<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アバルト情報

 とある正規ルートにて、アバルトチャネルでの今後の予定を伺ってみました(※あくまで<予定>のため、変更等がある可能性は充分あります)。
c0005077_22274790.jpg

c0005077_22344142.jpg


・今年度(2009年)の正規チャネル導入予定台数
  アバルト・グランデプント ・・・ 約100台(うち、エッセエッセ仕様が20%程度)
  アバルト・500       ・・・ 約400台(エッセエッセ仕様の内数は聞くの忘れた)

・ハンドル位置
  アバルト・グランデプント ・・・ 左のみ(発表済み)
  アバルト・500       ・・・ 右・左 初回ロットは右で来る見込み

・価格
  アバルト・グランデプント ・・・ 270万円(発表済み)
  アバルト・500       ・・・ 300万円前後
  (※500については、パールホワイトはオプションでプラス¥150,000-
               他の一部カラーも¥50,000-程度がプラスされるとのこと)
  (※※キセノンヘッドライトについては、両車とも標準設定には含まれないとのこと)


 ボディ、エンジン共にグラプンの方が大きいのですが、価格はチンクの方が上回るとのこと。このあたりの矛盾を解消すべく、チンクの装備・仕様をグラプンよりも上げて来る可能性があるらしいです。

 また、アバルト・グランデプントについてRHD導入の可能性について聞いてみたのですが、少なくとも現時点では検討はなされていない印象を受けました。グラプンの3ドア(MT・RHD)は売れ行きが芳しくなくカタログから落ちちゃったんで、LHDを好む人達をターゲットとして狭いレンジでビジネスが出来ればいいやという見切りがあるのかもしれません。ただ、個人的には(自分が左利きであることを置いておいても)左側通行のこの国においてはグラプンもチンク同様に左・右どちらのハンドルも選べた方が動きは良くなると思うのですが。

 
 いずれにせよ、このような暴風雨が吹き荒れまくっているクルマ業界の中で、(4店舗とはいえ)新しいブランド展開を図るアバルトの成功を祈りたいです。
by masa156v6 | 2009-01-31 21:22 | ABARTH | Trackback | Comments(0)

5年点検

とはいってもクルマではなく、家の点検がもうすぐです。建ててからもう5年経ちますが、まだまだ潤沢に残っているローン残高・・・・・嗚呼。よぉし一攫千金だぁということでロト6を気合いで買いますが、ここのところ全くカスりもしません・・・地道に頑張るしかないッスかね。

 家自体については気になる不具合は特にありません。住み心地も良好だし、恐らく恙無く点検は終了するでしょう。ただ、ビルトイン食洗機が去年に続いてまた壊れたっぽいです。住設機器の保証は2年なので、当たり前ですが修理は有償。これは少々痛いッス。


 でもま、ここに住むようになって、マロンがやってきて、子供が生まれて、クルマが銀156→オールロードクワトロ→青156SW&オレンジプントへと入れ替わって&増えてと、この5年は本当に目まぐるしかったな。
c0005077_1423418.jpg

 もうちょっと暖かくなったら、庭に出てマロンと一緒にボーっとお茶でもしたい気分だす。
 でも、芝生の元気がいまひとつなんで、春になったらテコ入れしなきゃ。
by masa156v6 | 2009-01-31 01:07 | etc..... | Trackback | Comments(0)

≪NAVI≫3月号

 90年代、ほぼ毎月欠かさず買っていた≪NAVI≫、銀の156に乗り慣れてきたころ(2001年)あたりから隔月買いになり、その後はイタ車特集号以外はチラ読みしてピンと来た号以外は買わなくなり・・・と、ここ数年は年に1~2回買うのがせいぜいとなってます。

 今月号(3月号)も、どうしよっかなということでとりあえず手にとってみたのですが、表紙がMiToで、メインタイトルが≪NAVIっぽいってどういうコト?≫というものだったこともあり、何となく面白そうだったので買いました。
c0005077_8585630.jpg

 300号を超えたとのことで、同窓会的記事がいくつかあり懐かしかったです。個人的にこの雑誌で好きだったのは、

・職人サイトー(斎藤浩之氏)の記事
・10年10万キロストーリー
・えのきどいちろう氏のコラム

でした。一部思想的に偏り気味なところがありましたが、90年代(特に前半)は、クルマにもこの雑誌にも勢いがあって、毎月26日が楽しみでしょうがなかったなぁ。

 クルマ好きとして、≪NAVI≫がもう一回パワーを持ってくれるようになって、買わずにいられないほどのチカラを見せてくれると面白い。クルマをとりまく全て、超混沌期ではありますが、であるが故に楽しいことも出てくるのではないかなと思う今日この頃。
by masa156v6 | 2009-01-27 00:02 | Cars | Trackback | Comments(3)

イス

 久しぶりにテレビで相撲を見ました(デーモン小暮がゲスト解説をしたとき以来)。朝青龍の気迫、見入っちゃいました。白鳳とのガチンコ横綱対決を目にし、子供のころ、お約束のように千秋楽でぶつかっていた輪島VS北の湖を思い出しました。強いもの同士での千秋楽が続くと、盛り上がりますですね。


