<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Giulietta QV

 この仕様なら欲しい!
c0005077_21555198.jpg
 GiuliettaのSuperBike Championship Safety Car ですが、このアピアランスはかなりグッと来ます。グレードはQVだと思われますが、下回りがブラックアウトされるとかなり締まりますね。


 このガンメタ系ボディカラーもソソります。最近、戦闘機を彷彿とさせるマットカラーがブレラに設定されたりしていますが、Giuliettaの場合、このグロス感がイイ感じでイヤラしそう。見たいッス、実車(かなり本気で買う気モードになりつつあります)。
by masa156v6 | 2010-05-30 22:17 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(4)

TopGear

 元々テレビはあまり見ていないのですが、BSフジで、≪TopGear≫の放送(金曜日24:00 - 25:00)が始まって以来、毎回録画して週末に見るのが楽しみになってきてます。
c0005077_2334463.jpg

昨日やっていたのは≪シリーズ9-2(2007年)≫で、ブレラとTTとRX-8の3台をテストしてNo.1を決めるというコーナーがあり、夜中に大笑いをしながら見てました。
 
 それにしても、プレゼンター全員がなんだかんだでアルファ好きであることがわかりました(『故障が多くて人生の大半を路肩で過ごすことになる』・・・というステレオタイプ的自虐系ネガ話も織り込んでましたが)。
 この番組、気に入らないクルマへのアイロニカルな酷評ととんでもなく面白いシチュエーション設定での比較テストが楽しいのですが、今回、あれやこれやとお約束で争っていたブレラ推しのジェームスは勿論のこと、TTを推す役のジェレミー、RX-8担当のリチャードも最後には揃って≪アルファが好き(・・・でもクルマとしては・・・)≫という結論で一致。アルファはクルマ好きの琴線に触れる何かを明確に持ってるメイクスなのだろうなと、膝を打ちつつ思った次第です。
by masa156v6 | 2010-05-30 02:43 | Cars | Trackback | Comments(0)

2006ドイツW杯ジーコジャパン敗退

2006ドイツW杯ジーコジャパン敗退

 セルジオ節、炸裂です。面白いわ~。
 それにしても4年前、ジーコ(ジャパン)、川渕のあまりの酷さに怒りまくっていましたが、いまとなればそれだけの熱さがあっただけ良かった・・・と懐かしく振り返ってしまうくらい、今の代表を醒めた目で見てしまっています。あと2週間でW杯が始まり、日本代表もそこに出られるのに・・・。
 
≪その1≫ ≪その2≫ ≪その3≫ ≪その4≫ ≪その5≫ ≪その6≫ ≪その7≫ ≪その8≫ ≪その9≫ ≪その10≫ ≪その11≫ ≪その12≫ ≪その13≫ ≪その14≫ ≪その15≫ ≪その16≫ ≪その17≫ ≪その18≫ ≪その19≫ ≪その20≫
by masa156v6 | 2010-05-25 23:19 | Soccer | Trackback | Comments(0)

Giulia カムカバー

 たまたまですが、昨年の夏ごろに知人から、その方が昔乗っていたジュリアのカムカバーを戴きました。
 勿論、FFアルファしか知らない身なので、綺麗にして自宅のどこかに飾ろうかな・・・ということで、川崎の≪PRO_Fit≫というショップさんで結晶塗装をして頂きました。
大まかに、洗浄液浸漬⇒サンドブラスト処理⇒リン酸エッチング⇒水洗い⇒プライマー処理⇒塗装というプロセスを経て完成となります。
 各プロセスの画像をショップさんに撮って頂いたので、貼り付けます。

1.初期状態
c0005077_21452385.jpg

2.洗浄液浸漬・サンドブラスト処理
c0005077_21494931.jpg

3.リン酸エッチング
c0005077_21515353.jpg

4.プライマー塗布
c0005077_21523543.jpg

5.結晶塗装実施(完成)
c0005077_21531664.jpg
 

 仕上がりについては、大満足。ってことで、別途購入したOLIO・フィラーキャップを取り付け、早速自宅玄関に飾ることにしました。
c0005077_22153358.jpg
 結晶塗装のロッソが何気に良いアクセントになりました。
by masa156v6 | 2010-05-16 22:07 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(2)

汐留

c0005077_0561125.jpg
 昼過ぎにイタ雑にチラ寄りし、ジョナタン氏&お店に来ていたろめっちとしばし談笑。その後所用を済ませ、通り掛かった汐留・イタリア街区が空いていたのでGTAの写真を何枚か撮って帰宅。首都高3号線・高樹町から池尻までの混雑はもやはお約束となりましたが、基本的には道はガラガラ。スパッと戻ってこれました。
by masa156v6 | 2010-05-03 19:22 | 156GTA SW | Trackback | Comments(6)

GTA エンジンマウント交換

c0005077_23203442.jpg
 2月から3月に掛けてセレ不良が再発し、工場に再び入庫し、エグザミナーを繋いだ状態で走行チェックを実施して頂き、原因がセレポンプであることが確認されたので交換しました。

 その際、工場長に『エンジンの揺れが気になります(動き過ぎる)』というご指摘を頂いていたので、今回エンジンマウント(ブッシュ)交換を実施しました。
 156GTAのエンジンマウントは、2.5V6とパーツは同じであるとのこと。とはいえインポーターにも市中にも在庫がなく、1ヶ月弱待ちとなりました。

 交換自体は1日仕事で、パーツ代、工賃ともに思っていたよりもリーズナブルでした。
 で、換えた印象。これはもう笑っちゃうくらいクルマの挙動がキビキビします。ある意味ヘタリまくってたタイヤを新しくて良いモノに交換したときと同じくらいのインパクトあり。もうちょっと早めにやれば良かった、です。


 
by masa156v6 | 2010-05-01 23:29 | 156GTA SW | Trackback | Comments(0)

Punto エアコンガスチャージ

c0005077_23124216.jpg
 去年までキンキンに冷えていたプントのエアコン(クーラー)、今年は打って変わってウンともスンともで、心地良くない生温い風が出てくるのみ。
 ってことで工場へ入庫。コンプレッサーだったら・・・と少々ビビりながら乗って行ったのですが、ガスチャージで見事に復活。温度計をセンターコンソールの送風口に温度計を挿し込んでチェックしたところ、一番低いところで6℃近辺まで下がってくれました。
c0005077_2317529.jpg
 やっとこさ暖かくなってきましたので、これで一安心だす。
by masa156v6 | 2010-05-01 23:18 | PUNTO(188) | Trackback | Comments(0)