2017年 08月 06日 ( 2 )

早起き、IKEA

c0005077_21542647.jpg
 ちょっと早く起きして(マロンに5時前に叩き起こされたというのが正直なところですが)、カミさんと二人でIKEA港北へ。

 ラグマットで良さげなものがあったら買うつもりでしたが、マロンが敷いたラグの上で走り回ることからズレを抑える裏面処理がなされているものの中でピンと来るものが見当たらず、とりあえずモーニングだけいただき、カミさんがいくつか小物を買って早々に撤収。

 閉店時間前のIKEAには行ったことがあるものの開店直後は初めてで、空いていて動きやすかったですし駐車場も当然ながらガラガラで停め放題状態。
 休日の早起きはお得な気分になれます。


by masa156v6 | 2017-08-06 22:03 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

いすゞプラザ(藤沢)

c0005077_00391113.jpg
 今年の4月にオープンした《いすゞプラザ》に伺ってきました。
 サイトを見ると、フリーで入場できるのは土曜・祭日のみ(平日は事前予約が必要、日曜は休館)ということで、土曜の今日に。

 感想を端的に述べると、
想像以上に面白くて中身が濃い
のひとこと。

 館内の撮影は自由でしたので、スナップ的に画像を置きます。

c0005077_00465723.jpg
 受付コーナーのすぐ隣にディスプレイされていたこのエンブレムの美しさにいきなりヤラれてしまいました。

 で、見学後に記念としてこのエンブレムのピンバッヂを買いました。
c0005077_00490351.jpg
c0005077_00505028.jpg
 ジオラマ。
 今日は夏休みということもあってお子さんの来場が多く、鈴なりの人。
 また改めてじっくり拝見しようと思います。

c0005077_00532426.jpg
c0005077_00541722.jpg
c0005077_00535230.jpg
c0005077_00544000.jpg
c0005077_00550561.jpg
 SKWという自衛隊スペックの特殊車両。
 東日本大震災においても相当な性能を発揮したとのこと。
 実車の静かながら凛とした佇まいに見入ってしまいました。

c0005077_00580317.jpg
c0005077_00581800.jpg
 その隣にはバスが。
 インジケータ表示が良いです。


 その先にある現行大型車、ピックアップトラック、大型エンジンを目にしつつ、エスカレータで2Fへ。

 そちらで展開されている《いすゞのくるまづくり》。この展示がもう面白くて面白くて。
 説明文にルビこそ振られていますが、これは完全にオトナが楽しめる(というか大人向け)コーナーだと思います。
c0005077_01035496.jpg
 以下、画像をダイジェスト的に貼ります。

c0005077_01080861.jpg
c0005077_01090127.jpg
c0005077_01111573.jpg
c0005077_01113202.jpg
c0005077_01115885.jpg
 サプライヤー選定やらコンセプト絞り込みのコメントやら、その表記のリアルさに今日が休日であることをすっかり忘れてしまいました(笑)。

 これから先の展示がこれまたとても丁寧・簡潔にまとめられていて、各フェイズのビデオ映像を食い入るように見てしまっていました。

c0005077_01184604.jpg
c0005077_01182224.jpg
c0005077_01294099.jpg
 試作〜実験プロセス。
 知りたかったことでほとんど知らなかったことだらけだったので、もうすっかりハマってしまいました。説明展示とビデオを見ながら、もうひたすら、なるほどなるほどなるほどなるほど、と唱えていました(。。。)。

c0005077_01225349.jpg
c0005077_01231003.jpg
 樹脂パーツの成型過程や鉄板がプレスされてキャブ・ボディが作られていく様。
 プロセスごとに実物サンプルが並べられているのを目にしたのは初めて。迫力があります。

c0005077_01325567.jpg
c0005077_01265362.jpg
c0005077_01270930.jpg
 スポット溶接・塗装・艤装。
 このプロセスもとても判りやすく展示されています。

c0005077_01284968.jpg
c0005077_01291177.jpg
 検査工程。
 流れと項目が記されています。

c0005077_01342145.jpg
c0005077_01382271.jpg
 出荷プロセス(船で海外へ輸出される場合、国内に積載車に載せられたり或いは自走で架装メーカーへ向かったりする場合)。
 そして架装プロセス。

 このコーナーの展示を見終わった段階で、心地良い疲れ(ある意味での達成感)に包まれてしまいました。。。

c0005077_01473762.jpg
c0005077_01475679.jpg
 車名とインパクトのあるコピーが散りばめられたウォールを抜け、車両展示スペースへ。

c0005077_01510024.jpg
c0005077_01511572.jpg
c0005077_01513121.jpg
c0005077_01514967.jpg
 初期のバス(スミダM型)、トラック(TX80)、エルフ(TLD20)。
 そして乗用車群(ベレル、LUV、初代ジェミニ)。

c0005077_01521172.jpg
c0005077_01522981.jpg
 117クーペ。
 最近実車を目にする機会がなくなっていたので久々。
 やっぱり綺麗です。


 また、見学の合間に併設カフェでランチ(エビチリ丼のようなもの)をいただきましたが美味しかったです。

 充実した展示内容に圧倒された時間を過ごさせていただきました。再訪必須、大満足です。
 

by masa156v6 | 2017-08-06 02:06 | Cars | Trackback | Comments(2)