 プントのイスの超絶さ加減を知る機会が増えつつある今日この頃です。
c0005077_228628.jpg

 先日も静岡まで約300kmワンストップという行程で出掛けましたが、乗れば乗るほどカラダが楽に感じてしまうという、まるで魔法のイスのようなすんばらしい掛け心地。感心しまくり。

 ELXの生地は何の変哲もないファブリックで、カミさん曰く『何故か学生服を思い出す』とのことですが、ホントにホントに侮れないッス。よく、フランス車のイスはタマらなく安楽だということを聞きますが、イタ車のベーシックカーも大したものです。
 一方の156GTAのイスがなかなかキビしく、100km以上乗った翌日はカラダのあちこちがしっくり来ない状況になるだけに、余計にそう感じてしまうのかもしれませんが、それにしてもこのイスは何気に凄いです。


 
 2月中旬、中原街道沿いにアバルトディーラーがオープンしますが、画像、パンフレットを見れば見るほど、チンクではなく、グラプン・アバルトのカッコ良さを改めて感じる次第です。
c0005077_22155937.jpg

c0005077_22163430.jpg

 惜しむらくはLHDのみの導入ということ(左利きなので左手でシフト操作がやりたい)ですが、いいなぁ、コレ。アバルト東京、行ってみるべ。
by masa156v6 | 2009-01-25 22:18 | FIAT | Trackback | Comments(4)

ナンなんだ一体?

 昨日、カミさんが哲学堂の美容院に行くとのことで、156で中野~杉並近辺を動いていたのですが、パトカー(&白バイ)の数がハンパではありませんでした。ちょっと走ると黒白パンダを見掛けるという、今まで経験したことのない世界で少々ビックリ。また、覆面が中野通りと新青梅街道で違反車両を見つけるや赤色灯を屋根に乗せてウィーンと追いかけるのを2回目撃。

 環八でもネズミなのかシートベルトなのかキッチリやってたし、最近よくやってる家の近所の一時停止取締りも当たり前のように実施中。桜田門も景況感の厳しい年度末を迎えて、(営業)活動を促進されているのでしょうか。
 残り点数≪1≫で9月まで乗り切らなければならない身としては、インベーダーゲームで敵がギリッギリのところまで集団で下がってきたところを何とか乗り切って1面クリア、という感じで、家に着いたときかなりホッとしましたです(違反をしていないので当然っちゃあ当然なのですが)。


 156GTA・SWは、3月に車検。機関的にも問題ないし、サラッと通せればよいなと心から思っております(4月にはGTAとプントの自動車税、そして忘れたころにやって来る固定資産税・・・あぁ考えたくないぃぃぃ)。
c0005077_11182219.jpg

by masa156v6 | 2009-01-25 09:39 | 156GTA SW | Trackback | Comments(0)

FIAT CAFFE

 オープン後、何回かお店の前はクルマで通ったのですが立ち寄ることが出来なかったので、今日、仕事でこちらにいらしていたACHさんと行ってきました。

c0005077_0382082.jpg

c0005077_038433.jpg

1Fが小さなショールーム(近々リリースされる500の1.2Popが展示されてました)で、2Fがカフェ。B1はまだやってない模様。

 1Fのショールームでお店の方とひとしきりフィアット、アルファについて軽く話をし、ちょっと興味があるグラプン・アバルトのパンフレットを頂き、2Fへ。
 白と赤を基調としたカフェは調度品を含めてデザインが凝ってました。また、ソファも座り心地が良く、思いの外ゆっくりとした時間を過ごせました。

 お店の方曰く、週末はフィアット(&アルファ)オーナーで結構盛況とのこと。こういうお店(カフェ)が出来てくれると、それこそアルファとフィアットに乗ってる人間としては嬉しくなっちゃうので、また行こっと。

 ここで簡単な食事を摂り(サラダとライスコロッケとほうれん草のパスタを注文・・・結構美味しかったです。また、アイスカフェラテもシアトル系カフェのものよりも好みの味でした)、近いからってことでイタ雑へ。タケウチさんと雑談しつつ、サラッとチラッと見せて頂いたツートンカラーのクルマのミニカーを思わず衝動買い(どはは)。

 ACHさんとは四谷三丁目駅でご挨拶をし、帰途へ。ようやくオープンしたFIAT CAFFEへ行けて少し嬉しかったッス。


 
by masa156v6 | 2009-01-24 00:54 | FIAT | Trackback | Comments(2)

Blu-ray

年末にテレビを買い、その流れでブルーレイを見たくなり、ソニーのBDP-S350というプレーヤーを買いました。最初はどうせならということでブルーレイ・レコーダの導入を考えましたが、ブルーレイディスクに落してまで持っていたいコンテンツが思い当たらないので、今回はプレーヤーを選択。で、風邪がやっと治ってきた3連休の最終日に接続。

