<< MBC1周年 & 代官山T-SITE 獲った(?)ど~ >>

A Sapporo-Wedding

 たくさんの結婚式&披露宴が昨日(7月15日)にあり、お招きにあずかりましたので、一昨日~昨日と、札幌に行ってました。
 

 14日。 

 挙式前日にも関わらず、新郎に新千歳までお出迎えを頂き、機材トラブルのために当初予定より3時間くらい遅れて到着するACHさんを待ちつつ、空港内~近場のアウトレットをご一緒しました。新千歳空港内のショップの数は凄すぎます。元々北海道は美味しいものがたくさんある上に、競争も激しいことから、次々に新しく美味しいお菓子が出てきます。昔は≪白い恋人≫か≪マルセイ・バターサンド≫を買って帰りさえすれば喜ばれていましたが、今はもう・・・よく判りません(笑)。

c0005077_1674756.jpg
 16時30分くらいにACHさんが無事に到着し、3人で札幌市内まで。たくさんの159(2.2JTS)を少し運転させて頂きました。
 セレに乗るのは156GTA・SWを降りて以来なので1年ぶりくらい。シフトパターンも制御ロジックも少し違っていて、操作方法を教えてもらわないとクルマが前に出ません状態・・・。シフトをマニュアルモードの1速に入れ、アクセルをジンワリと2000rpm近くまで踏んだところで、ソロソロと動き出しました。

 159、ラインナップ当時は正直なところ食わず嫌い的な部分がありましたが、いざ先入観を消して乗ってみると、楽しくて良く出来たクルマです。ボディ剛性の高さは156比だと遥かに上であることが3分くらいで判りましたし、ドアの立て付けもシッカリしています。また、フラウのレザーシートが触り心地も座り心地も大変素晴らしく、ビバ!イタ車。って感じでした。

 エンジン音は、アルファV6がベースになってしまうとどうしようもありませんが、ジェントルながら回して気持ち良さげな空気が感じられ、これはアリかも!と思った次第です。159Ti・ワゴン(燃費を考えたら2.2JTS一択)が何かのタイミングで目の前に現れたら、ちょっとグラッと来てしまうかも。 


 (挙式前日の新郎を含めた)3人が向かった先は、BUBUが運営している輸入車系ディーラーが一堂に会しているモールのようなところ。アルファ&フィアット、マセラティ、アウディ、VWのショールームがあり、ブランドとしてはランドローバーもプラスで展開されている模様でした。
 最初に目にしたのがGiuliettaのガンメタ(コンペ)。このカラーのQVでのオフィシャル動画を目にして以前結構惹かれていたことがあり、良い印象を抱きました。
 そこから、マセ~アウディ~VWの各ショールームを一通り巡り、落ち着いたところで栄通の≪なごやか亭≫に移動。
c0005077_16342096.jpg
 基本的に、ワタシはトリトン派で、たくさんはなごやか亭派 ですが、≪こぼれいくら≫という新たなスタイルがなごやか亭に導入されたと聞き、是非とも!ということで入店。

 画像はお腹ペコペコで撮り忘れましたが、≪こぼれいくら≫、軍艦巻きのベースを作ったところで、お店の方が掛け声を発しつついくらが皿の上にこぼれてしまうくらい盛り盛りにする、というもの。いやぁ~、美味しかったです。
 その他、時しらず、ホタテ、超新鮮なイカ、等、10皿ほど頂いて、2千円ちょっと。いつも思いますが、本当に美味しくて安い! 満足でした~。

 とまぁ、ここで19時を回っていて、挙式前日の新郎にお世話になるのは相当気が引ける時間になっているのですが、ホテルに向かう前に、せっかくなので大倉山のジャンプ台を見に行きましょう~という展開に。恐縮しつつも、御厚意に甘えることに。
c0005077_1643685.jpg
 ジャンプ競技はテレビでしか見たことがないのと、下からライトアップされたジャンプ台を見上げただけなので、綺麗だな~という感想しか持ち得ませんでしたが、この斜度・滑走距離を上から見たらひっくり返るくらいにコワいだろうな。ウインタースポーツ、素人からするととんでもない競技がいくつかありますが、ここを飛ぶ人たちの勇気とスキルを素直に尊敬します。

