<< あこがれ・・・。 《銚子でサバ》が、何故か《砧で... >>

5%⇒8%

c0005077_12214556.jpg
 26日に買って読んでる《NAVI-CARS》、裏表紙の一番下の価格のところにちょっと目が行きました。消費税率が変わるの、前回(3%⇒5%)が1997年だったので、17年ぶりのことなのですね。

 ウチは、日用品の買いだめ等を含め、税率変更を睨んでの動きは特に何もやってません。クルマも買い替えないし。
 強いて言えば、自宅の保証延長に伴う外壁の塗り直し等のパッケージ工事を3月にやっておけば、というところでしたが、動き出しが遅かったのでしょうがない、と。

c0005077_12313927.jpg
 誌面企画での《MT-1GP》で5位以内に入ったクルマが分厚く取り上げられていただけに、メガーヌR.S.が6位だったのがチョイ残念。

 あと、《MT車用語の基礎知識》ページにある、《やく【焼く】》の用語解説を読みながら、156に乗り始めの頃、伊豆のかなりの上り勾配での信号停止⇒青信号・坂道発進のときに、もうちょっと、ほんのちょっとの勇気がなく、半クラ状態でクルマが静止状態となり、クラッチ板から香ばしい焼けのニオイが漂いまくってきて、冬なのに冷や汗がドバドバ出た記憶が戻ってきました・・・。
 今でも上手くはありませんが、やっぱり3ペダルが愉しいので、2台体制で行ける限りは片方はMTで乗り続けたいところです。
by masa156v6 | 2014-03-30 12:47 | etc..... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/21916548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あこがれ・・・。 《銚子でサバ》が、何故か《砧で... >>