2017年 10月 17日 ( 1 )

図柄ナンバープレート(ラグビーW杯仕様) 申し込み。


c0005077_22504006.png
 少し前、どこかで駐車していた際にメガーヌのリアナンバーがカートか何かに引っ掛けられたのかグニャグニャになってしまっていて、手である程度直してナンバーフレームを付けて誤魔化してはいるものの、どうしても見えてしまう波打ち具合が気になってしまうことが断片的に続いている今日この頃。

c0005077_09110480.jpeg
 キャプチャー乗りでラグビーに精通されている方が(ラグビー)W杯仕様の図柄ナンバーにされていることは春のカングージャンボリーでおクルマを拝見していたので存じ上げていたのですが、今日たまたま赤坂の路上でこの図柄ナンバーを付けたクルマを見掛けて、それが結構良さげに見えたことから、ひとりの浅めラグビーファンとしてここは一丁乗りしようということで、先ほどサイト(図柄ナンバー申し込みサービス)から申し込みました。

 費用は、ナンバープレート代 ¥7,000- と 寄付金 ¥1,000- の ¥8,000- 。
 ナンバーは、現在のものと同じにできるとのことでしたのでそれも動いた動機の1つです。

 明朝、申し込み内容と登録情報の照合が行なわれたのちにネクストステップ案内がメールで来るとのことです。
 個人的に2020オリパラの図柄は今ひとつ好みではありませんが、ラグビーの方は意匠配置・色調含めて悪くないなと思っていたので、装着がちょっと楽しみです。
 メガーヌのリアの曲がったプレートを気にすることもなくなりますし。。


 メガーヌについてはここから先は基本的にメンテナンスモードですが、こういうちょっとした変化は引き続き楽しもうと思ってます。


by masa156v6 | 2017-10-17 23:15 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)