率  色への印象

c0005077_22481712.jpg
 メガーヌR.S.の納車を前に、コーティング等各種作業の予約、各種小物類(ex.ホイールボルトキャップ、ナンバープレート用ボルト、シートベルトパッド etc.)の調達に勤しんだ週末でした。

 
 クルマの納車予定が次の週末であることから、任意保険の切り替えの事前段階として、GTAからメガーヌRSに乗り換えた場合の保険金額の試算をお願いしたところ、設定車両価格は1.5倍強であるものの、保険料率が大幅に下がることから、次の満期までの計算で行くと数千円レベルの返金になるとの説明を受け、少しビックリ。


156GTA・SWとメガーヌR.S. 設定保険料率(※2011年6月26日 電話でヒアリング)
 
・車両  156GTA・SW・・・8  メガーヌR.S.・・・5

・対人  156GTA・SW・・・7  メガーヌR.S.・・・4
・対物  156GTA・SW・・・6  メガーヌR.S.・・・4
・傷害  156GTA・SW・・・5  メガーヌR.S.・・・4


156の保険料率(特に車両)は以前から結構高い(おおよそ8近辺をキープし続けている様な気がします)ことは毎年実感してきてましたが、スポーツモデルであるメガーヌR.S.の低さに意外な感じを抱きました。
 ただ、料率が低いということはオーナー各位が丁寧な運転をしている傾向が強いとも云えるわけで。当然ながら、保険は使わないに越したことはないので、慎重さを保ちつつ乗っていこうと思います。
≪追記≫
・ブランニューモデルについては、一部の高額車両を除き[車両・・・5、対人・対物・傷害・・・4]でスタートするのが一般的だと保険のプロに教えて頂きました。
・因みに、メガーヌⅡR.S.の料率は(2011年6月29日現在で)[車両・・・6、対人・対物・傷害・・・4]でした。



 それにしても、思うのが、メガーヌR.S.の設定色にハズレがないこと。上の画像のブラン・グラシエ、18インチホイールとの色調バランスが絶妙(※勿論19インチを履いた姿もシビれます)で、アンスラサイトの挿し色がクルマを少し品良く見せてくれている気がします。
 実車で見たことがないのはレッドのみですが、白、黒、ガンメタ、シルバー、ブルー、イエローの各色とも、選んで後悔しそうな色がないし、またその一方でカラーリングでクルマのイメージが結構変わる様に感じています。
 
 今回、黒メタ+19インチという組み合わせのクルマを乗ることになりましたが、この仕様は動画かネットの画像でしか見たことがないので、実車を目にするのが待ち遠しいです。 
by masa156v6 | 2011-06-27 23:34 | Megane R.S. | Trackback | Comments(15)

LHD 練習

 Megane R.S. の納車が順調にいけば来週末になりそうです。
 ってことで、クルマに慣れるため、ディーラーに出掛けて試乗車に乗せてもらいました。
 
 前回試乗したときは、LHD・MTの運転が初めてだったので、クルマへのインプレッションというよりも左ハンドルの場合レーンのどのあたりの位置を走ればよいか、ということでアタマがイッパイだったことから、今回少し落ち着いたシチュエーションで乗ってみました。

 ディーラーからクルマを出すときにいきなりエンストしてしまったのですが、エアコンの風量が大きいこともあってそれに気付きませんでした(だはは)。エンジン音&排気音、相当静か(アルファV6・対比)。

 走り出してからは、比較的落ち着いて乗れました。ただ、当然ですがバスの追越しが大変であることは予めインプットしていたものの、LHDなだけに急な左カーブだとAピラーで視界が遮られるということを実感。慎重に乗らないといけないなと改めて思いました。

 今日の試乗でおぉっと嬉しく思ったのは、レカロシートのホールド性の素晴らしさ。156GTAのイスと自分との相性が宜しくなかった(このため、テンピュールのカーコンフォーターというものをずっと使用していました)ことから、自分のドライビングポジションを取ったときに、とてもシックリ快適に座れました。

c0005077_22221063.jpg
 今日は乗りませんでしたが、トゥインゴ・ゴルディーニが試乗車として置いてました。このブルーの発色の美しさは流石おフランス。メガーヌR.S.にもいずれラインナップされるのだと思いますが、ワタシは今回選択した≪黒メタ+19インチ≫のアピアランスが相当気に入っているので、出たとしてもあまり気にならないかな。


c0005077_22493413.jpg

 GTAが自宅車庫からいなくなって、オレンジプントが若干寂しい様な気がしたので、今朝早起きして洗車しました。ヘッドライトポリッシング効果で、ここがキラッと来てくれるとクルマ全体がビシッと締まってくれます。

 
by masa156v6 | 2011-06-25 22:51 | Megane R.S. | Trackback | Comments(6)

