カテゴリ:Cinema( 22 )

君の名は。

c0005077_1620698.jpg
 子どもとふたりで観てきました。
 日曜・初回(9:30)に間に合うように家を出て、シネコンのパーキングにキャプチャーを停め、左前輪にふと目をやったところ、明らかにエアが足りていない・・・。このまま2時間停めてたらもっとこれは減るなと思い、次の回(11:55)にスライドすることにして、急いで近くのガススタへ。

 左前輪のエアボリューム・・・1.5(他の3輪はいずれも2.2)とのことで、アヤしい部位に石鹸水を掛けたところ、ブクブク反応あり(・・・)。
 チェックしていただいたところ、トレッド面の中央部に直径1~2mm・長さ30mmくらいのビスの様なものが刺さってました。

 で、そのまま外修理をして頂きました(ペシャンコ状態になっていないことは自分で確認できていたため、内修理の必要はないものと判断)。
 バタバタしていたので画像はありませんが、スタンドで修理を担当して下さった方は事前、作業中、作業後にそれぞれ実車(タイヤ)にて丁寧な説明をして下さり、ありがたかったです。


 ひと安心したところで、2回目の上映開始時間までにちょっと時間ができてしまったので、近所の星乃珈琲にてフレンチトーストのモーニングをいただき、合間にネットでチケットを取り、11:30くらいに再びシネコンへ。
 自宅近くの郊外シネコンですが、結構入ってました(7~8割くらい埋まっていたのでは?)。
 
 感想については、
・時系列的な作中ネタバレが散見されたところが少し残念ではありましたが、総じてクオリティが高い作品
という印象をもちました。観に行く価値がある映画です。
 
 エンドロールが流れ終わったところで、ウチの子どもにはちょっと早いかな・・・と思いながらも感想を訊いてみましたが、ほぼほぼストーリーと主題・内容は把握できているようだったので良かったです。

 ブルーレイを買うほどではないにせよ、WOWOWで放映するタイミングになったら必ずもう一度見たいです。
 ・・・と言いつつ、自宅に戻ってから、監督のインタビュー(Web記事)を読み、公開中にもう一回観に行こうかなとも思い始めてます。






 
by masa156v6 | 2016-08-28 16:38 | Cinema | Trackback | Comments(0)

シン・ゴジラ

c0005077_946335.jpg
 観終わってからパンフレットを開きましたが、確かに。内容テンコ盛り・・・これは観る前に見ちゃダメですね~。

 ひと言。
 面白い!想像よりかなり。

 自分がよく行くエリアにゴジラが現れるので、余計にハーフ・リアルな気分になりながら観てました。
 これはリピート、もしくはブルーレイ出たら買おう。
by masa156v6 | 2016-08-14 09:49 | Cinema | Trackback | Comments(0)

まだ、観てないので。

c0005077_0462112.jpg
 駅前を通り掛かって、目に入ったポスター。

 おぉ、まだ観ていない(一度DVDをレンタルしたものの、見れないまま返却期限が来てしまったのでそのまま返した)ので、これを逃す手はない、と。
c0005077_0544060.jpg
 明日まで再上映。しかも3D・IMAXということなので、21:15の回をナンとしても観ます(チケット予約したし)。
by masa156v6 | 2016-03-18 00:56 | Cinema | Trackback | Comments(0)

STARWARS -episode7- フォースの覚醒

c0005077_22523658.jpg
 4-5-6,1-2-3を観てきてはいますが、ディープなファンではありません。

 ただ、この祭りには参加したく、殆どこの映画への興味がないカミさんと、ここまでの6部作をまったく見たことがない子どもと一緒に近場のシネコンに《IMAX-3D-字幕》版を観てきました。

c0005077_22565566.jpg
 ちょうど今、《宇多丸のウィークエンド・シャッフル》をradikoにて聴きながらブログを記してます。宇多丸氏は今作、絶賛ですね。
 
 観た感想(ネタバレにならない範囲で)。
・3D良かった(が効果絶大)
・(今作の)主人公が魅力的
・ソロ&チューバッカ、イイねぇ~。episode4を観た小6時代から、年月が綺麗に繋がりました
・BB-8、かわいい犬のよう。R2-D2とのツーショットがホンワカしました
・episode8-9に向けて、未解明項目が多くて、楽しみが募る内容


 ただ、ほぼほぼ予備知識がないカミさん&子どもからの質問・疑問攻勢に笑っちゃいつつも、だんだん説明が面倒になってきたので、改めて6部作のblu-ray ver.を見てくれ~と言って逃げました(笑)。


