<< Bagnole、休刊(残念です) プント・フューエルキャップ交換 >>

指針にしているHP

 正直なところ、福島の原発の様子が気掛かりの日々であることは3月11日以降変わりません。
 この件に関して、私が指針にしているHPはこちら です。

 短期裡に事態が収束する可能性はゼロに等しいと思われ、政府・東電をはじめとするオフィシャル系の発表についても額面通りにはとても受取れないことから、ここしばらくの時間を一市民としてどう考え、どう動く必要があるのか、考えながら過ごしています。
by masa156v6 | 2011-04-11 00:01 | etc..... | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/16173043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 青忍 at 2011-04-11 19:23 x
私見ですが、武田先生の情報は取捨選択が必要かと思っています。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20110318
Commented by masa156v6 at 2011-04-12 07:25
>青忍さん
 有難うございます。興味深く拝見しました(これからも定期的に覗くようにします)。
 武田先生のHPは、(特に子供への)安心系バッファを持たせる指針として目を通していこうと思っています。
<< Bagnole、休刊(残念です) プント・フューエルキャップ交換 >>