カテゴリ:Renault-CAPTUR( 113 )

キャプチャー・今年の冬支度はほぼほぼ完了(夏タイヤ→スタッドレス)

c0005077_21215052.jpg
 20171126。
 キャプチャーのタイヤ(&ホイール)をスタッドレスに履き替えました。 
 去年《タイヤフェスタ》さんのプレミアム会員に加入し、スタッドレス(&ホイール)は預かってもらっていましたのでそちらを履き、夏タイヤ(&ホイール)を入れ替えで預かっていただきました。
c0005077_21213866.jpg
 こちらで作業をして頂くのは今回が3回目。
 毎回気持ちの良い対応をしていただけて、作業そのものも迅速・丁寧なのでありがたいです。
 預けていたスタッドレスのバランス調整をしてもらいましたが、それを含めても30分足らずで完了。

c0005077_21314333.jpg
 冬タイヤは、昨シーズン購入した《DUNLOP WINTERMAXX01》。
 走り始め早々からスタッドレスならではの柔らかな接地感覚が懐かしいです。

c0005077_21335546.jpg
 スタッドレスにも純正ホイールがセットされていますが、夏仕様と違ってマットブラック・ラッピングをしていないので多少上品(?)に見えなくもないです。


 これでこの冬に向けてのキャプチャーの準備は一通り完了。
 11月から結構寒いので、それなりに積雪があるのか、或いは先シーズン同様にほぼほぼ降らずに春になるのか。降らないに越したことはありませんが、どうなるかはわからないですね。。
  

by masa156v6 | 2017-11-26 21:38 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

横からキャプチャー

c0005077_20450696.jpg
 近所のスーパーの地下Pが激混みで、やっと空いていたスペースに停められたというホッとしたところでの1枚。
 それだけです。。。。。

by masa156v6 | 2017-11-25 20:49 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

キャプチャー・EDCオイル(Castrol Syntrans FE 75W) & ・バッテリー(VARTA AGM 570-901-076) 交換

c0005077_20584255.jpg
 キャプチャーのEDCオイルとバッテリーを交換。
 オドメータ・31,710km。

c0005077_20595520.jpg
 EDCオイルの交換は2回目です。
 次回は60,000〜70,000kmあたりに差し掛かったところで換えようかなと。


c0005077_21014757.jpg
 バッテリー。
 ここのところ同じような年式・距離の方でバッテリー上がりが数例見受けられたので、冬場を前に替えておこうと。
 VARTA 570-901-076(AGM・ドイツ製)をチョイス。

 替えて始動性が上がったか・・・と問われると、正直自分には体感できず、でしたが、少なくともここから2年は安心して乗れるかなと。
c0005077_21064401.jpg
 
 この週末に、自宅近くのタイヤ交換ショップさんに預かってもらっているスタッドレスに履き替えます。
 前冬は結局積雪路を走ることはありませんでしたが、この冬はどうなるか(ウェザーニュース・2017-2018降雪予測)。ないに越したことはありませんが、降ったら降ったでソロソロと走ります。


by masa156v6 | 2017-11-23 21:10 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

The 19th "French-French-Makuhari" (20171119)

c0005077_22095145.jpg
 2017・秋のフレフレ幕張。
 皆勤賞ではありませんが、だいたいメガーヌとキャプチャーで代わり番こに参加させていただいています。
 6月はメガーヌだったので、今回はキャプチャーで。

 白X茶のC4カクタス・2台並び。
 MCモデルは画像を見る限り『???』。実車を見たら印象は変わるのかもしれませんが、エアバンプテンコ盛りのこのオリジナルデザインがやっぱり好きです。


 キャプチャー、カングージャンボリーのパーキングではその姿を多く見かけるのですが、何故かしらフレフレ幕張にはいらっしゃるクルマが少ないです。。
 ゼロかイチか、または自分のクルマ以外にもう1台いらしていたことがあったりしますが、ふと気づくとそちらはお帰りになった後・・・ということで、キャプチャー同士で隣り合うことは今までナシ。

c0005077_22135993.jpg
 ところがところが。
 今日、ちょっと遅れて10:20くらいに会場に着いたところ、2017カンヌとオランジュXイヴォワールの2台がいきなり視界に入ってきて、ジンワリと嬉しくなりました(笑)。ここでキャプチャー・オーナーと語らえたのは初めてで、何だかとっても新鮮でした。お二方、ありがとうございました!

