キャプチャー ガラスランチャンネル・(無償)交換

c0005077_22113342.jpg
 キャプチャーの左&右リアドア・ガラスランチャンネルの端部が数十センチに渡って切れてしまっていた事象について、ディーラー(ルノー横浜青葉D)さんからインポーターさんへのクレーム申請が通り、左右ともに無償交換となりました。

 昨日AM、クルマをディーラーさんに持ち込み、工場長と軽くすり合わせをさせていただいた後、作業を始めていただきました。
 同様の事象発生はどうやら初めてではないものの、遍くひろく発現しているものでもない、とのこと。
 尚、当該パーツのP/Nは変わっているとのことで、もしかしたらどこかのタイミングで対策されているのかもしれません。

 ガラスランチャンネル交換となると、ドアの内張りを外しての作業となるとのことで、仕上がりは夕方見通しとのこと。
 ということで横浜市営地下鉄・川和町駅まで送っていただき、そこからセンター北まで電車に乗って、ゆっくり食事を摂り、暇つぶしを兼ねて映画鑑賞(『ミックス。』)。

 ちょうど映画を観終わり、携帯の電源を入れた直後にディーラーさんから着信。修理完了とのことで川和町駅に迎えに来ていただき、ふたたび横浜青葉へ。
 送迎は往復とも現行トゥインゴでしたが、キビキビ走ってイイなと。

c0005077_22221953.jpg
 交換後のランチャンネル。
 前回切れたゴムの断面部分の厚みが増しているように感じました。これなら大丈夫でしょう。
 

c0005077_22235852.jpg
 サテンパールホワイト・カラーのフィルムを貼ったドアミラー。
 この3次曲面へのラッピングは相当難しく、相当の手練れをもってしても微妙な端部浮きやツノが出てしまっていましたが、3度目の正直で完璧に仕上げていただきました。これは嬉しい。


# by masa156v6 | 2017-10-22 22:26 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

マロン、快方へ。

c0005077_16043027.jpg
 台風がやってくる前日ではありますが、結構な風雨のなか、びしょ濡れになりつつ、かかりつけの動物病院にてマロンの診察へ。

 結石で一時は排尿に苦しみ、目に見えて体調が悪く、この数ヶ月ほど通院が続いていましたが、薬と食事療法が効いて、超音波検査で石が見えなくなる状態になりました。
 採尿検査の結果も良好で、今日の通院で一区切り。次回は3ヶ月に様子を見ましょう、ということに。
 とりあえずホッとしました。

 マロンの主治医の先生は数年前の手術以来何かと気に掛けてくださっていて、大変ありがたいです。
 今回も、本来は総院長というお立場になられているので個別診察はされていないのですが、毎回週末にお時間を割いて診てくださいました。

 とはいえ13歳。今後も加齢故の体調変化は出てくるかと思いますので、ゆっくり、注意深くフォローできれば、というところです。

 また、日本犬は認知症の症状が出やすいということを伺いました。
 今のところマロンにその兆候はうかがえないものの年齢的にはそうなってもおかしくないので、とにかく家族みんなでコミュニケーションを密に取ることを意識づけて(まぁ、家族の中心にこやつがいるので必然的にそうなってますが・・・)いきたいと改めて思っているところです。



# by masa156v6 | 2017-10-22 16:23 | marron | Trackback | Comments(0)

MMさんぽ(?)

c0005077_22411940.jpg
c0005077_22414046.jpg
 ここ数日、みなとみらいと表参道界隈に所用で顔を出す頻度が高いです。
 湿り気がある天気続きではありますが、たまに空が青いと嬉しくなります(すぐ降り出してきちゃいますが)。

 日産GHQ近くは建築ラッシュで、京急本社と資生堂の施設が造られているところですが、京急本社の仮囲いに貼られているイラストがホンワカしていて良いです。
 京急がやっている事業(鉄道、バス、タクシー、ホテル、レジャー施設、不動産関連 etc.)がわかりやすく描かれていて、ここを見ながら歩くのがちょっと楽しかったりします。

 
 ここのところ、クルマ移動の率が下がり、電車で動くことが増えました。
 田園都市線と東横線の乗り換えって、意外としんどくない(近い)ことに今さらのように気づきました。
 結構歩いているので健康面で良いと思うのですが、空腹率も上がって食事を摂る量も増えてしまっていて、ダイエットがうまくいっていません。
 

