<< Blu-ray 明けましておめでとうございます >>

寂寥感

 この週末、風邪引いてヘロッヘロっした。
 金曜日・・・39.0℃
 土曜日・・・37.5℃
と、楽になったのでホッとしていたところ、
 日曜日・・・39.0℃
ということでヘロヘロに。一旦下がった熱がまた上がるっての、このトシになるとキッツいッスわ。
 幸い3連休で、今日はほぼ平熱に落ち着いてくれたのでゆっくりしました。


 自宅から一番近いスーパー(カルフール)が、今日・2009年1月12日をもって閉店となりました。このお店への行き始めが2002年頃だったので、約7年の付き合いとなりましたが、微妙にユルい雰囲気(特にイオン入りする前)が好きで、重宝してました。だだっ広いお店のつくりも気に入ってました。
 
 複数種類のパンの味見が自由にできたり、チョココロネがとても美味で買おうと思ってもないことが多いのであったときは結構買っちゃったり、ペット用品が充実してたり、デロンギの売れ筋型番のオイルヒーターがかなり安かったり、ハーゲンダッツのアイスが結構リーズナブルプライスだったり、雑誌類の品揃えが意外と充実してたり、自宅から一番近いクリーニング屋さんが入っていたのでいつも出したり、惣菜類の味は微妙にイマイチだったり(だはは)、年に2回フランス車のミーティングが開催されてたり、ウィークエンドにはGSTが出張シトロエンディーラーをやってたり・・・etc.と、自分の地元ライフに欠かせない存在であったと同時に、南町田のランドマークのひとつであっただけに、妙に寂しいです。

 営業最終日である今日。18時閉店と聞いていたので、お別れの意味もあって17時頃にお店に。1Fパーキングが満車だったので屋上Pに上がったのですが、こっちもほぼスペースが埋まっていました。こんな光景は≪フレンチフレンチ≫以外では初めて見ました。いつもこんなだったら閉店とはならなかったんだどうけど。
 
 お店に入るも、買おうと決めていたものは特になく、また閉店1時間前のお店には商品もまばらになっていたため、ラップ等の日用品を半ばムリヤリ購入し、カルフールの看板に向かって今までお世話になったお礼を述べ、帰宅。

 跡地については、家電量販店が入るとのウワサがあったり、更地にしてマンションになるのではとの声があったりと、どうなるのか判りませんが、愛着を感じていた地元スーパーがなくなってしまった寂寥感、思ってたよりも強く感じてます。
by masa156v6 | 2009-01-12 23:17 | etc..... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kuroshiba.exblog.jp/tb/10590025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Blu-ray 明けましておめでとうございます >>