20151220 追記
 子どもが朝起きてくるなり『昨日のSTARWARS、メチャクチャ面白かったんでまた観に行きたい!』と言い始め、主要人物相関図を食い入る様に見てます。なので、前の6作をちゃんと見てアウトラインを理解できるようになったらもう一回連れて行く、という話にしました。

 数年前は博物館での3Dメガネ越しの映像で酔ってしまっていたのに、150分のシリーズものを予備知識なしで観て面白いと思えるようになったことに子どもの成長を感じ、ちょっと嬉しかったです。
by masa156v6 | 2015-12-19 23:22 | Cinema | Trackback | Comments(0)

RUSH

c0005077_0432413.jpg
 金曜のレイトショーで観てきました。最寄り駅と自宅の間にシネコンがあるってのは、ちょっとした贅沢が味わえて良いものだぁ~とちょっと思いました。

 1976年の実話ベースの映画化なので、ストーリーに驚きなどはありませんが、単純に映画として面白かったです(一部台詞がちょっとクドいかなと感じた部分が少々ありましたが)。おススメです。



 
by masa156v6 | 2014-02-24 00:50 | Cinema | Trackback | Comments(2)

WILD SPEED 6 Euro-Mission

c0005077_8262391.jpg
 レイトショーにて。かなり混んでました、地元のシネコン。封切初日ってこともあるのでしょうが、予想以上の人出・・・ってことで、C列で鑑賞。

 面白かった!です。ストーリーにヒネりなどあろうはずもなく、ひたすらカーアクション(とボディアクション)の雨あられ・波状攻撃。

 あと、Giuliettaに乗ってるヒトはかなり楽しめると思います(映画の半券を持ってディーラーに行くと・・・という連動キャンペーンをやってる様ですが、それだけの価値はあるかも)。
by masa156v6 | 2013-07-07 08:33 | Cinema | Trackback | Comments(0)

OBLIVION

c0005077_1195525.jpg
 昨日の夜、IMAXで観てきました。封切られたばっかりなんですね。知らなんだ。

 既視感のあるプロッティングがあるものの、面白かったです。金曜の夜にサラッとリフレッシュできました~。
 
by masa156v6 | 2013-06-01 11:14 | Cinema | Trackback | Comments(0)

年末年始の夜長はコレ。

c0005077_16382018.jpg

 ≪THE DARK KNIGHT TM TRILOGY≫のBlu-ray Disc。これで年末年始の夜長を楽しみます。
 昨日の夜中、≪RISES≫を観ました。今日か明日から、3部作を順番に見る予定だす。6日まであるので、ムダな夜中にしないように(?)していきたいです。
by masa156v6 | 2012-12-31 16:43 | Cinema | Trackback | Comments(0)

THE DARK KNIGHT RISES

c0005077_6162966.jpg
 日曜夜、近くのシネコンへ。レイトショーですが、IMAXなので割引なし・・・。

 公開中なのでストーリーについては触れませぬ。ストーリーの練られ方、上映時間を全く長いと思わせない展開とクオリティの高さは保たれています。

 今回の3部作、今回の≪3≫は、物語の空気感は≪1≫と連続している感じ。やっぱり≪2≫がとにかく別格。ジョーカーの凄さに圧倒されたという記憶は未だに鮮明。

 アヴェンタドールが、バットマン・コスチュームで乗っても違和感を感じないエッジの立ち方をしてるな~と印象に残りました。で、昨日環八を走っていたら積載車に載せられたパールホワイトの実車と遭遇し、前日夜の映画での疾走シーンがよみがえってきました。ど迫力でした。


 IMAX・ロードショー期間中にもう1回は行きたいところです。
by masa156v6 | 2012-07-31 06:29 | Cinema | Trackback | Comments(2)

THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO


 自宅近くのシネコンでレイトショー鑑賞。ギリギリで開映時刻に間に合いました。
 原作も読んでおらず(カミさんが既読と聞きビックリ)、スウェーデン版の映画も見ていません。

 オープニングは、軽く鳥肌が立つカッコ良さ。David Fincher といえばワタシにとっては≪Seven≫なのですが(先に観た会社の同僚が「スパゲッティが食べられなくなる映画だよ」と話してきたのが引っ掛かって観に行き、ガッツリハマってしまいました。エンドロールの回り方のインパクトを含めて、何度も見たいとは思わないまでも好きな映画です)、同じ空気感を持っていて嬉しくなりました。また、画の綺麗さ、構成の巧みさは流石です。

 大絶賛、とはいかないまでも、素直に面白かったです。ルーニー・マーラは評判通りのカッコ良さ&可愛さでした。3部作の続編が楽しみ・・・ですが、まだスケジュールが見えていないっぽいので、原作とスウェーデン版に触れてみようと思います。 
by masa156v6 | 2012-02-11 19:46 | Cinema | Trackback | Comments(2)