# by masa156v6 | 2017-10-20 22:51 | etc..... | Trackback | Comments(0)

図柄ナンバープレート(ラグビーW杯仕様) 申し込み。

c0005077_22504006.png
 少し前、どこかで駐車していた際にメガーヌのリアナンバーがカートか何かに引っ掛けられたのかグニャグニャになってしまっていて、手である程度直してナンバーフレームを付けて誤魔化してはいるものの、どうしても見えてしまう波打ち具合が気になってしまうことが断片的に続いている今日この頃。

 キャプチャー乗りでラグビーに精通されている方が(ラグビー)W杯仕様の図柄ナンバーにされていることは春のカングージャンボリーでおクルマを拝見していたので存じ上げていたのですが、今日たまたま赤坂の路上でこの図柄ナンバーを付けたクルマを見掛けて、それが結構良さげに見えたことから、ひとりの浅めラグビーファンとしてここは一丁乗りしようということで、先ほどサイト(図柄ナンバー申し込みサービス)から申し込みました。

 費用は、ナンバープレート代 ¥7,000- と 寄付金 ¥1,000- の ¥8,000- 。
 ナンバーは、現在のものと同じにできるとのことでしたのでそれも動いた動機の1つです。

 明朝、申し込み内容と登録情報の照合が行なわれたのちにネクストステップ案内がメールで来るとのことです。
 個人的に2020オリパラの図柄は今ひとつ好みではありませんが、ラグビーの方は意匠配置・色調含めて悪くないなと思っていたので、装着がちょっと楽しみです。
 メガーヌのリアの曲がったプレートを気にすることもなくなりますし。。


 メガーヌについてはここから先は基本的にメンテナンスモードですが、こういうちょっとした変化は引き続き楽しもうと思ってます。


# by masa156v6 | 2017-10-17 23:15 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

キャプチャー  ガラスランチャンネル・端部切れ 

c0005077_23003307.png
※yahoo!天気 スクリーンショット(横浜)※


 先週のメガーヌ・箱根でのつどい、今思うと天候的に絶妙のタイミングでの開催でした。。。
 この週末から1週間、次の週末に掛けて、ほぼほぼ雨が降らない日がないくらいの週間予報(横浜エリア)。。なんだか心境的に若干ドンヨリしてしまいます。
 
土日は家族の所用で出掛けることが多いのでキャプチャーを運転する頻度が高いのですが、先日荷物の出し入れの際に左リアドアを開けたところ、ランチャンネルの端部が数十センチに渡って切れていて、ダラ〜ん状態。
 え、と思って右リアドアを開けてみたところ、こっちも15センチくらい切れちゃってる。
c0005077_23031910.jpg
 今までが鈍感だったのか、全く気づいてませんでした。

 切れたところの断面幅が薄過ぎて多分接着は難しいと思われたのでDさんに連絡。
 クレーム対象となるかどうか、RJへ確認中。
 2年でこの状態はちょっと早過ぎるかな。
⇒クレーム対応OKとのRJからの返答があったとのことで、無償交換実施


 キャプチャーは今までのところ駆動系トラブルはなく、EDC関連でおかしな挙動も出ていません。走行に支障をきたすトラブルが起きていないことは素直にありがたいことです。
 
あっというまに来年3月、初車検です。早いなぁ。


# by masa156v6 | 2017-10-15 23:10 | Renault-CAPTUR | Trackback | Comments(0)

メガーヌR.S. そういえばしばらく(スパーク)プラグを替えてない

c0005077_20055238.jpg
 そういえばそういえば。
 メガーヌのスパークプラグ、初回車検(2014年6月・35,951km)以来替えていなかったことに先日気づき、購入(NGK Premium RX BKR6ERX-P 4ea)。
 近々ミッションオイル交換で工場入庫予定なので、そのときに同時作業をお願いする予定。