c0005077_22132392.jpg
 クリオV6・2台。帰るときに自分のクルマの前をブルーのV6が走っていたのですが、いつ見てもシビれる格好良さです。
 後ろ姿を目にしつつ数分間走り続けたことで、このクルマのヨンサンモデルが欲しくなってしまいました。。


 また、帰る時間の少し前に、C6とDS3に乗られているご夫婦とお話させていただきました。カッチョ良すぎる組合せです。。。
 フラ車・2台乗りということを含めて話題への親和性が高く、寒さを忘れてしばし話し込んでしまってました。


c0005077_22175837.jpg
  来た時間が遅かったということもありますが、ふと気づくと12時を回っていたので、店内でいくつか買い物をして駐車券の事前精算をしてキャプチャーに乗って動き出し。
 ふと、帰り際のフランス車が点在している状態の《祭りの後》感になんとも言えない趣を感じてしまいます。この光景を見るのが好きです。。。
 
 
 何度来てもこのイベントはイイなと。
 主催者各位へ改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 来年もまた参加させていただきたいと思ってます。

by masa156v6 | 2017-11-19 22:19 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

CAPTURE! CAPTUR!

c0005077_00033867.jpg

 キャプチャーのデフォルメ・イラストをACHさんにつくっていただきました。
 ファニー感が素晴らしく、とてもとても気に入っています。ありがとうございます!


by masa156v6 | 2017-11-13 00:38 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

キャプチャー・EDCオイル(Castrol Syntrans FE 75W)

c0005077_19331649.jpg
 頼んでいたキャプチャー・EDCオイル・2本。
 同時発注でしたが、1本ずつそれぞれ別発送になり、1週間の時間差をもって到着。
 オドメータ・30,000kmチョイ。まもなく2度目のEDCオイル交換となります。


by masa156v6 | 2017-11-05 19:37 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

20171029 雨

c0005077_13320350.jpg
 今年もFBMは断念。。。

 シゴトの方の調整は付いていたのですが、雨天・荒天の場合は車山は諦め、子供を新百合まで送迎するという約束を家族内で取り交わしていたため、台風接近には抗えず、地元でおとなしくしています。

 キャプチャーが雨に打たれる姿をデジイチで撮ったのは初めてかも。
 意外と悪くないです。


by masa156v6 | 2017-10-29 13:35 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

キャプチャー ガラスランチャンネル・(無償)交換

c0005077_22113342.jpg
 キャプチャーの左&右リアドア・ガラスランチャンネルの端部が数十センチに渡って切れてしまっていた事象について、ディーラー(ルノー横浜青葉D)さんからインポーターさんへのクレーム申請が通り、左右ともに無償交換となりました。

 昨日AM、クルマをディーラーさんに持ち込み、工場長と軽くすり合わせをさせていただいた後、作業を始めていただきました。
 同様の事象発生はどうやら初めてではないものの、遍くひろく発現しているものでもない、とのこと。
 尚、当該パーツのP/Nは変わっているとのことで、もしかしたらどこかのタイミングで対策されているのかもしれません。

 ガラスランチャンネル交換となると、ドアの内張りを外しての作業となるとのことで、仕上がりは夕方見通しとのこと。
 ということで横浜市営地下鉄・川和町駅まで送っていただき、そこからセンター北まで電車に乗って、ゆっくり食事を摂り、暇つぶしを兼ねて映画鑑賞(『ミックス。』)。

