<< ミニカー・ケース メガーヌ三昧。 >>

細かいっちゃあ細かい話。

c0005077_21280384.jpg
 メガーヌのルーフライニング・フロント側先端。
 断面が丸見えになっていることに6年間気づきませんでした。。。

 なので、放っておけばいいのに、一度気がついてしまうとこれはどうにも気になってしまう、と。


 で、色々と素材・パーツを探り、探し、ようやく具体的な候補を見つけました。

c0005077_21324848.jpg
 これです。
 柔軟性、挟み込める厚さ、パーツ自体の幅と奥行き、そして重さ(重いとライニング垂れ下がりリスクが生じてしまう)。
 さっき届いて、挟み込んでみたところ、悪くない。これは自分にしては珍しくすんなりイケる、かも。

 ただ、このままだと透けてしまうので、ラップフィルムを貼り込んでからメガーヌに付けてみます。


by masa156v6 | 2017-08-02 21:37 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/26861076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミニカー・ケース メガーヌ三昧。 >>