 ブルーレイプレーヤーとテレビはHDMIで繋ぎ、ブルーレイプレーヤーからAVアンプへは光デジタルケーブルにて接続。家にあるAVアンプはDENONのAVC-3890Nという2004年のモデルで、時期的にHDMIの出入力端子を備えておらず、また当然ながら最新のオーディオフォーマットにも対応していないのですが、そんな理由でいちいちUpdateしていくのもアホらしいので、光デジタルケーブルにてサクッと繋ぎました。

 ソフトは2本買いました。まずは子供とヨメを懐柔する目的もあり≪カーズ≫。もう1本は大本命・・・これをとにかく自宅でBlu-rayで大音響で観たいナリなのよの≪ダークナイト≫。
 
 家族みんなで≪カーズ≫を鑑賞・・・画の綺麗さに腰が軽く抜けるほど驚きました。こんなものが自宅で観れる時代になったんだねぇ~(ひたすら感嘆)。テレビの46インチという画面サイズには設置されて3分くらいで慣れてしまったので大きさについては特にコメントはないのですが、ブルーレイソフトをこのサイズで観てしまうと、ちょっと震えが来るくらいうれしかったッス。

 ただ、四六時中耳掃除をしている(と思われるくらいの)ヨメとコドモは、ちょっとでもアンプのボリュームを上げようものなら『うるさ~い~』を連呼。なのでまたしても6.1chはほぼ無用の長物状態でした。
 ま、いいや。こんど家に誰もいないときに、これと≪ダークナイト≫をドッカン音量で楽しんでやる~。
 
by masa156v6 | 2009-01-14 23:50 | Cinema | Trackback | Comments(3)

寂寥感

 この週末、風邪引いてヘロッヘロっした。
 金曜日・・・39.0℃
 土曜日・・・37.5℃
と、楽になったのでホッとしていたところ、
 日曜日・・・39.0℃
ということでヘロヘロに。一旦下がった熱がまた上がるっての、このトシになるとキッツいッスわ。
 幸い3連休で、今日はほぼ平熱に落ち着いてくれたのでゆっくりしました。


 自宅から一番近いスーパー(カルフール)が、今日・2009年1月12日をもって閉店となりました。このお店への行き始めが2002年頃だったので、約7年の付き合いとなりましたが、微妙にユルい雰囲気(特にイオン入りする前)が好きで、重宝してました。だだっ広いお店のつくりも気に入ってました。
 
 複数種類のパンの味見が自由にできたり、チョココロネがとても美味で買おうと思ってもないことが多いのであったときは結構買っちゃったり、ペット用品が充実してたり、デロンギの売れ筋型番のオイルヒーターがかなり安かったり、ハーゲンダッツのアイスが結構リーズナブルプライスだったり、雑誌類の品揃えが意外と充実してたり、自宅から一番近いクリーニング屋さんが入っていたのでいつも出したり、惣菜類の味は微妙にイマイチだったり(だはは)、年に2回フランス車のミーティングが開催されてたり、ウィークエンドにはGSTが出張シトロエンディーラーをやってたり・・・etc.と、自分の地元ライフに欠かせない存在であったと同時に、南町田のランドマークのひとつであっただけに、妙に寂しいです。

 営業最終日である今日。18時閉店と聞いていたので、お別れの意味もあって17時頃にお店に。1Fパーキングが満車だったので屋上Pに上がったのですが、こっちもほぼスペースが埋まっていました。こんな光景は≪フレンチフレンチ≫以外では初めて見ました。いつもこんなだったら閉店とはならなかったんだどうけど。
 
 お店に入るも、買おうと決めていたものは特になく、また閉店1時間前のお店には商品もまばらになっていたため、ラップ等の日用品を半ばムリヤリ購入し、カルフールの看板に向かって今までお世話になったお礼を述べ、帰宅。

 跡地については、家電量販店が入るとのウワサがあったり、更地にしてマンションになるのではとの声があったりと、どうなるのか判りませんが、愛着を感じていた地元スーパーがなくなってしまった寂寥感、思ってたよりも強く感じてます。
by masa156v6 | 2009-01-12 23:17 | etc..... | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます

 大晦日、近くの神社からの除夜の鐘を聞きながら梅宮クラウディアのレイア姫で爆笑し、子供を風呂に入れて上がってしばらくしたら2009年に。なんとまぁメリハリのない年越しだこと。

 元旦。いつもと同じように起き、マロンの散歩に出掛け、帰ってきてゆっくりしてからカミさんの実家に顔を出し、帰宅。今日は天気は良かったけど寒かったッス。

 仕事始めは5日ですが、家で会社のPCをネットに繋げば完全仕事モードなので、これまたメリハリがない。でもま、しょうがない。


 明日(2日)、久しぶりに156に乗ってブラッと出掛けたいなと思ってます。





 本年も宜しくお願い致します。
by masa156v6 | 2009-01-02 02:44 | Alfa Romeo | Trackback | Comments(3)