 
 こちらからホテルまで159で送って頂き(本当にスミマセン・・・)、すすきのに出掛けることもなくそのまま爆睡しました。


 15日。

c0005077_16562119.jpg
 11時30分から、ホテル内の式場で挙式。神父さんが優しげで、チャペルに柔らかい空気が流れていました。参列されているご家族・ご親族の方々もそれぞれ感無量のご様子。新郎・新婦ともに、緊張感の中にも幸せな雰囲気を纏っていて、その場にいるだけでちょっと嬉しくなりました。

 その後、13時から披露宴。とみぞう氏、サトウ氏といった人達とも約10年ぶりくらいに再会。結婚式って、こういうところも嬉しいものです。

 披露宴は、たくさんが事前に仰っていたように、少人数のホームパーティーのような温かい雰囲気で開かれました。
 少人数であるが故に出来たことなのかもしれませんが、新郎・新婦が参列者ひとりひとりを紹介していくスタイルで、出席した側からすると、単にその同じ場に居合わせた方々、ではなく、おひとりおひとりが、新郎・新婦とどのような関わり方をしていて、どんな方なのか、ということを知ることが出来ました。このため、別に直接お話することはなくても、お顔を拝見するだけでちょっと背景が浮かんできて、よりその場が和やかで親しみやすいものになった気がしました。

 新婦のゆっこさんとは、電話やメールでのやり取りはあったものの、直接お目に掛かるのはこの日が初めて。綺麗な方であることは画像を通じて知っていましたが、看護師として仕事にプライドと責任を持って当たられている人としての深みを、されているご挨拶から察することが出来ました。


 とはいえ、一番情けなかったのが、新郎・友人代表としてのワタクシのスピーチ・・・。
 今まで、プレゼンやスピーチで緊張したことはない、と言い切っても良いくらい、こういう場には慣れているつもりでしたが、マイクを通じて話し始めた瞬間にナゼだか考えてきたことが全て頭から真っ白に消えてなくなってしまい、一気にガチガチ&ボロボロに。あれこれ思い出そうとすればするほどヘロヘロになってしまいました。
 ホームパーティ的な温かい雰囲気を、ひとりでちょっと冷却したような流れにしてしまいました・・・すみませんでした・・・・・。 

 とても温かく楽しい雰囲気のまま、披露宴はお開きに。

 ACHさんのフライトが17時ということで、ホテルから歩いて数分の札幌駅から電車に乗り、一路新千歳へ。ワタシの便は18時30分だったので、空港内をゆっくり散策でもしよっかな~と思っていたところ、携帯メールが立て続けに。発信元はカミさんで、
『〇〇のチョコレート&チーズスフレが美味しいらしい。』
『〇〇の北海道限定ラスク、ヨロシク~♪』
 ・・・。バターサンドで充分じゃんよぉ~と思いつつも、どっちも知らない銘柄のため、案内板を目にしながら、広くて多くのショップから該当店を探すのにひとしきりヘロつきつつ、1つ目を買い、また、2つ目はお店が見付からないので諦めようとしていたところで真後ろで呼び込みをやっていた商品がまさに探していたものそのものでラッキー購入。
 落ち着いたところでラウンジに入って、ようやく一息つきました。

c0005077_17235262.jpg
 帰りの便は、747。退役間近と聞いていますが、相当な回数・747に搭乗しているので、この姿を見ることがなくなるのはちょっと寂しいです。と思いながら乗ってベルトして爆睡。起きて目にしたのは東京湾の夜景でした・・・。


c0005077_17274147.jpg
 羽田に着き、荷物をピックアップして、パーキング会社に電話を入れて送迎バスに乗り、浮島に。そこからメガーヌに乗って大黒PA経由で帰宅。
 アンダーブレースを入れてからのメガーヌの挙動、しっかり感が増しました。納車から1年、やっと自分とクルマが馴染んできつつあるのを感じた次第、です。


