<< メガーヌR.S. リフレッシュ... メガーヌR.S. 5年目・2... >>

メガーヌR.S. 5年目車検・パーツ交換画像

 今回の整備において、ひとつ前のエントリーで記したとおり、
・タイミングベルト(セット)交換
・ウォーターポンプ交換
・ドライブベルトセット交換
・クランクプーリー交換
・Ex.カムシャフトスプロケット交換
・E/gアッパーマウント交換
・E/gアッパートルクロッド交換
・E/gロワートルクロッド交換
・ミッションマウント交換
を実施しました。
 工場長が作業の状況をスマホで撮って下さっていた画像を頂戴しましたので、自分への備忘録的な意味を込めてアップします。

・パーツ交換前
c0005077_2139182.jpg
 ヘッドカバー等を外した状態。これから作業に入ります。

c0005077_21403540.jpg
c0005077_21411919.jpg
 交換前のタイベル。

c0005077_21423662.jpg
 ウォポンの旧(左側)と新(右側)。
 旧品について、漏れ等の不具合は確認されず。

c0005077_2144560.jpg
 タイベルを外した状態。

c0005077_2146405.jpg
c0005077_2147873.jpg
 ミッションマウントへのアクセス。バッテリー他、いくつかの補機類を外してようやく到達。

c0005077_21491559.jpg
 クランク・プーリーの旧(左側)と新(右側)。
 画像にはないのですが、プジョー206から外したパーツを見せてもらったところ、外側と内側で動き発生に拠るズレがみられたことから、ピンクラインでマーキングし、メガーヌでも一定のズレが発生するのかどうかをチェックすることに。

c0005077_21521810.jpg
 タイベルセットの旧(左側)と新(右側)。
 ベルト部において、細かいクラック、裂け等は(目視範囲において)発生せず。
 ロゴ印字部分についても充分に視認可能。5年・6万km走行後という状況からすると良好と推察。

c0005077_21552149.jpg
 ドライブベルトセットの旧(左側)と新(右側)。
 タイベルと異なり、こちらについては細かいクラックが視認された。

c0005077_21572192.jpg
c0005077_215851.jpg
 エンジンマウントの旧(左側)と新(右側)。
 こちらはパーツとして相当に大きく、分厚くて重い。

c0005077_21593923.jpg
 E/gトルクロッドの旧(左側)と新(右側)。
 こちら、旧品のゴム部分は結構ヤレがきていて、少しの力でも結構動いてしまっている状態。

c0005077_2221132.jpg
c0005077_2223868.jpg
 カム・スプロケットの旧(左側)と新(右側)。
 パーツ単体での価格が税込4マンエン程度と、結構高額。ただ、国内在庫・ラス1だったので、在庫確保&早期施工をこちらから要請。

c0005077_225344.jpg
 一連の交換作業を実施し、 タイベル・ウォポン・テンショナー・ベアリング etc.の交換品を組み付けた状況。

c0005077_2283312.jpg
c0005077_2294353.jpg
 ミッションマウントの旧(左側)と新(右側)。
 いままで使っていた旧品について、目視範囲で確認できる不具合(クラック、裂け、剥がれ etc.)は確認できず。この流れなのでボルト破断の兆候もなし。


c0005077_22111945.jpg
 ポーレンフィルターはBOSCHの活性炭入りをチョイス。
c0005077_22121662.jpg
 

 
 その他、油脂類・消耗品系で
・LLC交換
・ブレーキフルード交換
・ミッションオイル交換
を実施。

 そこそこ大掛かりなリフレッシュ作業を経て、クルマの挙動は激変といえるほどのものではないものの、主にマウント系交換に拠るシッカリ感が増強された印象。

 
 
by masa156v6 | 2016-06-09 22:21 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/25688269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メガーヌR.S. リフレッシュ... メガーヌR.S. 5年目・2... >>