# by masa156v6 | 2017-10-15 20:16 | Megane R.S. | Trackback | Comments(0)

北陸(金沢〜富山)〜新潟。 と、C4カクタス

c0005077_15120190.jpg
 所用で北陸(金沢、富山)・越後(新潟)へ。

 北陸新幹線で金沢へ来たのは初めて。
 《かがやき》という速い列車に乗って東京から3時間弱で到着。
c0005077_15143244.jpg
 日中に複数箇所にて所用を済ませ、夜に一旦宿泊先ホテルに入り荷物を置いて、迎えに来てくださったT氏と夕食へ。
c0005077_15182314.jpg
 のどぐろとお刺身と煮魚と小鉢が付いた定食をご馳走になりました。
 のどぐろ、生まれて初めていただきました(塩焼きで)。脂身が濃厚で、身は小ぶりながら食べ応えがあります。

 その後、T氏のC4カクタスにて夜の金沢を少し運転させていただきました。
c0005077_15213568.jpg
c0005077_15215776.jpg
c0005077_15261841.jpg
 内装のセンスの良さ(硬質樹脂を多用してはいるものの、グローブボックスカバーセクションには柔らかな素材をブラウンカラーで組み合わせていたり、モニター形状のセンスが良かったり、シートの座り心地がまさにソファっぽかったり)が光るクルマでした。

 また、外装は言わずもがなのカッコ良さ。
 《airbump》を触らせてもらったのは2年前の東モ(シトロエンブースにあった展示車)以来かも。また、ドア開閉時にこのパーツの厚みも知ることができました。しっかりした質感ですし、視覚的インパクトも何度見ても強くあります。

 金沢市内を少し走り、駅前のカフェで2時間くらいゆっくりお話させていただきました。
 今まで、ほぼほぼ都内か札幌でしかT氏とお目にかかっていないので、結構新鮮でした。。

c0005077_15370372.jpg
 お茶をした後、ライトアップされた金沢駅・エントランスをチラ見。
 相当な迫力があります。
 金沢、駅舎や周辺施設が丁寧にデザインされていて歩いていて心地好さを感じます。

c0005077_15402686.jpg
 翌日。
 金沢〜富山〜高岡〜新潟 というルートで所用フォローをするはずが、案件内容に変更が生じた関係で金沢から高岡で降り、富山から新潟へ動くことになりました。
 土地カンがなく、金沢と富山の近さに驚いたのと同時に、富山から新潟までの遠さにも驚きました(。。。)。
c0005077_15434886.jpg
c0005077_20412520.jpg
c0005077_20510386.jpg
 所用とリンクしなかったので残念ながら路面電車に乗ることはできませんでしたので、富山駅南側周辺で撮影のみ実施。
 JR(新幹線)と路面電車の富山駅が駅舎内で接続されるという理想的な乗り換え環境で、軽く鳥肌が立ちました。
 富山ライトレールは駅の北側からの運行の様子だったので、電車の姿を見ることもできずで残念でした。。。

 
 所用を打合せを済ませ、富山から上越妙高という駅まで北陸新幹線に乗り、ここで特急に乗り換えて新潟へ。
 初めて降りる駅、初めて乗る電車・・・・・。旅情を掻き立てられる感があり、なんとも嬉しくなってしまう移動となりました。
c0005077_20552162.jpg
 翌日、新潟での所用を済ませ、上越新幹線で帰京。
 昨日の夜も今日も、自宅近辺は寒いです。。

 

# by masa156v6 | 2017-10-14 21:00 | CITROEN | Trackback | Comments(2)

妻子

 別にナンということはないヒマネタなのですが。。。

 子どもの言動がカミさんと瓜二つになってきました。。。。。。

・『まぁよくもここまで飽きずにクルマばっかり撮れるよね〜』

・『しかも止まってる(画像)ばっかし。ま、しょうがないか。運動会の行進でもブレるもんね〜』

・(このブログの2つ下のエントリーを偶然iMacで覗き見して)『あ、景色上手く撮れてんじゃん(と上から)。クルマよりも景色の方がイイんじゃないの?』

・『キャプチャー(のラッピング)、いつ(剥がすの)?』
 (二人して1日に2回以上必ず毎日言うので、天邪鬼体質人間として、もう意地でも剥がさない>笑)




 子どもならではの(カミさんは云わない)コメント

・『もう、とにかく、カングー・💚』

・『iPhone、もうお願いなので来年買ってください!(と下から)』
 (こっちが思っている以上にスマホ(というかiPhone)への憧れが強い模様)


# by masa156v6 | 2017-10-10 22:33 | etc..... | Trackback | Comments(0)