突然ではありますが・・・

 156GTA・SWを降りることになりました。

 乗り始めて4年弱。一時期、お約束のセレトラブルに見舞われながらも、モストロコルサさんの的確な整備のおかげで完調さを取り戻し、絶好調状態。エンジンマウントは1年前に交換。タイベル・ウォポンは昨年末に交換、タイヤは今年アタマに交換、で、今年3月に継続車検取得・・・。
確かに、条件的に考えると、『何故、今?』というところなのですが、動いてしまいました。

 今日の夜がラストドライブ。首都高2号線~目黒通りが空いていたので、V6の快音を聴くことが出来ました。 
 デイトナブルー・156GTA・SW。本当にお世話になりました。


 次期FXは、7月早々にやってくる予定、です。クルマは、メガーヌR.S.です(初のブラック(メタリック)です)。
by masa156v6 | 2011-06-20 23:45 | 156GTA SW | Trackback | Comments(26)

ズーラシア と SZ

 昨日、天気の関係もあってコドモとあまり遊べなかったので、2人でズーラシアへ行ってきました(カミさんとマロンは留守番)。道が空いてたので家から10分少々で到着。近所に大きな動物園があるって、なんとなくありがたいッス。
c0005077_21234918.jpg
c0005077_21241341.jpg
c0005077_21242756.jpg
c0005077_2124383.jpg
c0005077_2124535.jpg
c0005077_21251810.jpg
c0005077_21253287.jpg
c0005077_21303234.jpg
 良い曇天に恵まれ(晴れたらヘロっヘロになってたと思われ)、結構歩きました。コドモは終始元気で、後半の上り坂でもダッシュを掛けて父親の体力のなさを煽る状況・・・。パワーの違いをオヤジは思い知らされた日曜のひとときでした。

 入園したのは10時過ぎ。グルッと周り、途中の園内レストランで昼食を摂り、その後大きな遊び場でひとしきり遊び、後半へ。ヘビに恐れ慄き、コウノトリと一緒に片足立ちをやり、ポニーにニンジンを食べてもらって、エントランスにあるハーゲンダッツでアイスクリームを食し、14時過ぎに帰途へ。帰りも空いていて、保土ヶ谷バイパス手前の信号が少し混んでいた以外はスルッと動き、15分くらいで帰宅できました。


 それから、一旦自宅で休み、COLLEZIONEさんへ出掛け、昨日HPを見ていて目に留まった≪ワンオーナー・走行8,000kmのSZ≫を見せて頂きました。
c0005077_2136428.jpg
c0005077_21362430.jpg
c0005077_21364187.jpg
 SZというクルマを乗ってみたい(所有してみたい)と思ったことは正直ないのですが、このクルマから漂ってくる≪極上モノオーラ≫はスンゴかったです。ワンオーナーで14年以上経過で8,000km、しかも屋内保管。ブレーキをいじった関係かでホイールが変わっていますが、ノーマルも手許にあるとのこと。

 このクルマについて成瀬社長に伺ったところ、既に商談に入っているとのことでした(そりゃそうだろうなと思いました)が、プライスを訊いたところ、このレベルの程度の割には設定価格がリーズナブルで二度ビックリ。2シーターじゃなければ全くもってノーマークのワタシが『か、買います!』と言いたくなってしまうくらいの美しさでした(シートの革の張りの感じとテカりのなさ加減、リアのカーボンウイングの新品と見まごうばかりのしっとりさ加減、ドアを開けて流れてくる新車時と同じ(だと思われる)匂い etc.)。
 こういう当たりグルマと出会えるんで、中古車選びは止められない~とつくづく感じた次第です。


 上野毛あたりの裏道経由で東名に乗って帰宅。夕食後、結構ヘロついてひと眠りしてしまいましたが、楽しい一日でした。


 
by masa156v6 | 2011-06-12 21:56 | etc..... | Trackback | Comments(2)