 充実して楽しい2日間でした。
 たくさん&ゆっこさん、おめでとうございます。末永く、お幸せに!



 
by masa156v6 | 2012-07-16 17:30 | etc..... | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/18232597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たく at 2012-07-16 18:25 x
素敵な日記にしていただいて有難うございます。
また、あらためて、遠路はるばるお越しいただき、本当に感謝しております。

ご本人はヘロヘロと仰っているスピーチですが、ボク達も参列者の皆さんからも笑顔が絶えない名スピーチでしたよ。
とても楽しませていただき、その後の場の盛り上がりに大いに貢献していただきました。重ねて御礼申し上げます。

今回は短い時間でしたが、また機会をみて、ゆっくりとコチラにお越しください。大歓迎いたしますので。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ACH at 2012-07-16 18:50 x
お疲れ様でした。

往路はマジでイヤな汗かきまくりましたが、最小限のズレで済んで良かったです。ご心配をお掛けし申し訳ありません。

参列者の紹介、本当に良かった。てか、結構キました。前夜の山ワサビよりも鼻がツンツンした(笑)。もう少々人数多くても、アレでいけます。小僧にはよく言っておきます。

たくさんはやっぱ「黒」ですよね(笑)。
Commented by masa156v6 at 2012-07-16 20:18
>たくさん
 改めましておめでとうございます。
 挙式前日に長時間お世話になり、ありがとうございました。札幌には100回以上行っているのに、大倉山は初めてでした。今度は上からの景色を見てみたいものです(コワそうですが)。

 スピーチは、そう言って頂けると多少ホッとします。が、相当アセッてました(だはは)。

 また、伺いますね~!
Commented by masa156v6 at 2012-07-16 20:22
>ACHさん
 行きの787の機材トラブル、お疲れさまでした~。こればっかりはどうしようもないですもんね。三連休初日の振替便が次の飛行機、というのは強運を持っている証しだと思いますよ。

>山わさび
 キましたね~。鼻の通りが劇的に良くなりました。それにしても、北海道はイカも美味しすぎるくらい美味ですよね。

>黒
 確かに。このカラーは締まりますが、汚れが直ぐに付くので、細やかなケアが出来る方が乗るととてもカッコ良い姿を維持出来ますもんね。
 ウチのメガーヌ・・・精進しないと(・・・)。

Commented by とみぞう at 2012-07-16 22:11 x
>masaさんへ
感動的な日記&披露宴の楽しいスピーチ堪能させていただきました。感謝&お疲れさまでした。
ちなみに、年内に在京の妹夫婦宅訪問を検討中です。実現の可能性は何とも言えませんが、タイミングが合えばまたお会いしましょう。その時はご一報を入れますので、その節はよろしくお願いします、、、

ACHさんへ
友人と「新大阪〜鹿児島中央までの新幹線の旅を」企画して結局頓挫したということがありました。実現していたら、8月の夏休みを利用してそちらの近辺を通っていたかもしれなかったのです。
近日中にACHさんがお住まいの地域を訪れる確率は正直難しいところですが、もし北海道に来られることがあればご一報を!
Commented by Ach at 2012-07-16 23:14 x
あっ しゅーま○はさんどーもお疲れ様でした。
前夜の159ではではし○ーまっはさんの話題で盛り上がってましたよ。こちらには、新幹線で降りる所には何もありませんけどね(笑)
Commented by masa156v6 at 2012-07-16 23:24
>とみぞう氏
 久しぶりでしたね~。たぶんはせっちの結婚披露宴・二次会(横浜)以来だと思うので、11年ぶり。お互い(いい意味で)変わってない気がしました。
 こちらにお越しになることがあれば、是非ともご連絡下さいまし。またお目に掛かれるのを楽しみにしています!

<< MBC1周年 & 代官山T-SITE 獲った(?)ど~ >>