<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Catch Up

 もう大晦日になっちゃいました。早っ。
 進行中のプロジェクトの関係で、下手すると年末年始休みなし!も覚悟していたのですが、何とか1月3日までは休めそうで少々ホッとしています。


≪Catch Up その1≫
 書かなきゃ書かなきゃと気ばかり焦りつつ、ま~ったく手を付けられなかった年賀状、今朝早起きして書きました、宛て名。
 去年までずっと手書きで認めていたのですが、今年はついに、PCに住所・氏名を打ち込み、プリンターで出力するということをやってみました!・・・世の中から5年は遅れてますが、ようやっと追い付いた気がします。最初の年賀はがきの印字が無事になされ、≪年賀状≫になって出力口から出てきたときは軽く感動しました(?)。


≪Catch Up その2≫
 何年振りかで、≪日本レコード大賞≫をテレビで見ました。
 しかしながら我ながら時の流れを感じたのが、最優秀新人賞にノミネートされている4人(組)を全く、ツユほども、かすりもしないくらい知らなかったことでした。こっちの知識をCatch Upするのはワタシには相当難易度が高そうです。
by masa156v6 | 2009-12-31 02:19 | etc..... | Trackback | Comments(4)

AlfaRomeo Challenge 2009 Final (FSW)

c0005077_1203553.jpg
c0005077_1205631.jpg
 静岡へ所用があったので、帰りしなに御殿場で降り、富士スピードウェイ(FSW)へ行ってきました。鈴鹿へはF1を含めて何度か足を運んだことがありますが、FSWはすぐ近くを通ることは何度かあったものの、中に入るのは初めて。アルファのレース会場に出掛けるのも、8年くらい前の筑波以来ってことでとても新鮮でした。

 カテゴリーについてもよく判っていないまま現地入りしたのですが、Race-Cは速いというのは音とスピードと盛り上がりの違いで認識できました。久しぶりに排ガスと地面と強烈に擦れたタイヤとの入り混じるニオイを嗅ぎ、嬉しくなりました。

 このクラス、145に乗っている宇川徹さんが優勝し、その結果シリーズチャンプにもなられたとのことですが、バイクに疎いワタシでもこの方のお名前は日曜深夜の日テレ(WGP)でよく耳にしていたのでちょっとビックリ。
 周回数が直前に8周→7周へと変更になりましたが、好きなクルマばっかりが走るレースなんで、寒さも気にならず、楽しく見せて頂きました。
c0005077_1362229.jpg
c0005077_1364373.jpg
c0005077_1372942.jpg

 今日は久しぶりにデジイチ(EOS X2)を持って行ってスポーツモード(連射モード)にして撮ってみましたが、やっぱり難しいッスね、写真は。
c0005077_1395868.jpg
c0005077_1403029.jpg


 ついつい目が行くのが、やっぱり156GTA。自分が乗っているクルマだけに、自然と応援しちゃってました。
c0005077_142736.jpg
c0005077_1431958.jpg
c0005077_1521558.jpg


 この週末は≪高速1,000円≫を実施しなかったことが効いているのか、16時過ぎに御殿場ICに入ったにも関わらず、横浜町田まで渋滞ゼロ。サクッと戻りました。




 
by masa156v6 | 2009-12-28 01:47 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(2)

玉川学園・クリスマスツリー

c0005077_21112469.jpg
 比較的近所に住んでいながらその存在を知らなかったのですが、昨夜の社内・同セクションの忘年会の席で青葉台在住のヒトから、
『色々なクリスマスツリーを見てきたけど、玉川学園のものがとてもシンプルで綺麗だから見に行ってみたら?』
という話を教えてもらい、先程カミさんとコドモとで出掛けてきました。

 高さ19mのヒマラヤスギがライトアップされている姿に見入っていました。また、池のすぐ近くにツリーがあることから水面に≪逆さツリー≫が現れ、より印象深いです。見に来ている人が結構いましたが、皆さん静かに感嘆の声を上げられていました

 寒い夜である分、よりその綺麗さが引き立っているような気がしました。
by masa156v6 | 2009-12-19 21:16 | etc..... | Trackback | Comments(0)

受入れ不能

 基準が宇宙レベル(失笑)であるが故、脱税も厳格なルール遵守もどこ吹く風の浅薄総理。
 片方、(実権はともかく)与党幹部でしかない存在でありながら、国家元首と見まごうばかりの強権発動、発言連発のツーショットご満悦幹事長。

 国の在り方に初めて危機感を抱いています。
by masa156v6 | 2009-12-13 12:09 | etc..... | Trackback | Comments(0)

明日は人間ドック

ということで、21時以降は水か日本茶しか口に出来ません(バリウム飲むため)。こうやって意識すると無性に何かをつまみたくなってしまいます。ミョーに腹へったぁ。
by masa156v6 | 2009-12-10 23:35 | etc..... | Trackback | Comments(4)

576

c0005077_1161147.jpg
 スニーカー、ここのところ ≪New Balance  576≫ が気に入っていて、ダメになりそうになると同じ型番内のバリエーションから次を選び続けていて、今回買ったマスタードで5足目。履いててとにかくラクです、これ。

 ってことで、コドモのスニーカー新調に際しても、いくつかお店を回ってしっくり来るものがなかった(アディダス・・・試し履き段階でワイズの関係か足が痛い痛いといい、ナイキ・・・見に行ったお店には欲しくなるデザインのものがなく・・・)ので同じ型番のジュニアサイズをネットで注文しました。
c0005077_1195538.jpg
 コドモの成長は早く、すぐにサイズが合わなくなるかもしれませんが、ファーストシューズもニューバランスだったし、これで走り回ってもらいたいッス。





 昨日はプントのオイル・エレメント交換をしに工場へ行ってきました。入れたオイルは≪PETRO CANADA DURON-E SYNTHETIC 0W-40≫という、工場長おススメのもの。
 それにしても、プントのエレメント交換はあっという間(比較対象・・・156V6)で、あっけないくらい簡単に取り外しが出来ます(ってこっちが普通なのでしょうが)。

 昨日は天気が悪く、フィールの違いを体感し難い状況であったため、今日、東名&環八を走ってみたのですが、油膜が分厚くなったかのような印象を受け、エンジンからの雑味を帯びた音が明らかに低減されています。クルマの質感がちょっと上がったかのような感じです。これから乗る楽しみが増えました。
by masa156v6 | 2009-12-07 01:24 | Goods | Trackback | Comments(0)

Giulietta

 147の後継モデルの名称、諸説ありましたが Giulietta となる模様。
c0005077_7345929.jpg
c0005077_7351879.jpg
c0005077_7354471.jpg

 ≪CARSCOOP≫というサイトに
・≪C-Evo≫という新しいフィアットグループのプラットフォームを使用
・全長・・・4350mm 全幅・・・1800mm 全高・・・1460mm
・ヨーロッパでは来春ショールームに並ぶ予定
・エンジンは、ガソリン2タイプ ディーゼル2タイプ 計4種類をラインナップ
・遅れて≪Quadrifoglio Verde≫仕様が登場予定

というようなアウトラインが記されていました。
(※また、≪Italiaspeed.com≫にも詳細記事が載っていました)

 リアドアは147の流れを踏襲して、hidden design になってます。156もそうですが、ここ、結構好きです。


 2010年中に日本デビューとなるかな?
by masa156v6 | 2009-12-03 07:52 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(3)