<< アルファ系忘年会 The 42nd TOKYO ... >>

ランドセル

c0005077_22501657.jpg
 キャメルカラーのランドセルが届きました。

 コドモのランドセル選び、結構カミさんが張り切っていて、いくつかの工房のカタログ・色見本を取り寄せてました。で、口コミ情報等を加味し、興味を抱いたところの展示会、ショップに足を運んで実際の作りを拝見し、あれこれ考えた結果≪大峽製鞄≫のものにすることを決定。
c0005077_22534127.jpg
 こちらのランドセル、単純にコドモが背負ってみたところ一番ズレを感じなかったのと、ステッチの入り方、細かいパーツの仕上がり具合が親を惚れ込ませたことから決めました。

 最初はコードバンにしようと思っていたのですが、展示会会場で見た≪ヨーロピアン・カーフ≫の若干マット調の薄い光沢がどストライクで、予算枠を拡げて購入。大人向けのカバンでこの表皮の質感があるものがあれば是非とも欲しい、と思える仕上がりです。

 本人はやはり相当喜んでいて、背負って戻してまた背負って・・・を繰り返してました。
by masa156v6 | 2011-12-08 23:00 | etc..... | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/17184225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ach at 2011-12-09 19:24 x
来春ご入学ですか。おめでとーございます。
しかし今の子どもさんはオシャレすぎる(笑)。
Commented by masa156v6 at 2011-12-10 00:55
>achさん
 本当に早いものです。
 昨今のランドセル事情、へぇ~そうなんだ状態でした。
Commented by 右京パパ at 2011-12-10 09:17 x
もうそんなお年なんですね、来春のご入学おめでとうございます。成長著しい時期で楽しいでしょうね?

それにしてもひとみや右京のときとは変わったもんですね、10数年の差を痛感します(笑)!
Commented by masa156v6 at 2011-12-10 09:29
>右京パパ
 聞きしに勝るスピードの速さ、です。ただ、大人側からすると1年が年々加速度を増しているのですが、コドモとしては1日1日が長いんだろうな、と思います。

 ワタシは逆にその頃の世間事情を知らないのですが、ここのところ、工房系のランドセルについては、夏~初秋に展示会をやって、そこで予約を取るのですが、早々に受注枠が埋まってしまう、という流れが出来ている様です。
Commented by ふえき at 2011-12-13 01:43 x
ウチもキャメルカラーです。メーカーは違いますけれども。
で、しっかり子供が選んでます。
店の人によるとキャメルを選ぶのは珍しいらしいとのことでした。
たいがい赤/ピンク系、行っても水色とのこと。
個性豊か、通好みってところですかね。(通なんてのがあるのかは分かりませんが)
Commented by masa156v6 at 2011-12-13 02:29
>ふえきさん
 おっ、そうなんですか。奇遇ッスね。
>色
 カミさん曰く、コドモのお友達も、カタログ段階ではバラエティに富む色を良いと言っていても、いざ目の前にホンモノのランドセルを目にすると定番カラーを『これにする!』と決めることが多い、とのことでした。
 ウチの場合は、カタログ段階では紫ッ(他の工房)と言ってましたが、最終的には大峽のキャメルとチョコで悩み、こちらにしました。
 ウチのコドモは、個性的かどうかは判らないながら、父親に似て若干アマノジャク気質がある様な・・・。
<< アルファ系忘年会 The 42nd TOKYO ... >>