 ちょうど映画を観終わり、携帯の電源を入れた直後にディーラーさんから着信。修理完了とのことで川和町駅に迎えに来ていただき、ふたたび横浜青葉へ。
 送迎は往復とも現行トゥインゴでしたが、キビキビ走ってイイなと。

c0005077_22221953.jpg
 交換後のランチャンネル。
 前回切れたゴムの断面部分の厚みが増しているように感じました。これなら大丈夫でしょう。
 

c0005077_22235852.jpg
 サテンパールホワイト・カラーのフィルムを貼ったドアミラー。
 この3次曲面へのラッピングは相当難しく、相当の手練れをもってしても微妙な端部浮きやツノが出てしまっていましたが、3度目の正直で完璧に仕上げていただきました。これは嬉しい。


by masa156v6 | 2017-10-22 22:26 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

キャプチャー  ガラスランチャンネル・端部切れ 

c0005077_23003307.png
※yahoo!天気 スクリーンショット(横浜)※


 先週のメガーヌ・箱根でのつどい、今思うと天候的に絶妙のタイミングでの開催でした。。。
 この週末から1週間、次の週末に掛けて、ほぼほぼ雨が降らない日がないくらいの週間予報(横浜エリア)。。なんだか心境的に若干ドンヨリしてしまいます。
 
土日は家族の所用で出掛けることが多いのでキャプチャーを運転する頻度が高いのですが、先日荷物の出し入れの際に左リアドアを開けたところ、ランチャンネルの端部が数十センチに渡って切れていて、ダラ〜ん状態。
 え、と思って右リアドアを開けてみたところ、こっちも15センチくらい切れちゃってる。
c0005077_23031910.jpg
 今までが鈍感だったのか、全く気づいてませんでした。

 切れたところの断面幅が薄過ぎて多分接着は難しいと思われたのでDさんに連絡。
 クレーム対象となるかどうか、RJへ確認中。
 2年でこの状態はちょっと早過ぎるかな。
⇒クレーム対応OKとのRJからの返答があったとのことで、無償交換実施


 キャプチャーは今までのところ駆動系トラブルはなく、EDC関連でおかしな挙動も出ていません。走行に支障をきたすトラブルが起きていないことは素直にありがたいことです。
 
あっというまに来年3月、初車検です。早いなぁ。


by masa156v6 | 2017-10-15 23:10 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

キャプチャーに乗って、お茶。

c0005077_21364275.jpg
 朝、台風の影響は大きくないとの判断で予定通り実施されるうことになった模試の会場まで子どもを送り、カミさんと近くのファミレスで一緒に朝食を摂ってから別行動。

 ルノー世田谷に展示車があると思われた《カングー・ラ・タント》ですが、ショールームではなく屋外バックヤードに停まっていました。
 このため、フェンス越しに数枚だけ撮らせてもらいました。

 その後、カミさんと子供が合流して所用を済ませた後に川崎・某所で待ち合わせすることになったのですが、それまで約2時間半。
 何をしようかと。
 こういうときは、お茶に限る、ということで環八を南下して《KAKINOKIZAKA COFFEE》へ。
c0005077_22061963.jpg
 お店的にフランス車がハマる雰囲気ではないですが。。。
 このロケーションで、お店にパーキングがあることはとても嬉しいです。
c0005077_22115601.jpg
 カプチーノをいただきました。
 コクがしっかりあって、美味しいです。
 手前にカフェ・コーナー(KAKINOKIZAKA-COFFEE)、奥がアパレルと雑貨のお店(STORAGE)になっていて、カフェとしては結構変則的なつくりですが、不思議と居心地が良いです。

 このあと、代官山のオートバックス(PODIUM)をチラ見した後、家族を待ち合わせ場所まで迎えに行き、帰宅。


 キャプチャー、まもなく30,000km。
 今日も乗ってて感じましたが、乗り始めよりもちょっと長く運転していて疲れが来始めるあたりから俄然カラダがクルマとフィットする感覚を持ち始めます。
 なので、中時間〜長時間の運転が本当に苦にならない不思議なクルマ、という印象が地味に強まってきています。
 燃費は街乗り(チョイ乗り)が多いのでさほど良いとも云えませんが、この軽く吸い付いてくるような魅力は一体ナンなんだろう。



by masa156v6 | 2017-09-17 22:26 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)