<< Cobalt製 メガーヌR.S... 青山〜六本木〜千駄ヶ谷 >>

福野礼一郎 TOKYO中古車研究所(TM) Vol.1

c0005077_21450276.jpg
 掲載誌がいくつか変わるも、同タイトルで全154回の連載となった《福野礼一郎 TOKYO中古車研究所(T中研)TM》、1997年の初回から、再構成せずに連載時そのままの体裁でムック復刻(高性能スキャンとのこと)にてまとめていく模様。そのVol.1が書店にあったので買いました。

 《T中研TM》、1997年よりもはやくからやってたんじゃないかなというおぼろげな記憶がありましたが、CarEX時代とゴッチャになってました。

 このVol.1。当時リアルタイムで読んでいたものがほとんどなので改めての読みかえしとなりますが、筆先が尖っている記述がそこかしこにあり、且つ文体が軽やかで読み物として単純に面白い。なので、福野さんの本はついつい買っちゃいます。

ただ、1冊目での収録数が《6回分/全154回》 なので、単純にこのペースで行くと(損益分岐点を越えて売れ続けたとして)Vol.26まで揃えることに・・・。ディエゴスティーニ張りの道のりの長さになるのだろうか(というか、本当に最終回分まで纏め続けられるのか)。

 福野ファンのひとりとして、行けるところまで付き合う(買い続ける)予定。


by masa156v6 | 2017-04-29 22:01 | Cars | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/26623544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Cobalt製 メガーヌR.S... 青山〜六本木〜千駄ヶ谷 >>