参観日 & Megane RS Trophy

 朝から生憎の天気。コドモの幼稚園の参観日ってことで、昨夜の焼肉ですっかりもたれたままの胃を引きずって行ってきました。
c0005077_014078.jpg
 紙パックを使ってコマを作るという授業を見せてもらいました。普通に楽しかったです。


c0005077_0124033.jpg
c0005077_0125319.jpg

 メガーヌRS。どうやらハイスペックバージョンの≪Trophy≫が出ることが決定した模様(※ルノー・ジャポンが国内導入をするかどうかは現時点では未定とのこと)。
 エンジンについて、ターボのブースト圧を上げる(2.3バール⇒2.5バール)等のモディファイを施し、ノーマルのRSよりも15馬力アップ(265馬力)&2kgmのトルクアップ(36.7kgm)を果たしているとWebで読みました。

 アピアランスも、Trophyに設定されるイエローは現行RSのカタログ色のソリッドに比べて色調が少し濃い目のメタリックになっていてなかなかカッチョ良いと思いますが、個人的には標準色設定されているグリ・カシオペM(ガンメタ)が好みです。
 
 一方、感心するのはホイール。標準RSの19インチのものもインパクトが強いデザインですが、Trophyに履かれているものも、レッドパイピングが効いていてこれまた既視感がないカタチをしています。このあたりについては今まではイタ車の独壇場だったような認識を持っていますが、ここのところのアルファのホイールデザインでオッ!と思えるものは非常に少なく、フラ車の突き抜け度が良い感じになってきている気がします。


 今日、アルファディーラーに寄ってGiuliettaのことについて伺ってみたのですが、年内導入の確率は相当低いということがほぼ確定したとのこと。156、147系のオーナーから車検を機にGiuliettaに真剣に乗り換えを考えている旨の声を数多く伺うものの、そちらに的確に応えられず本当に申し訳ない、と営業担当の方が仰ってました。
 今年一年、実質的にMiToだけで乗り切らなければならないことから、相当厳しそうです。諸々、やむをえない事情によって国内導入が遅れてしまってますが、今度こそ。この年末あたりから何とか盛り上がってもらいたいと思います。


 明日は、天気が持ってくれそうだったら、久しぶりにズーラシアにでも行ってみようかなと思ってます。
by masa156v6 | 2011-06-12 00:26 | etc..... | Trackback | Comments(2)

Nagoya

c0005077_23344178.jpg
 ちょっと久しぶりの東海道新幹線。震災後、旅客数が減っていると聞いてましたが、激減とはいえないもののそこそこ空席がありました。
 
 iPad2、何度かショップで触ってみましたが、今使っている初代iPadと比較して絶対的に進化した!と思えるポイントが見つからないので、リプレイスは見合わせることに。iPad3を待つことにします。

 で、そのかわりにこちらを導入。
c0005077_23404830.jpg
 自宅にフレッツ光を入れていることから、≪光ポータブル≫を使用することに。また、3G回線は≪イー・モバイル≫にして≪フレッツ+昼割モバイル≫というプランに入りました。
 こちら、使用時間は02:00~20:00の18時間に限定されるものの、当初の2年間は2,480円/月で使い放題というリーズナブルさ。iPadを外で使うのはほぼ日中に限られることから、自分の使用形態とピッタリとハマります。
 電車での移動中に気軽にネットが出来る環境が整って、今更ながらちょっとウレシイです。今日も名古屋市内でちょっとした調べものがiPadでサクッと出来て、軽い感嘆符がアタマの中で湧いてきてました。これでもう、公衆無線LAN接続のために何かとマックに寄る必要がなくなりました。

 ただ、加入時に同時に申し込んだ≪フレッツ・スポット≫の認証設定が上手くいきません。今日の夜、新幹線で戻ってきて新横浜駅のコンコース・待合室であれやこれやと格闘してみましたがダメでした。明日、電話で訊いてみようと思います。


 今、次期FXの最有力候補の2台。
c0005077_2349569.jpg
c0005077_23502174.jpg
 どうもGiuliettaの日本導入は年を越してしまう雰囲気が出てきましたが、つい先日路上で偶然見かけた並行輸入車と思われる個体のフロントヘッドライト周りのLEDのカッチョ良さに目が釘付けになりました。早く実車を陽の光の下で見てみたいものです。
by masa156v6 | 2011-06-07 23:54 | etc..... | Trackback | Comments(6)