<< ズーラシア と SZ Nagoya >>

参観日 & Megane RS Trophy

 朝から生憎の天気。コドモの幼稚園の参観日ってことで、昨夜の焼肉ですっかりもたれたままの胃を引きずって行ってきました。
c0005077_014078.jpg
 紙パックを使ってコマを作るという授業を見せてもらいました。普通に楽しかったです。


c0005077_0124033.jpg
c0005077_0125319.jpg

 メガーヌRS。どうやらハイスペックバージョンの≪Trophy≫が出ることが決定した模様(※ルノー・ジャポンが国内導入をするかどうかは現時点では未定とのこと)。
 エンジンについて、ターボのブースト圧を上げる(2.3バール⇒2.5バール)等のモディファイを施し、ノーマルのRSよりも15馬力アップ(265馬力)&2kgmのトルクアップ(36.7kgm)を果たしているとWebで読みました。

 アピアランスも、Trophyに設定されるイエローは現行RSのカタログ色のソリッドに比べて色調が少し濃い目のメタリックになっていてなかなかカッチョ良いと思いますが、個人的には標準色設定されているグリ・カシオペM(ガンメタ)が好みです。
 
 一方、感心するのはホイール。標準RSの19インチのものもインパクトが強いデザインですが、Trophyに履かれているものも、レッドパイピングが効いていてこれまた既視感がないカタチをしています。このあたりについては今まではイタ車の独壇場だったような認識を持っていますが、ここのところのアルファのホイールデザインでオッ!と思えるものは非常に少なく、フラ車の突き抜け度が良い感じになってきている気がします。


 今日、アルファディーラーに寄ってGiuliettaのことについて伺ってみたのですが、年内導入の確率は相当低いということがほぼ確定したとのこと。156、147系のオーナーから車検を機にGiuliettaに真剣に乗り換えを考えている旨の声を数多く伺うものの、そちらに的確に応えられず本当に申し訳ない、と営業担当の方が仰ってました。
 今年一年、実質的にMiToだけで乗り切らなければならないことから、相当厳しそうです。諸々、やむをえない事情によって国内導入が遅れてしまってますが、今度こそ。この年末あたりから何とか盛り上がってもらいたいと思います。


 明日は、天気が持ってくれそうだったら、久しぶりにズーラシアにでも行ってみようかなと思ってます。
by masa156v6 | 2011-06-12 00:26 | etc..... | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/16457552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 裏龍 at 2011-06-16 12:49 x
恥じまして、147乗りの裏龍と申します。
ジュリエッタ上陸まだまだ先ですが・・・。
その頃には、BMWの新1シリーズも上陸してきそうです・・・。
私は、電装系が怪しくなり車検を通したばかりなのですが、乗り換えることになりました。
ジュリエッタ・・・。かなわぬ恋でした。
Commented by masa156v6 at 2011-06-16 22:08
>裏龍さん
 初めまして。コメントありがとうございます。
 Giulietta、諸々の状況は止むを得ないところがありますが、ここまで引っ張られてしまうとユーザーもディーラーも疲弊してしまいますね。
 私も、QVを待とうという気持ちが先般ディーラーさんに伺い、お話を聞いてほぼ萎えてしまいました。
 147、降りられるのですか。残念ですね。ディーラー・営業氏も147、156のユーザーが真剣に待って、待ちくたびれて、諦めて他のメイクスに動く事例をいくつも見ている様で、本当に残念そうな様子が窺えました。
 次のおクルマと良いご縁がありますように。
<< ズーラシア と SZ Nagoya >>